• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
TMRの西川貴教、サイン転売する人に向けた苦言ツイートが秀逸だと話題に!

サムネイル出典:いらすとや

TMRの西川貴教、サイン転売する人に向けた苦言ツイートが秀逸だと話題に!

Posted date:
Update date:2018年01月11日
TMRの西川貴教、サイン転売する人に向けた苦言ツイートが秀逸だと話題に!

サムネイル出典:いらすとや

TMRの西川貴教が自身のツイッターを更新し、有名人のサイン色紙の転売について苦言を呈しました。
西川貴教のツイッターは歯に衣着せぬ物言いが人気で、多くのフォロワーがいることでも有名です。

西川貴教がサイン色紙のネット販売にもの申す!

西川貴教は、品川駅で色紙を持って待ち伏せをしているファンが、もらった有名人のサイン色紙をネット上で販売しているのではないかと考えています。
その理由は、サインをねだるファンの鞄の中に、大量の色紙が見えたからだそうです。
 
 

西川貴教がネット転売用のサインを貰うときの声のかけ方を伝授!

品川駅などで有名人見つけては「サイン下さい」ていうみんな、持ってるカバンの中から分厚い色紙の束が見えてるし、本当に喜んでくれるならと思って書いて下さる有名人の方にも失礼なので「ファンです」じゃなく「書いてもらった色紙をこの後ネットで販売しますが、書いてもらえますか?」て言おうね。
TMRの西川貴教の公式ツイッターから
サインを転売目的でねだる偽ファンに、有名人からサインをもらう時には「ネットで販売する」と言ってサインをもらうようにと、西川貴教がツイッターで苦言を呈しました。
このツイートには多くのファンが共感し、称賛の声が上がっていました。
※この投稿の反響は大きく、数時間で約5万件近いリツイートと、約7万件近くのいいねを
獲得していました。
 

まとめ:さらに失礼なファンも?有名人のサイン文化が今後なくならないか心配!

有名人のサインを断られたときに「名前つきでもいいので」と言った人もいたそうです。
※名前つきではネット販売時に価値が下がると言われています。
現在、メルカリなどのフリマアプリで有名人のサインが売られているのを見ることがあります。
単純に必要な人に譲りたいと考えているならいいのですが、はじめから転売目的でサインを手に入れていたとしたら、あまりいい気分ではありません。
今後も、サイン文化がなくならないように、ある程度のマナーやルールは必要になってくると思います。
 

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
merukarika★メルカリカ

はじめまして、メルカリカです! メルカリ・美容・バンドが大好きです! よろしくお願いいたします(^^)