• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
海外で超人気の日本アニメまとめ!
殿堂

海外で超人気の日本アニメまとめ!

Author:
ponponponpon
Posted date:
海外で超人気の日本アニメまとめ!

海外では日本アニメが超人気!

海外ではアニメ、漫画、コスプレなど日本のポップカルチャーが人気です。
特にアニメでは日本人でも驚くような高視聴率をたたき出しているものがあります。
ここでは海外で大ヒットしたアニメを紹介したいと思います。

ドラえもん

ドラえもんはアジアに特に人気があり、タイ、ベトナムなどでとても人気です。
スペインなどでも人気があり、あのFCバルセロナのバルトメオ会長のあだ名はのび太だそうです。
中国ではドラえもんの映画がたった5日間で興行収入60億円を超えるなど大ヒットしています。
さらにアメリカでの放送も開始し、ますますドラえもん人気が過熱するかもしれません。

ドラゴンボール

ドラゴンボールは日本のみならず世界中で大ヒットし、今なお人気は衰えていません。
フランスでの最高視聴率はなんと87.5%というとんでもない数字をたたき出しました。
当時、ドラゴンボールの放送時間と教会に行く時間帯がかぶることで、教会に行かない子供たちが多くなり、ドラゴンボールの放送時間をずらしてくれないかという要請まであったそうです。

鋼の錬金術師

日本の文化とは対照的に、ヨーロッパをイメージされた作品になっているので、海外でものめりこみやすかったのではないでしょうか。
少し暗い作品という意見もありますが、絆や感動を与える作品になっていて、良作だという意見が多いです。
アニメでは内容はもちろん、人気歌手であるYUIやスキマスイッチなどの曲も好きだという外国人も多いです。

君の名は

日本人ならば誰もが知っている君の名はですが、日本だけでなく、アジアでも非常に人気があります。
中国や韓国でも放映され連日大盛況になるなど、ものすごい反響がありました。
またハリウッド版で実写化されるなどの発表もあり、新海誠監督の知名度は広まったといえるでしょう。

宇宙海賊キャプテンハーロック

1978年に日本で放送が開始されたキャプテンハーロックは、フランスでも絶大な人気を誇ります。
フランスでは「キャプテンアルバトール」という名前で放送されました。
当時のフランスでの視聴率は70%を記録し、キャプテンハーロックに熱中した世代を「アルバトール世代」といいます。
また最近になって、キャプテンハーロックがリメイク映画として放映され、フランスではアルバトール世代が熱狂しました。

ナルト

ナルトは海外ではドラゴンボールに並ぶほど、人気のアニメかもしれません。
特にフランスなどのヨーロッパで絶大な人気があります。
日本ではワンピースのほうが人気がありますが、海外から見ると忍者が術を使うのがクールだという意見が多いです。
主人公であるナルトの髪が金髪だったことや、暁のキャラクターのかっこよさなどが人気の一因かもしれません。
またナルトがラーメンが大好きなことから、海外では爆発的にラーメン店が広まりました。
ラーメンの認知度が広まったのはナルトのおかげだといっても過言ではありません。

BLEACH

BLEACHは海外ではワンピース、ナルトと並ぶ人気作品です。
足袋をはいた姿や、剣を持った侍など、日本独特の文化が外国人には魅力的だそうです。
絵もきれいで、かっこいいキャラが多いのも人気の一因です。
当時、漫画が終わると聞いたファンからは、多くの悲しみの声があがりました。

キャプテン翼

1983年に放送開始され、当時のサッカー少年に絶大な影響を与えたアニメです。
ジダン、ロナウジーニョ、ピルロ、アンリなど世界の名だたるスーパースターに影響を与えた日本が誇る作品です。
その影響力は、作者である高橋陽一氏が熱狂的なバルセロナファンであることから、主人公の大空翼をFCバルセロナに入団させたら、ライバルチームのレアルマドリードの会長が怒ったという事件があるほど。

マジンガーZ

1972年に週刊少年ジャンプで連載が開始され、アニメも放送されたマジンガーZですが、日本では最高視聴率30%を記録する大ヒットとなりました。
しかし、それ以上に驚きなのが、フランスではなんと”100%”だったそうです。
100%はさすがにないだろ~と思うのですが、それほど人気だったことは間違いないようです。
また歌手の水木しげるさんが海外でライブを行うと連日満員になるなど、昔のアニメとは思えないほど人気が根強く残っています。

クレヨンしんちゃん

日本でも人気のあるクレヨンしんちゃんは海外の多くに放送されています。
スペインではカタルーニャの独立運動の時、なぜかクレヨンしんちゃんの絵が使われ、しんちゃんと
独裁者のフランコどちらがいい?というフラグがたつほど認知度が高い作品です。

聖闘士星矢

聖闘士星矢はブラジルやアルゼンチンなどの南米で大人気です。
日本でいうドラゴンボールのような存在といっても過言ではありません。
最近ではNetflixでリメイクが決定するなど注目が集まっています。

ワンピース

現在、日本で最も人気のある作品といえるのではないでしょうか?
日本だけでなく海外でも人気で、フランスではジャパンエキスポが開かれる際に、ワンピースのコスプレをしている人たちでごった返しています。
友情や感動はもちろん、細かな伏線なども海外では受けがいいようです。
また海賊を懸賞金で格付けするなど強さを明確にした点もいいそうです。

セーラームーン

セーラームーンは主にヨーロッパ、北米に人気があります。
海外ではヒーローが主流ですが、普通の女子高生がかわいく変身する姿が新鮮で、女の子たちを魅了しました。
残念ながら視聴率の明確な数字はありませんが、今でもセーラームーンのコスプレをする外国人は多いです。
また、LGBTの人たちからも支持が多いアニメでもあります。

千と千尋の神隠し

日本映画の歴代興行収入1位を記録する大ヒットとなった作品ですが、日本だけでなく
イギリスでも好きなアニメ映画第2位に選出されるなど、世界でも人気のある作品です。
両親が豚になる姿や、妖怪の世界で千尋が一生懸命頑張る姿などが印象的で、
ジブリアニメらしい奥深い作品が外国人を魅了しています。

デスノート

デスノートは日本映画のみならず、Netflixなどでリメイクされるなど、非常に人気の高い作品です。
漫画とアニメでは、最後の終わり方が違うところもまた魅力的で根強い人気があります。
アメリカのアニメはヒーローものが多く最後はハッピーエンドで終わることが多いのですが、
デスノートはバッドエンドで終わるなどが外国人には受けがいいようです。

もののけ姫

ジブリ作品で最も人気のある作品の一つです。
外国人が考える”アニメは子供が見るもの”という価値観を変えた作品でもあります。
この作品で宮崎駿の名は世界に知れ渡ったといってもいいでしょう。
日本の神話性が盛り込まれた作品は海外の人も魅了しています。
また作中に流れる音楽も素晴らしく、作曲家である久石譲さんのコンサートはフランスをはじめ世界中で人気です。

るろうに剣心

やはり侍は世界各国で人気でアニメ放送もされるなど大ヒットを記録しました。
日本でも佐藤健を主演とする実写映画が放送され海外でも注目を浴びました。

新世紀エヴァンゲリオン

新ゴジラでも有名な庵野秀明監督による作品、エヴァンゲリオンは90年代で最も影響力のあるアニメといえるのではないでしょうか?
外国人にも人気で、戦いたくないのに戦わなければならないシーンが、感情移入してしまうことや
ミステリアスな綾波レイが好きなどさまざまな意見があります。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ponpon

こんにちは! いろいろな情報を書いていきたいと思ってます! よろしくお願いします。