• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
MADOSMAのバッテリーが充電なしで5日持つって・・・こりゃ買うしかないだろ

サムネイル出典:

MADOSMAのバッテリーが充電なしで5日持つって・・・こりゃ買うしかないだろ

Posted date:
Update date:2015年07月22日
MADOSMAのバッテリーが充電なしで5日持つって・・・こりゃ買うしかないだろ
まじでこのスマホすげーんじゃね!?
バッテリーの持ちが長いの探してたんだけどこれ最強ですわ

iPhoneもAndroidもすぐにバッテリーがなくなるから困っていたから
余裕が出てきたら買ってみる

「MADOSMA」(マドスマ)とは?

「MADOSMA」(マドスマ)

パソコンやタブレットを使用されている方々には馴染み深い、Windows OSを採用したスマートフォンです。
世界中で使われているWindows OSの利便性をスマートフォンで実現することで、モバイル端末だけでなく、パソコンの利便性をも広げます。

まじ?MADOSMAのバッテリーってこんなに優秀なの?

MADOSMA のバッテリーが減らなさすぎて実はこれモックなのではないかと疑い始めた
	
バッテリーテスト中なので充電器に繋がない
	
最終的に充電なしで5日6時間もったみたいです
最強www
バッテリーネタで通知が多くてMADOSMAは平気だがNexus5が息の根を止められそうw
	

MADOSMAの運用

1.バッテリーセーバーはのこり20%から 2.普段使いはtwitter,Facebookなど   Androidより早いくらいの通知、数量はいつもより多いくらい 3.通勤時車中でpodcastフルボリューム再生   これが結構ヘビー(Androidではやろうと思わない) 4.podcast,アプリ等は自動更新 5.SIMはヨドバシSIM(月480円) 6.Wi-Fiは常時ON(手動のエリア管理してない)

出典:MADOSMAのバッテリーが減らないと聞いてテストしてみた。 - Togetterまとめ

	
スマホって毎日充電するものだと思っていた時期が俺にもありました。
やはり、MADOSMAのバッテリーは異常。
バッテリーセーバーが入ってからはpodcast再生で削った感じ。
podcast再生してなかったらもう1,2日は行けるような気がする。

出典:MADOSMAのバッテリーが減らないと聞いてテストしてみた。 - Togetterまとめ

え、本当にそんなにバッテリー持つん!?スマホって毎日どころか6時間毎に充電するもんだと思ってたわ

伝説のバッテリー持ち「MADOSMA」買うしかない

■CPU1.2GHz
駆動の64bitクアッドコアCPUを採用。利用するアプリや機能に応じて最適な組み合わせで動作。消費電力を抑えつつも、サクサクと快適な操作を実現します。

■ディスプレイ約 5.0 インチHD IPS 方式液晶(1280×720)を採用。大画面で、美しい映像描写を実現します。

■カメラ
800万画素のメインカメラ(背面)と、200万画素のサブカメラ(前面)を搭載。Windows Phoneの機能による「バーストモード」を用いることで、カメラボタンを1回押すだけで複数の写真を一度に撮影し、動きのある被写体も完全に捕らえることができます。

■4G LTEネットワークBand 1(2100MHz)/ Band 3 (1800MHz)/ Band 19 (800MHz)の3バンドによる高速通信LTEネットワークに対応しています。

■重量
5インチの大画面液晶を採用しつつも、わずか125gの軽量さ。手首に負担をかけないストレスフリーな使い心地を実現します。

■外部メモリ
micro SDカードスロットを搭載。最大で64GBのmicro SDXCカードに対応しています。また、標準で16GBのmicro SDカードを同梱しています。

■液晶保護シート
MADOSMA Q501専用の液晶保護シートを添付した状態で製品の出荷を行います。シート貼り付けに伴う気泡の入り込みなどの煩わしさがなく、快適に使用できます。

出典:<窓>とあなたが、もっとつながる。 Windows OS搭載スマートフォン「MADOSMA」 | BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター

	

Amazonレビュー

これは良いぞ!!サクサクWindowsPhone

投稿者ラッキーベスト1000レビュアー2015年6月17日 発売日前日の17日に到着しました。 早速セットアップ。WindowsPhoneは2台目なので、ものの3分ほどでセットアップ完了。 第一印象。画面がとてもキレイです。輝度が少し高めで、初期状態は背景色が白色なので、眩しいぐらいです。 冒頭にも述べましたが、液晶がとてもキレイです。その上、5インチサイズで125gと、滅茶苦茶軽いです。今のところ発売されていませんが、ケースを装着しても、それほど重たくはならないでしょう。 もう1台持っているLumia 530はメモリ512MBストレージ4GBでしたが、全くモッサリしてませんでした。当然MADOSMAはメモリ1GBストレージ8GB、クアッドコアなので、更にサクサク動いてます。特にWebの表示速度は、比較にならないほど速くなってます。 充電時の発熱もほとんどなく、今のところ欠点は思い付きません。 インストールしたSIMは、ソフトバンクの黒SIMです。APN設定はプリインストールされている「SoftBank smile-world」で、とりあえずは3G通信できます。 LTE通信するには、手動で設定が必要になります、 写真18、写真19 APN:jpspir ユーザー名:sirobit パスワード:amstkoi 認証タイプ:PAP これでLTEを掴んでくれました。たぶんBAND3だと思います。 これだけの設定で、SMSの送受信もできました。そのうえ、テザリングもできました。 スクリーンショットは、電源ボタンとボリューム大の同時押しです。 まだセットアップして1時間も経ちませんが、使い込んでレビューを追記したいと思います。 1日使ってみて、敢えて欠点を見付けてみました。 1.充電ポートが筐体の上部にある点。 室内での充電では問題になりませんが、車内での充電の場合、充電ポートは下のあったほうが良いですね。 2.保護フィルム フィルムに関して、あくまで推測ですが、PDA工房からの提供またはPDA工房が使ってるフィルムの製造元からの提供ではないかと思ってます。と言うのが、MADOSMA発売前からフィルムを発売していて、発売しているのはこの1社のみ。そしてPDA工房のフィルムとよく似ているからです。PDA工房のフィルムは、今年になってからも、インテルはいってるタブレット2とApple Watchで使わせていただきました。サイズ感はとても素晴らしいのですが、MADOSMAのフィルム同様に、指紋が半端なく残ります。指で拭こうと思っても、汚れが広がるだけです。非常によく似ています。 1日使ってみて、良い点もわかりました。 それは持ちやすさです。同じ5インチのNexus5も持ってますが、MADOSMAは薄い分、非常に持ちやすいです。iPhone6 Plusも持ってますが、これとの比較は言うまでもないでしょう。 持ちやすいと言いましたが、バックパネルがマットな塗装なので、50歳前の私のように、カサついた手では、少し滑りやすいです。早くケースが発売されることを望みます。 誤動作によるシャッター音ですが、Lumia530でもそうですが、音の設定でシャッター音を切ることができます。 ただし、電話の更新(アップデート)をすると、この設定ができなくなります。

サクサク、快適

投稿者Hiroyuki2015年6月22日 今まではLumia636を使っていました。 それからの交換です。 IIJSIMも問題なく認識し、 初めからAPN設定も持っているので設定も楽ですね。 本体は5インチと大きいのですが、 薄くて軽いので苦になりませんね。 出たばかりなので、ケースがありません。 これは今後に期待ですね! MSIDがあり、かつ同じWindowsPhoneからの移行もサクサクっとできます。 無線LAN環境があればアプリなども元のようにインストールされます。 まぁ、各アプリのパスワード等は必要になりますね。 互換ブラウザのブックマークが残っていたのはうれしい誤算。 基本的なアプリの設定はOneDriveがもっている模様。 Lumia636と比べてサクサクと動くように感じます。 そんなにスペックアップはしていないとおもいますし、 画面の解像度が上がっていますし・・・ より快適になっていてビックリです。 MicorSDは64GBをいれてみました。 認識も動作も問題ないようです。 画面は初期状態だと眩しいので、 低にしています。 ゲームなどが主用途の方には向きませんが、 電話、ネット、SNSなどをする分にはとてもいい端末だと思います。

DocomoのSIMを使って。初めてのSIMフリー体験

投稿者独り者(ソロモン)2015年6月28日 以前、使いやすさに惚れてauのIS12Tを愛用していました。 『電話として使いやすい』ことと『必要な情報が一画面でわかる』ことに秀でていたのですが、 哀しいかな、世間が付いて来ずに泣く泣くAndroidに切り替えることに。 で、今回は待ちに待ったWindowsPhoneの発売でしたので その直前まで通常使用していたAndroid携帯で使用していた DocomoのMicroSIMをそのまま差し替えて使っています。 【移行前に気を付ける事】 私はほとんどの情報を『ウィンドウズ・ファンクラブ』から教えて頂きました。 具体的に言えば、私と同じ状況の場合にすべきことは 事前にAndroid携帯を使って該当のSIMの『mopera-Uの登録をしておく』。 これだけです。 なお、SMSで届いたmoperaUの初期設定画面に入れないときは、 画面を開く前にAPNをmoperaUに変更すれば入れます。 【緊張の初電源ON】 MADOSMAの表示が一回でて、消えて、もう一回出てくるのは仕様のようです。 10秒ぐらい沈黙しますが、私みたいに慌てないように。 【APN設定】 必要十分なスタートガイドがちゃんとついていて、さくさくと。 APNの設定でちゃんと『Docomo』の設定が選べます。 たったこれだけの事ですが、どれだけ嬉しかったことか。 WindowsPhoneのSIMフリーが本当に身近になったと痛感。 moperaUの設定の表示が見切れて『opera』になっていることぐらい、 IS12Tの使用経験者であれば 『そうそう、これこれ、よく文字が見切れちゃうんだよなぁ』と 逆に微笑ましいくらいです。(笑) APNの選択後はすぐにLTEの表示が現れて一安心。 【アプリ】 昔はなかったDropBoxの純正アプリがあるだけでも嬉しくて嬉しくて。 私みたいにゲームはスーパーファミコンでやるから、というヒトであれば 必要十分なアプリがもともと揃っています。 マインスイーパあたり入れれば十分です。 仕事柄、かかってくる電話は未登録であっても9割がた受けてしまうため、 有用な迷惑電話検索・拒否系のアプリの開発が待たれるところです。

IIJMIOプリペイドSIMやMicroSD32GBを問題なく認識

投稿者irom2015年6月20日 まだあんまりレビューが載ってないようなので、私が試した範囲のことを記載します。 ・IIJmioのプリペイドSIMにて通信確認 動作問題なし ドコモ電波を使うのでカバーエリアは問題ないと思っていましたが、SIMと端末の組み合わせで ちゃんと使えるかどうかわからなかったので、いきなり本契約をせずにデータ通信専用SIMをチョイス。 プリセットされているAPNを選択するだけで、難なく使う事が出来ました。 主要APNであればほぼプリセットされているので、手動で入力する必要が無いのは非常に便利ですね。 少し電池の持ちが短いかな?と思いましたが、SMS非対応SIMの為かもしれません。 ・MicroSD 32GB認識 ウェアラブルカメラ(GoPro Hero3)で使用しているSDカードをそのままMADOSMAに挿入→問題なく認識→ファイルも開けました。 iPhoneの場合はアプリ経由でWi-Fiでデータ連動が出来ますが、カードの直接の抜き差しは一長一短ですね。 LIVE ID で自宅のWindows端末と連動できること、またクラウドサービスやOfficeアプリケーションで作成したデータ(特にパワポ系)の レイアウトも崩れる事なく綺麗に表示できること、価格もこなれており、SIMフリーでビジネスユースにはもってこいだと思います。 あと2か月もすればPCはWindows10が出てきますが、そこでWindowsPhoneも更に連携が高まると信じてます。

なかなかよいです

投稿者ふりー2015年6月19日 ストレージが少ないようにも感じますが、そもそもOSはwindows phoneなので今までのスマホの感覚を割り当てる方が間違いのようです。 まあ、アプリが少ないというのもあるんですが… 動きはかなり軽快でストレスを感じません。 動画系が全滅なのですが、その分office関連の親和性が高く、テキストメモあたりはバツグンに使いやすいと思います。 初日に、SIMなしの状態ででWi-FiのみでWindowsアップデートをしたのですが、アップデート後、Wi-Fiがオンにならなくなってしまいました。 これはSIMを入れる事で解決したのですが、Windows Phoneのテスト用として購入される方は少し気をつけた方がいいかもしれません。 試してはおりませんが、場合によってはiPhone用に出回っている白SIMカード等の利用も検討されるといいかもしれません。

待望のWindows Phone!!

投稿者Knoth2015年6月25日 WindowsPhoneはIS12Tからの2台目で、予約して購入しました。 発売日前日に届いてSIMが届くまではWifi運用していましたが、アプデでWifiがオンにならなくなってしまったという現象はありませんでした。 画面保護シートは既に貼り付け済みですが、光沢タイプなので嫌な人はその上から非光沢の保護フィルムを貼ってもいいかもしれません。 他の購入者に聞いてみましたが上から2重でフィルムを貼ってもタッチ動作に支障はないようです。 WindowsPhoneに慣れていない人は変に感じるかもしれませんがとても動作が軽くて使いやすいです。 また、Windows10 mobileにもマウスコンピューターさんが頑張って対応させているみたいなので、Windows10 mobileになったらアプリも一気に増えると思います。これからの日本での普及に期待です。

出典:Amazon.co.jp: マウスコンピューター SimフリーWindowsPhone MADOSMA Q501-WH(Simフリー/WinPhone 8.1/5inch/MicroSD16GB同梱/保護シート付): 家電・カメラ

	
このタイミングでなんだが、MADOSMAがあまりにもバッテリー減らなさすぎてフリーズしてんのかと思う時がままある。
	
MADOSMAのバッテリーがあんなに持つって実はすごいことなのよ。BTOメーカーの商品は、なにがネックかってバッテリーだから。公式発表で大体4~5時間しか持たない。実感で3.5時間持ったらいいほう。それがあんなに持つって今までの常識からしたらレベルが飛びぬけてますからw
	
MADOSMAバッテリー減らないのでテザリング端末としても優秀だった。
	
昨日から18時間37分、MADOSMA稼働してるが、まだ58%もバッテリーが残ってる!帰ってから、ずっと音楽聴きっぱなしだから、かなり保つね!
	
MADOSMAはがっつり1日使ってもバッテリーの残が70%くらい残る。
これもつのねー
	
Twitterしないとバッテリーほとんど減らないな。まだ86%ある
	
MADOSMA今日はバッテリー持ちも悪くないね。特にスリープ時のバッテリー消費が少ないのが良いね。
	
バッテリーは異様に長持ちするMADOSMA。
	
SIMはヨドバシSIM(月480円)で契約するだけでいいらしい
覚えとこう

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。