• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
意識して実践!? 自分の印象を良くする方法

意識して実践!? 自分の印象を良くする方法

Author:
kidaipokokidaipoko
Posted date:
意識して実践!? 自分の印象を良くする方法

印象って、悪いよりは絶対良いほうが良いですよね

仕事はもちろん、プライベートでも
日々、出会いの連続です。
そんな中、自分の印象って
どう思われてるか気になりますよね。
特に営業マンや
意中の異性がいる等の時には
意識したいものです。

人の印象は3回で決まる!? 「スリーセット理論」を意識しよう

スリーセット理論とは、人は初めて会った人の印象や評価を、
 初対面から3回目でかなり固定化してしまうという理論です。

それより以降は、最初に創り上げた印象を強める事にしかなりません。

出典:スリーセット理論 | 心理学に関する用語ナビ

良いところをゆっくり理解して欲しい。という人がいますが、
 一度印象や評価が固定してしまえば、難しいといえます。。


① 初対面 【外見】

第一印象は、見た目で決定される可能性が高いです。ただし見た目といっても、顔の作りだけではありません。

 

コミュニケーションにおいては、言葉という言語情報と、ボディランゲージ・表情・声のトーンなどの非言語情報があります。見た目というのは、この非言語情報にあたります。第一印象は、非言語情報である見た目で決定される可能性が非常に高いのです。

出典:「スリーセット理論」を理解して3回目のデートで告白する

	
初対面の第一印象はやはり
ほとんどが見た目であることが言えます。

② 二回目の接触 【内面】

見た目の印象は1回目でわかっているので、それほど重要ではありません。1回目で自分らしくしていたのであれば、それをそのまま2回目以降も継続しましょう。むしろ今回は性格など、内面的な部分が重視されます。積極的に会話を行い、考え方や性格を知ってもらいましょう。

見た目と内面的なギャップが激しい場合は、この時点で1回目の評価が覆される可能性があるものの、まれなケースです。通常は1回目の評価に加点するようなかたちとなり、好印象になることでしょう。

出典:相手への印象は3回で決まる!スリーセット理論で、私を売り込...

	
二回目では、外面よりも
内面を重視してみられることが多く
二回目のデートなどでは、性格等を見られます。

③ 三回目の接触 【印象の固定化】

印象を確認する。
 単なる確認であり、相手の印象を固定化します。

出典:スリーセット理論 | 心理学に関する用語ナビ

	
三度目の接触でほぼ
印象は固定化されます。
それにより、あなたの印象が決まってしまいます。
このようなことから、同じ人に3回会って、自分に対して好印象を持ってもらえない場合は、
 無理に親密になろうとしないほうが良いと考えます。

出典:スリーセット理論 | 心理学に関する用語ナビ

	
少し距離を置いてみて
新たに接触すると
また印象が変わるかもしれません。

スリーセット理論であなたの印象を良くしよう

3回の接触は重要と
心に刻み、日常生活を歩んでいきましょう

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kidaipoko

業界No1のインセンティブを と宣言されておりますので、こちらも業界No1見られるキュレーションサイトにするべく日々邁進いたします。