• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
いつものスキンケアにプラス!効率的に美肌を手に入れるための5つのテク♡

いつものスキンケアにプラス!効率的に美肌を手に入れるための5つのテク♡

Author:
さいとーさいとー
Posted date:
いつものスキンケアにプラス!効率的に美肌を手に入れるための5つのテク♡
私たちが毎日のように行っているスキンケアですが、実は意図せず間違ったスキンケアをしているかもしれません。せっかく手間をかけてスキンケアをするのであれば、効率的に美肌になりたいと思いますよね。

そこで、今回は効率的に美肌を手に入れるための5つの方法をご紹介致します。

スキンケア化粧品は手で使用したほうが浸透力UP!

コットン派の方もいらっしゃるかと思いますが、スキンケア化粧品は手で使用したほうが浸透力がUPします。スキンケア化粧品を手で温め、お肌にハンドプレスすることで、冷たいままのものより浸透力が高まるのです。

これはスピリチュアルな話かもしれませんが、一説によると人間の手には力があるのだと言います。俗にいう”ハンドパワー”と言うものでしょう。体調が悪い時に背中をさすってもらったり、熱があるときに額に手をあててもらったりした経験はありませんか?きっと「不安が和らいだ」という意見の方が多くいるかと思います。

このように、私たちの手には力があります。たとえ自分の手であったとしても癒しの効果が伝わり、お肌の調子を整えてくれるというわけですね。

こまめに顔のムダ毛を処理しよう

メイクをしてしまえば気にならないかもしれませんが、これは意外と重要です。顔にムダ毛が生えていると、せっかくのスキンケア化粧品がきちんと浸透してくれず、本来得られるはずだった効果が激減してしまうのです。

顔のムダ毛を処理することによって、スキンケア化粧品の浸透を促すだけではなく、メイクのノリも良くしてくれます。まさに一石二鳥ではないでしょうか。

大切なお顔に傷がついては大変なので、ムダ毛を処理するときは十分に気を付けて行いましょう。

顔のパーツによって量を調整する

スキンケア化粧品を使用する際、お顔全体に同じ量を使用していませんか?おでこなどの比較的油分が多いパーツに同じ量のスキンケア化粧品を塗ると、ニキビなどの肌トラブルに繋がってしまいます。

なので、油分の多いおでこは少なめに塗ったり、乾燥しやすい目元などは多めに塗ったりと工夫することが大切です。

特に混合肌の方は、自分のどこのパーツが油分多めなのかを把握し、量を調整しましょう。

伸ばす方向を変えるだけでたるみの改善にも

スキンケア化粧品を塗る際には、伸ばす方向も重要です。”中央から外側へ””下から上へ”が基本の伸ばしかたです。この伸ばしかたをすることによって、血行が促進されたり、老廃物を顔の外に流してくれたり、たるみを改善してくれたりといった嬉しい効果が期待できるのです。

また、化粧水をつける時に”パタパタ”とパッティングする方がいらっしゃいますが、こちらの付け方は好ましくありません。シミの原因となってしまう可能性があるので、今からでも変えることをおすすめします。

肌環境によって使うスキンケア化粧品を変える

自分の現在の肌環境によって、スキンケア化粧品を変えることも必要です。ニキビができているのにもかかわらず、油分の多いスキンケア化粧品を使ってしまったら、余計に悪化させてしまいますよね。なので、自分の肌が現在どのような状態なのかを把握することも大切なのです。

効率的にスキンケアをして美肌を手に入れよう!

いかがでしたでしょうか?

効率的に美肌を手に入れるためには、自分が行っているスキンケア方法を見直すことが必要です。自分のスキンケア方法で足りていない部分や間違っている部分を見つけたら、それを改善しましょう。

そして、今回ご紹介したスキンケア方法を実践し、より綺麗なお肌を手に入れてみてください!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
さいとー

こんにちは!セキセイインコ大好きな”さいとー”と申します。主に、綺麗になりたい女性へ向けた美容ジャンルを中心に執筆していきたいと思いますので、よろしくお願い致します♪