• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【伝説のアイドル】が「レコ大」に出演!「ピンク・レディー」(ミー&ケイ)【画像&動画】永久保存版まとめ

サムネイル出典:musixmatch

殿堂

【伝説のアイドル】が「レコ大」に出演!「ピンク・レディー」(ミー&ケイ)【画像&動画】永久保存版まとめ

Posted date:
Update date:2017年12月31日
【伝説のアイドル】が「レコ大」に出演!「ピンク・レディー」(ミー&ケイ)【画像&動画】永久保存版まとめ

サムネイル出典:musixmatch

現在の40代~50代の方々に、子供時代の憧れのアイドルを質問すると必ず挙がるのが「ピンク・レディー」です。オリコンで「連続9曲1位」、そして「10曲連続ミリオンセラー」という偉大過ぎる記録を打ち立てた、未だに超えるアイドルはいない伝説のスーパースターです。
健康的でありながら、超ミニスカートで歌い踊る姿は1970年代では革新的で誰もが驚き夢中になりました。そんな彼女たちは未だに現役(!)。何度も再結成コンサートを行い、常に満員という変わらぬ人気を誇っています。
そして、2017年末には「レコ大」に出演するというニュースが話題をさらいました。
まさに時代を超越した「伝説のアイドル」と言える彼女たちの歴史を、画像と共に垣間見ることに致しましょう。

ピンク・レディー

ピンク・レディー は、1970年代後半に活躍したデュオのアイドル。ミーとケイの2人組。
多くの楽曲を阿久悠・都倉俊一のコンビが手がけた。
所属事務所はT&C ミュージック、音楽出版権利・管理はバーニングパブリッシャーズである。 

ウィキペディア

活動停止: 1981年
出身地: 静岡県 (1976年)
レーベル: バップ、 ビクターエンタテインメント、 エレクトラ・レコード、 カーブ・レコード

ミー

未唯mie(みい、1958年3月9日 - )は、日本の歌手、女優、タレント。"70年代アイドル。
本名、根本 美鶴代(ねもと みつよ)。静岡県静岡市葵区出身。

1976年、ピンク・レディーのメンバーのひとり、ミーとしてメジャーデビューを果たした。ピンク・レディー解散後、しばらくは「MIE」という芸名であったが、1998年に未唯(みい)と改名。2006年からは表記を「未唯mie」に改めた。

近年はホール公演やディナーショーばかりではなく、小規模客席数のライブハウスなどでも多く公演を行っている。

ケイ

増田 惠子(ますだ けいこ、本名:桑木 啓子 - くわき けいこ、1957年9月2日 - )は
日本の歌手、女優、タレント。"70年代アイドル。
アイドル・デュオ「ピンク・レディー」のケイとしても活躍。静岡県静岡市葵区出身。

1981年3月31日のピンク・レディー解散後はソロ歌手となり、デビュー曲の「すずめ」が26.7万枚のヒット。その後も「女優」、「FU・RI・NE」などをリリースした。ピンク・レディー時代は"増田啓子"(当時の本名)であったが、ソロデビュー後は芸名"増田けい子"に改めた。

1986年頃から芸能活動はほぼ休業状態に入り、しばらく目立った活動は見られなかったが、1989年に入り、IVS音楽出版バックアップのもとフランスデビュー。

2001年には舞台にも復活、その後は声優にチャレンジするなど幅広い分野で活躍。

wikipedia

何と1978年以来!「日本レコード大賞」に39年ぶりカムバック!

 昭和を代表するアイドルデュオ「ピンク・レディー」が、TBS系で生放送される「第59回 輝く!日本レコード大賞」(30日・後5時半)に出演し、39年ぶりにレコ大のステージにカムバックすることが17日、明らかになった。

往年の名曲をメドレーで披露する予定だ。

レコ大の舞台は78年に「UFO」で大賞を受賞して以来。

出典:ピンク・レディーがレコ大に39年ぶりカムバック

	
「UFO」などのヒット曲を手がけた作詞家、阿久悠さんが今年没後10年、作詞家50年を迎え、その功績が再認識され特別賞を受賞したことから出演が決まったという。

 当日は、米歌手、レディー・ガガ(31)らの衣装を手がけたデザイナーによる特別衣装で、阿久さん作詞の曲をスペシャルメドレーで披露する。2人で歌うのは平成23年の全国ツアー以来6年ぶりという。

出典:ピンク・レディーがレコ大出演「UFO」以来39年ぶり 阿...

	

アイドル界の革命児! オリコンで「連続9曲1位」、そして「10曲連続ミリオンセラー」! 大ヒットだらけの名曲たち

出典:YouTube

			

出典:YouTube

			

出典:YouTube

親衛隊

公式に歌い継ぐ平成の後継アイドル「ピンク・ベイビーズ」も誕生

「UFO」MUSIC VIDEO / ピンク・ベイビーズ
ピンク・ベイビーズは、作曲家の都倉俊一の全面監修・プロデュースによる、ピンク・レディーの曲を公式に歌い継ぐ正式な後継ユニットである。主にピンク・レディーの持ち歌をレパートリーとし、他の歌手の歌を取りあげる場合でも通常は都倉作品のみを守備範囲とする。 

ウィキペディア
ピンク・ベイビーズ「ウォンテッド(指名手配)」 Pink Babies - Wanted (Shimei Tehai)

現役アイドル時代の【画像&動画】保存版まとめ

出典:Shazam

			

出典:musixmatch

			

ライバル「キャンディーズ」と共に70年代を全速力で駆け抜けました...

キャンディーズは、1970年代に活躍した日本の女性3人組のアイドルグループである。所属事務所は渡辺プロダクション。多くの楽曲は、当時渡辺音楽出版の社員だった松崎澄夫のプロデュースによるものであった。 ウィキペディア
活動停止: 1978年

伊藤蘭、田中好子、藤村美樹、という3人のメンバーから成るアイドルグループ

永遠のライバル
キャンディーズと握手

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
 Pride of the Japanese

国際ボディガード歴20年。護身術師範。 悪質なクレーマーや左翼と戦う某団体所属。喧嘩上等。 「I'm proud of the fact I was born in Japan.」