• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
スマホで10分!Sharetube(キュレーションサイト)で注目まとめ記事を書くやり方!殿堂入りも夢じゃない!?

サムネイル出典:

スマホで10分!Sharetube(キュレーションサイト)で注目まとめ記事を書くやり方!殿堂入りも夢じゃない!?

Posted date:
Update date:2018年01月03日
スマホで10分!Sharetube(キュレーションサイト)で注目まとめ記事を書くやり方!殿堂入りも夢じゃない!?
今回は、スマホを使って10分でSharetube(シェアチューブ)の注目まとめ記事を書く方法を簡単に紹介します。※自己流です。

Googleで思わず検索したくなるワードをテーマに選ぶ!

Sharetube(シェアチューブ)で注目まとめ記事をスマホで書くためにはテーマ選びが重要になってきます。
Sharetubeのまとめ記事で、注目まとめを目指すならテーマをきっちりとしぼることがポイントになってきます。
Sharetubeのまとめ記事のテーマは、ユーザーが欲しい情報やワードを選ぶことが大前提になります。欲を言うと他のサイトが発信していなく、ユーザーの需要も高い情報を選択すると、記事を読んでもらえる可能性が高くなります。
Sharetubeのまとめ記事でのテーマ選びに難航したときは、リアルタイムで自分がGoogleで検索したくなるワードを選択するのがオススメです。

停電

			
わたしがSharetubeでまとめ記事を書くときに選んだテーマは『葉山』『停電』です。この時、実は別の記事を書いていましたが、急遽新しい記事として停電情報をテーマにしたまとめ記事を作成しました。
その理由は、読者様お察しの通り、リアルタイムで自分が住んでいる地域が停電になったからです。

ユーザーが知りたいと思っていることにテーマをしぼる!

Sharetube(シェアチューブ)の注目まとめ記事を書くためには、ユーザーが知りたいと思っているテーマをピンポイントで発信することが重要になってきます。
自分の家が停電した時に一番にわたしがしたことは状況の確認でした。家の外を見て近所も停電していることがわかり、スマホで情報を探しました。
しかし、自分の住んでいる場所と停電というワードを検索してもリアルタイムの有益な情報を一つも見つけることができませんでした。

リアルタイムの停電情報が見つからない

			
停電がはじまってから、スマホで何度か検索ワードを変えて状況確認を試みましたが、新しい情報はありませんでした。
もしかしたら他の住民も自分と同じように『住んでいる地域』+『停電』でGoogle検索をしているかもしれないと気がつき、Sharetube(シェアチューブ)で自分の地域の停電情報の記事を書くことを決めました。

過去にもイレギュラーな事案をテーマにしてSharetubeの注目まとめ記事になったことが!

実は、過去にもSharetube(シェアチューブ)で注目まとめ記事を書いたことがあります。
ちなみに、メルカリのシステムエラーをテーマにしたまとめ記事です。
上記のURLの記事は、メルカリ便を発送しようとした時にロッピーのシステムエラーで発送ができなかったことをいち早くまとめ記事にしたものです。
ありがたいことにこの記事はメルカリのシステムエラーが改善されるまで、多くのユーザー様に読まれることになりました。

sharetubeで注目される記事を書くためには検索ワードがポイント!

Sharetube(シェアチューブ)の注目まとめ記事を書くためには、自分がテーマに考えている『葉山』『停電』と一緒に検索されている『関連ワード』をきちんと調べることが重要になってきます。
一緒に検索されているワードの調べ方が難しいと感じる方には、専用の無料サイトがあるので利用してみるのもいいでしょう。
関連キーワード検索サイトの使い方はとても簡単です。検索窓にメインで使用するワードを入力して検索するだけで多くの関連ワードを表示してくれます。

停電の関連ワード検索
わたしは『停電』に関連されているワードをいくつか検索し、Sharetube(シェアチューブ)でまとめ記事を書きました。
Sharetubeのまとめ記事を書くときは、『葉山』『停電』というワードを多く使用することを心がけました。
『停電』に関連するワードも意識的に使うようにしてSharetubeのまとめ記事を仕上げました。

リアルタイムで検索してもらうためにスピード重視!

Sharetube(シェアチューブ)で注目まとめ記事を書くためには丁寧に時間をかけて書くことがとても大切です。
しかし、今回だけはリアルタイムな停電の記事を優先しました。
停電中に検索が増えると思われたので、いち早く記事を投稿する必要がありました。
本来なら、記事の構成をしっかりと練る必要があると思いますが、今回はわかっている情報とリアルタイムで起こっている状況を共有する目的でSharetube(シェアチューブ)の記事を作成しました。
画像はサムネイル(※Sharetubeはサムネイルの画像が必須項目)のみにし、最低限の記事の構成で投稿することを決めました。
ただし、Googleの上位に表示されるように、メインのワードを多く使用し、文字数も1000文字を越えることを意識しました。

■結果■Google検索で上の方に表示されsharetubeでも注目まとめ記事に!

検索ワードを意識してSharetube(シェアチューブ)のまとめ記事を書いた結果、Googleの検索で電力サイトの後に表示されるようになりました。
スピード重視で書いたhSaretube(シェアチューブ)の記事ですが、キーワードの選定と記事を投稿したタイミングが良かったようで閲覧数も順調に増えました。
画像や情報量が少ない記事ですが、あまりにリアルタイムの情報が無さすぎて多くのユーザー様がこの記事に足を運ぶ結果になったようです。

■まとめ■長期的に需要のあるワードの記事ではないため閲覧数増加は一時的なもの

今回のキーワード選定は一時的に検索数が増えるものを選択してしまいましたが、長期的に需要がある検索ワードを選択することができたら殿堂入り記事になる可能性もおおいにあります。
Sharetube(シェアチューブ)で注目まとめ記事を書くためには、需要が高いワードでなおかつ他の人が発信していない情報を取り入れていくことが閲覧数増加に繋がると思います。
ちなみに、停電の記事は停電後から1日たった後に閲覧数が535viewになっていました。
※その後、数時間で1000viewになりました。
今回は特定のユーザー様に向けたSharetubeのまとめ記事を書きましたが、次はもっと広い範囲のユーザー様に読んでもらえるようなまとめ記事を書いていこうと思います。

番外編:長期的なワードをイメージした記事を書いたら『殿堂入り』した件

ちなみに、長期的なワードを意識して一生懸命書いた記事はSharetube(シェアチューブ)で『殿堂入り』しました。

sharetube(シェアチューブ)で殿堂入りしたまとめの画像

			
Sharetube(シェアチューブ)で、自分が気になったワードで真剣にまとめ記事を書いたら殿堂入りまとめに選んでもらえました。
こちらの記事は自分が普段使用しているアプリについて思ったことを垣尽くしました。

長期的閲覧を見込んで選んだワードは『メルカリナウ』と『使えない』の2つ

長期的な記事閲覧を見越しての記事を作成するときも、ワード選びの基本は先に書いたとおりです。
メインのワードとセットで検索するワードをしっかりと選定します。

Googleの検索で上位をキープ

			
メインになるキーワード2つを決めたら、Google検索で上位に行けるように選定しワードを多く使用しながら記事の内容を濃く仕上げます。
ちなみに、狙ったキーワードでGoogle検索をかけると一番上に表示されるようになりました。

番外編まとめ:自分の得意分野で『殿堂入り』を目指す!

わたしがSharetube(シェアチューブ)で殿堂入りした記事は下にある『メルカリナウが使えない?』というやつです。
Sharetube(シェアチューブ)で『殿堂入り』を目指すなら、ワードの選定と、得意分野を熱意をもって書くことが大切になってきます。
これからも皆様にたくさん読んでもらえるように、日々研究したいと思っています。
※ちなみにGoogle検索で上位に表示される方法は正確に確立されていません。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
merukarika★メルカリカ

はじめまして、メルカリカです! メルカリ・美容・バンドが大好きです! よろしくお願いいたします(^^)