• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
そうだったの? 世界各国の国旗の由来まとめ

そうだったの? 世界各国の国旗の由来まとめ

Author:
ponponponpon
Posted date:
そうだったの? 世界各国の国旗の由来まとめ

それぞれの国の国旗にはどういった意味があるの?

日本

日本の国旗は正しくは”日章旗”と呼びます。
国旗のデザインは法律で決められており、以前は旭日旗を使用していました。

ちなみにバングラディシュでは、第2次世界大戦後の敗戦から復活した日本をみて、日本のように豊かになるようにと同じデザインが施されています。

イギリス

イギリス国旗はユニオンフラッグといわれる王室旗をしようしています。
イギリスはもともと、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドが合わさった
連合国なのでそれぞれの国の国旗をあわさったものがユニオンフラッグなのです。

アルゼンチン

アルゼンチンの国旗は1810年のプラタ副王領政府に対する蜂起の際に使われた帽章の色に由来しています。
中央の太陽は”5月の太陽”と呼ばれ、古代インディオの、つまりインカ帝国の独立の象徴である太陽神インティを表しています。

ブラジル

ブラジル国旗には、それぞれの色には意味があり、緑はブラジルの森林、黄色は鉱物資源や金、青はブラジルの空、そして白は平和を表しています。
 真ん中の言葉はポルトガル語で”秩序と進歩”という意味で、周りにある星はそれぞれブラジルの州を表しています。

アメリカ

アメリカ国旗は、星は天を表し、赤の線はイギリスを、白の線は独立の意味を持っています。
星の数は50個あるのですが、現在の州の数を表しています。
また紅白の線の数は13個ありますが、それは当時の州の数を表します。

カナダ

カナダの国旗には、サトウカエデと呼ばれる葉を用いています。
英語ではメイプルリーフと呼ばれ、カナダを象徴するものになっています。
開拓時代に食べ物がないので、先住民の教えでカエデの樹液をすすって飢えをしのいだというカナダの自然の中での暮らしを象徴しています。
また赤色は右が大西洋を、左が太平洋を表しています。
白色は雪をイメージしています。

インド

インドの国旗のサフラン色は勇気と犠牲又はヒンズー教を意味し、緑色は平等と騎士道又はイスラム教、白は平和と真理又は両宗教を表わします。 中央のデザインは古代インドのアショカ王の記念塔からとったチャクラが描かれています。
また青色は空と海を表しています。

スペイン

スペインの国旗は"血と金の旗"と呼ばれ、黄色は豊かな国土、赤は敵と戦ったときに流れた血の象徴をあらわしています。
紋章は、古いイベリア半島の5つの王国の紋章と、ヘラクレスの柱を組み合わせたもので、その柱に巻き付いたリボンにはラテン語で "PLVS VLTRA" (もっと彼方へ)と書かれています。

トルコ

通称「新月旗」とも呼ばれているトルコの国旗ですが、真ん中にある三日月と星は、民族の進歩と国家の独立を象徴し、赤色はオスマン朝の色とされています。
現在、この三日月と星の組み合わせはイスラム教のシンボルとされています。

フランス

青、赤、白でできたフランス国旗ですが、これは”自由、平等、博愛”を意味しています。
この国旗は世界各国に大きな影響を与えたといわれています。
この3色は、フランス革命時にパリ市民軍の赤と青の帽章に白の帽章を組み合わせたことに由来しています。

イタリア

イタリア国旗は緑、白、赤の3色からなります。この旗のデザインはフランス国旗であるトリコロールが起源といわれています。
この旗は19世紀のイタリア統一運動のシンボルとなりました。
緑は国土を表し、白は正義、平和を、赤は愛国者の血や熱血を表します。

スイス

スイス国旗は、建国のもととなったシュヴィーツ州の旗をもとに作られました。
十字はキリスト教を象徴しています。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ponpon

こんにちは! いろいろな情報を書いていきたいと思ってます! よろしくお願いします。