• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【トリビアの泉まとめ】 加納典明は昔ムツゴロウ王国の一員だった

【トリビアの泉まとめ】 加納典明は昔ムツゴロウ王国の一員だった

Author:
MATANMATAN
Posted date:
Update date:2018年09月27日
【トリビアの泉まとめ】 加納典明は昔ムツゴロウ王国の一員だった

86へぇ

			
 

ムツゴロウさんに聞いてみた。

Q. 加納典明さんは動物王国にいた?

動物王国・国王 畑正憲さん
「加納典明はですね、ある日突然来たいと言いましてね、私の所にね、3年強いたと思いますね、はい。う~ん、4年くらいいたと思いますよ。」
確かにいた。
では加納さんは、ムツゴロウ王国で何をしていたのか?

「知床の沖に行ったんですよ。国境まで釣りに。彼はすぐに酔っ払っちゃいましてね、もうフラフラなんですよ。」

「酔っ払ったときはね、ゴハン食べないほうがいいよって言ったら、あぁそうって言ってね、彼はゴハンを食べるんですよ、にぎり飯パクパクパクパク。」

「食べると同時にフラフラするでしょ、指突っ込んでゲーッて吐くんですよ、また食べるんですよ、また吐くんですよ。そんなことばっかりやってましたね、意地っ張りですね。」
加納典明もムツゴロウの愉快な仲間だった。
【補足トリビア】 ①加納さんは雑誌の取材で北海道を訪れたときに衝動にかられて住み着き、1975~1977年の3年間滞在。 ②ムツゴロウさんは、実は年に2ヶ月しか北海道にいない。 ③残りは東京・青山を拠点に、全国を公演などでまわっている。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
MATAN

主に雑学を、その他の記事は時々まとめています。