• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【6選】いまどきの学生は授業中もスマホって本当?最新のスマホ学習法あるあるまとめ

サムネイル出典:いらすとや

【6選】いまどきの学生は授業中もスマホって本当?最新のスマホ学習法あるあるまとめ

Posted date:
Update date:2018年01月17日
【6選】いまどきの学生は授業中もスマホって本当?最新のスマホ学習法あるあるまとめ

サムネイル出典:いらすとや

いまどきの学生は授業中にスマホを使用して勉強していることが多いそうです。
実際に神奈川にある学校では、授業中にスマホアプリを使用してテストを行っています。
今回の記事は、いまどきの学生がスマホで行っている勉強方法のあるあるエピソードをまとめてみました。

【その1】辞書アプリをスマホに入れて授業中に使用している学校がある!

いまどきの学校は、学生にスマホやタブレットを持たせて、辞書アプリをダウンロードさせています。
iOSアプリ「小学館 中日・日中辞典(第3版)」をリリースしました。昨年と一昨年に全面改訂された最新の中日・日中辞典です。2017年11月20日まで4,000円→2,800円の発売記念セールを行います。どうぞよろしくお願いいたします。
辞書アプリ公式ツイート
授業中にタブレット等で辞書を引き、意味を調べる勉強方法を取り入れている学校が増えてきています。
スマホやタブレットを使用することで、辞書で言葉を探す時間を短縮し、他の学習に時間を使うことができます。
授業中にスマホを使用してはいけないと指導されていた世代のわたしには、とても衝撃的な学習法法でした。

【その2】学校の授業でテストや宿題用のアプリがある!

神奈川県にある学校で、スマホアプリを使用してテスト問題を解く授業があります。
授業中にスマホアプリの画面に表示される問題の答えをタップして、テスト問題を解いていきます。
スマホアプリのテストは、その場で採点してくれ、平均点も瞬時に画面に表示してくれます。
学校の宿題もスマホアプリでできるため、帰宅途中の移動時間に宿題をしている学生もいました。
今までのテストや宿題は手書きのため、先生の採点の時間もあり、返却に時間がかかりました。
しかし、アプリはその場で採点のため、タイムラグが存在しません。

【その3】英語の暗記は英単語帳からスマホアプリに移行している!

一昔前までは、暗記をするときは英単語帳など、リングで閉じてある単語カードに手書きで英単語を書き込んでいました。
学校・学習塾向けのサービス開始します??クラス単位でのmikanテストやランキングなどなど?先生にもぜひ話してみてください?

株式会社mikan、教育事業者向け学習管理サービス「mikan for School」の提供を来春に開始
英単語アプリ公式ツイートより
いまどきの学生は、英単語帳を手書きで作ることはせず、スマホアプリで英単語帳を作成して暗記しています。
この方法は、英単語帳を作成する手間もかかりませんし、英単語を読み上げてくれる機能があるアプリもあるので、学習効率が格段にアップします。
自分が覚えたい単語だけを登録できる英単語帳アプリは、とても使いやすくおすすめです。

【その4】勉強アカで会ったことない人に宿題を教えてもらう!

いまどきの学生はツイッターやインスタグラムの『勉強アカウント(SNS)』で、学習に関する情報を共有しています。
宿題をしていてわからない問題があると、勉強アカウント(SNS)から質問します。
すると、すぐに勉強アカウント上の友人から解答や解説が返ってきます。
このシステムの驚くべきところは、勉強アカウントで回答してくれた人に実際に会ったことがない学生がとても多いことです。
※勉強アカウントは、SNSの繋がりのため、ネット上で繋がっています。
ちなみに、高校生の約30%が勉強用のアカウントを持っていて、スタディプラスと連動させていることが多いです。

【その5】スタディプラスで友達の勉強時間を共有するのが流行っている!

いまどきの学生はアプリで他の人の学習状況を共有するのが当たり前になっています。
\週末はスタサプセンターリハ①/
12/16&17は「センター試験リハーサル」を実施します!試験当日の時間割通りに問題を解いてみて時間帯や試験時間の長さを体感しましょう!意気込みや実際やってみた感想などはぜひ でツイートしてくださいね♪
スタディサプリ公式ツイッターより
学習時間を共有できるアプリで一番人気なのが『スタディサプリ』です。
このアプリは学習の予定を立てたり、学習時間をSNSで共有する機能がついていて、多くの学生に支持されています。
スタディサプリの機能で受験勉強の進み具合をSNSで共有し、励まし合っている話も聞きます。

【その6】ユーチューブで『とある男が授業をしてみた』を見ながら勉強!

いまどきの学生はユーチューブで勉強をしていることも増えています。
今回も関数シリーズですが、久々にみはじ関連の問題にしました!
レッツチャレンジ!!
「とある男が授業をしてみた」のはいちさんの公式ツイッターより
学生に人気のユーチューバーは「とある男が授業してみた」のはいちさんです。
このユーチューブの動画は、授業を受けている感覚で見ることができるため、多くの学生に視聴されています。
ユーチューブにアップされている動画のため、好きなタイミングで学習ができることと、目で見てわかりやすいことが高く評価されています。

まとめ:学生にとってスマホは遊びのツールではなく勉強のツール!

学生にとってのスマホは日々進化を続けています。
一昔前まではスマホは勉強の邪魔になると邪険にされていましたが、現在は学習に便利なツールとして、多くの学校が授業に取り入れています。
何年かしたら、学校の授業がペーパーレスになる可能性も出てきそうです。
今後も、スマホ学習の進歩から目が離せません。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
merukarika★メルカリカ

はじめまして、メルカリカです! メルカリ・美容・バンドが大好きです! よろしくお願いいたします(^^)