• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【名古屋】あなたの近所で殺人事件・死亡事故が起きていた!?【東・千種・名東・守山区編】

サムネイル出典:

【名古屋】あなたの近所で殺人事件・死亡事故が起きていた!?【東・千種・名東・守山区編】

Author:
kengeekengee
Posted date:
Update date:2018年08月27日
【名古屋】あなたの近所で殺人事件・死亡事故が起きていた!?【東・千種・名東・守山区編】
知らないのはあなただけ? あなたが今住んでる近くで、悲惨な事件や事故が起きていた・・・
 

東区

泉 1982年 4月9日

9日夜、東区泉の雑居ビルで42歳の男が、友人男性の首を絞め殺害、友人の妻にもケガをに負わせる事件が起きた。男は犯行後、自分の腹を刃物で刺し意識不明の重体。

友人絞殺し割腹

別府から訪れた男、重体





※中日新聞(昭和57年4月10日)
午後6時50分頃、雑居ビルの住人から「2階の踊り場に女性がうずくまってる」と110番通報があった。
東署で調べたところ、女性は同ビル四階***室、***観光***柴田店店長・***さん(三七)の内縁の妻***子さん(三一)で、署員が同部屋に入ると六畳間の布団の上で男が右手に文化包丁(刃渡り十六・五㌢)を持ち腹から血を流して倒れており、そばの押し入れで*さんが首にネクタイと赤いひもを巻かれ倒れていた。
 *さんは近くの病院に運ばれたが間もなく死亡。男は友人の大分県別府市観海寺*、健康マット販売業****(四二)で、ヘソの上三㌢のところに幅三・五㌢の内臓に達する刺し傷があり、意識不明の重体。**さんも顔と頭に三週間のけが。

出典:中日新聞(昭和57年4月10日)

	
意識不明だった男が回復し、4月27日に殺人と殺人未遂の容疑で逮捕された。
男は4月9日の午後5時頃、東区泉の被害者男性Aさん宅でAさんをロープで絞殺。外出から戻ったAさんの内縁の妻B子さんの首にもロープを巻くが、抵抗され失敗し逃げられた後、自分の腹を刃物で刺し自殺を図ったが一命を取りとめた。
保険金狙った犯行? 無理心中に偽装図る
動機について**は「*さんに千二百万円融資しており、返済のことで争いになりカッとなってやった」と供述した。同課では、**が犯行当日あらかじめ一・五㍍ほどに切ったロープ三本を手提げカバンに忍ばせていたことなどから不審に思い、*さんの周辺を調べたところ、四千万円の保険加入が分かった。
 この生命保険は、別府市出身の*さんが**と四十七年十月から別府市内で贈答品販売会社を共同経営した際、**に約千二百万円借り担保代わりに受取人名義を千二百万円としたものだった。

出典:中日新聞(昭和57年5月17日)

※贈答品販売の会社は、昭和54年に倒産した。被害者は借金をそのままにし、名古屋へやって来た。
男はB子さんに、遺書を書かせていた
**が三月二十九日に名古屋に来た際、**さんに「*さんと正式に結婚できるよう骨を折ろう。*さんの本妻の離婚同意が必要で "自殺してまでも*さんと一緒でいたい" という遺書があったら説得できる」と持ちかけ、書かせたものとわかった。

出典:中日新聞(昭和57年5月17日)

※B子さんは「こんな内容で説得できるのか?」と不審に思いながら書いたという。
男は被害者からの借金取り立てを諦め、保険金殺人を計画。2人を殺害し、B子さんの遺書で無理心中にみせかけようとしたようだ・・・
----------------------------------------------------------------------------------------------------

葵 1983年 4月5日

東区葵の集合住宅の一室で、58歳の夫が妻(41歳)の首を絞め殺害する事件が起きた。

別れ半紙・・・妻を絞殺

子供の始業式の朝に






※中日新聞(昭和58年4月5日夕刊)
調べによると、**と四十一年に結婚した*子さんは同区内でスナックを経営。最近、男友だちが出来て外泊することが多く、**に別れ話を持ち出していた。**は、この日午前一時過ぎ、帰宅して再び離婚話をだした*子さんに、中学二年になる長男(一三)の始業式当日でもあり「こんな大事な日にそんな話はやめよう」と、よりを戻そうと迫った。しかし、*子さんは聞き入れず、カッとなって午前三時五十分ごろ、*子さんに飛びかかって馬乗りになり、両手で*子さんの首を夢中で絞めてしまったという。

出典:中日新聞(昭和58年4月5日夕刊)

	
----------------------------------------------------------------------------------------------------

筒井 1986年 1月26日

午前2時頃、酒を飲んで帰宅した妻が夫の小言にキレて、夫の腹をナイフで刺した… 刺された夫は救急車で病院に運ばれるも出血多量で死亡した。

酔っ払い深夜帰りの妻、たしなめた夫を刺殺

※中日新聞(昭和61年1月27日)
調べでは、*子は二十五日午後九時半に外出し、同区東新町周辺のスナック二軒でビール数本と水割りを飲み、二十六日午前一時三十分ごろ帰宅。二歳、一歳の女児と一緒に起きていた**さんに、乗ってきたタクシー料金の支払いを頼んで**さんからたしなめられ口論、カッとなった*子は、果物ナイフ(刃渡り十二㌢)で**さんの左腹を刺した疑い。

出典:中日新聞(昭和61年1月27日)

	
36歳の妻は夫(44歳)を刺した後、「自宅で夫を刺した」と自ら119番通報。妻は午前3時50分に殺人未遂で逮捕、午前5時過ぎに夫が出血多量で死亡したため容疑は殺人に切り替わった。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

葵 1986年 11月26日

ラブホテルの3階客室で、16歳の風俗嬢が首を絞められて殺された・・・

デート嬢 絞殺される

全裸、手足縛られ


※中日新聞(昭和61年11月26日 夕刊)
首をひもで絞められたうえ、手はうしろ手に縛られ、足も縛られて死亡していた。

出典:中日新聞(昭和61年11月26日 夕刊)

	
A子さんは午前三時二十四分、東区葵*丁目、ホテル「*****」三**号室に入室、その三十分後に、男は「女の子が帰る」と、ドアの開閉を管理するフロントに電話をかけたあと逃走していた。

出典:中日新聞(昭和61年11月27日)

	
たしか、未解決事件だったと思います。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

葵 1987年 12月24日

東区葵のマンション9階のベランダから、小学1年の男子児童が転落し死亡した。

カギっ子、9階のベランダから転落死

※中日新聞(昭和62年12月25日)
ベランダから誤って転落したらしく、病院へ運ばれたが午後五時二十五分、内臓破裂などで死亡した。

出典:中日新聞(昭和62年12月25日)

	
両親は仕事で不在、クリスマスを祖母の家で過ごす予定で、祖母の迎えを待っている間に起きた事故だった。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

葵 1991年 6月1日

6月20日、静岡県沼津市の獅子浜海岸でスポーツバッグに詰められた女性の腐乱死体が発見される。テレビのニュースを見た母親が「娘ではないか?」と沼津署に連絡したことで身元が判明、遺体は22歳のホステスA子さん。

東区のホステスバッグ詰め殺人

殺害は今月初め




※中日新聞(平成3年6月22日)
7月16日夜に、元交際相手の男が逮捕される。
自供によると、**容疑者は六月一日未明、A子さんの東区葵*の自宅マンションを訪問。午前五時ごろ、別れ話が原因で口論になった際、A子さんにののしられたのに腹をたて、両手で首を絞めて殺害。遺体の処理に困って同日、スポーツバッグを購入、遺体を詰めていったん自宅に運んだ。三日、駿河湾沖を航行するフェリーから海中に捨てたという。

出典:※中日新聞(平成3年7月17日)

	
遺体を詰めたバッグは、駿河湾沖で捨てられ沼津市の海岸に流れ着いた。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

出来町 1992年 5月27日

午前7時6分頃、名古屋市東区出来町の不動産会社で社長が銃で撃たれ死亡する事件が発生。
撃った男は銃を現場に残し、車で逃走。

不動産業者 射殺される

手形めぐりトラブルか 短銃残し男逃走


中日新聞(平成4年5月27日 夕刊)
不動産会社から「人が撃たれた。救急車をすぐ回してくれ」と一一九番があった。救急隊員が駆け付けたところ、事務所内で同社社長の****さん(五〇)が左胸から血を流して死んでいた。

出典:中日新聞(平成4年5月27日 夕刊)

	
5月30日に49歳の男を逮捕。被害者から額面約1000万円の手形で資金援助してもらうが返済出来ずトラブルに。犯行日は手形の決済期限だった・・・
 

千種区

星ヶ丘 1980年 11月1日

11月1日の午後6時25分頃、星ヶ丘にあるデパートM、3階女子トイレのベビーベッドに、紙袋に入れられた赤ちゃんの死体が見つかった・・・

百貨店に赤ちゃん死体

「悪い母です」とメモ…


※中日新聞(昭和55年11月2日)
紙袋の中には粉ミルクのかん、粉末果汁、ミルクの入った二五〇ccほ乳びん、おしゃぶり、白色膚着など入っていた。紙袋のわきに白いクマの人形が置いてあった。また紙袋の中には白いメモ用紙に黒いボールペンの走り書きがあり「許してください。私一人ではどうすることもできなかったのです。本当に許してください。悪い母です」とあった。

出典:※中日新聞(昭和55年11月2日)

	
赤ちゃんは生後1~3カ月の男児。死後2日以上たっており、かなり栄養状態が悪く痩せ細っていたという…
----------------------------------------------------------------------------------------------------

末盛通 1983年 8月3日

朝8時20分頃、名古屋市千種区末盛通の小料理店で経営者の女性が、ベルトで首を絞められ死んでいるのが見つかった・・・

小料理屋の女将殺さる

首に男物のベルト


※中日新聞(昭和58年8月3日 夕刊)
頭を南にあお向けで死んでいた。首には黒色の男物革ベルトが巻きつけてあった。

出典:※中日新聞(昭和58年8月3日 夕刊)

	
最後の客を逮捕 千種の女将殺し
八日午後十時三十分、栃木県生まれ、無職****(四〇)を強盗殺人の疑いで逮捕した。**は先月末まで千種区内に住んでおり、犯行後、自殺するつもりで滋賀県」の琵琶湖の北へ行ったが、死に切れず、同県警木之本署中之郷駐在所付近をうろついているところを職務質問され犯行を認めた。調べに対し**は「****には数回飲みに行ったことがあり、**さんに借金を頼んだが断られ、カッとなって殺した」と自供した。

出典:中日新聞(昭和58年8月9日)

	
事件のあった建物は取り壊され、現在は別の建物が建ってます。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

今池南 1985年 9月16日

千種区今池南のマンション8階の部屋で、45歳の女性が別れた夫に左胸を包丁で刺され死亡。

先生が別れた妻を刺殺

※中日新聞(昭和60年9月17日)
十六日午前二時四十分ごろ、名古屋市千種区今池南**ノ**、*****マンション***八〇*号室、スナック経営**子さ(四五)方から男の声で「別れた妻を刺した」と一一〇番があった。千種署員が駆けつけると、奥六畳間で*子さんが左胸を刺されて死んでおり、そばに立っていた*子さんの前夫で同市天白区大根町**、同市**小学校教諭****(四八)が「自分が刺した」と犯行を認めたため、殺人の現行犯で逮捕した。

出典:中日新聞(昭和60年9月17日)

	
被害者も事件の前年まで小学校教師で、在職中から栄でスナックを経営していた。帰宅時間や異性関係が原因で事件2か月前に離婚していた。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

若水 1987年 10月24日

名古屋市千種区若水にある高校の教室で、3年の男子生徒が別のクラスの男子生徒の胸を果物ナイフで刺し死亡させる事件がおきた。

高3、教室でけんか 刺殺

ナイフで胸ひと突き

前日いさかい、殴られ仕返し


※中日新聞(昭和62年10月24日夕刊)
午前八時十分ごろ、同校南館一階、普通科三年*組教室で、愛知県知多郡南知多町******、自営業****さん(四三)の長男、電気科三年*組****君(一八)=千種区************=が、いすに腰かけていたA(十七)=春日井市=に突然殴りかかった。Aは机の中に入れておいた折り畳み式果物ナイフ(刃渡り五・八㌢)を取り出して、ズボンの右ポケットに入れ、いったん逃げ出したが、さらに**君が追いかけ、顔や腹部を殴ったりけったりしたため、ナイフで**君の左胸をひと突きした。**君はすぐに近くの病院に運ばれたが、同九時十分、刺傷による心臓破裂で死亡した。
 同署の調べによると、二十三日午前十時三十分ごろ、同校南館普通科三年*組の廊下で、**君とAの視線が合い、**君が「あいつ、バカじゃないか」とAに聞こえるように他の生徒に言った。その時は何も起きなかったが、午後零時五十分ごろになって、**君は北館二階のコンピューター室に行くため、階段を上っていた別の生徒をAと見間違え「朝は、なぜ笑った」と頭をこづいた。この時は、人違いに気付き、謝って済ませた。その後、**君はAが普通科三年*組の生徒と知り、二十四日登校後にAの教室に乗り込み、机に顔を伏せていたAの耳を引っ張り殴ったという。

出典:中日新聞(昭和62年10月24日夕刊)

●Aはふだんから「護身用」と称しナイフを机の中に入れていた。
●クラス全員が二人の争いを目撃していたが、誰も止めなかった。
●Aと**君は23日以前は、全く面識がなかったという。
309 名前: 東海子 投稿日: 2011/02/03(木) 22:30:28
まああれは被害者も悪かった 

310 名前: 東海子 投稿日: 2011/02/03(木) 22:32:33
当時、一年生だった私の教室の下階で凄い騒ぎになりました
事件直後の現場を見た同級生がすごい騒いでいたのを覚えています。 

出典:▼▲千種区を語っちゃおう part17▲▼

	
Aは、傷害致死

「殺意なかった」 刺した少年は傷害致死

※中日新聞(昭和62年12月10日)
名古屋家裁は九日、**君を刺し、殺人容疑で送致されていた同校普通科三年A(一七)=愛知県春日井市=の審判を開き「殺意が認められなかった」として傷害致死罪と認定し、少年院送致を決めた。

出典:中日新聞(昭和62年12月10日)

	
普段から教室にナイフ… Aはいじめられていたのだろうか?
新聞記事を読むかぎり、被害者の暴力的な人物像が見えるだけのような…
----------------------------------------------------------------------------------------------------

吹上 1992年 5月28日

午後11時8分頃、名古屋市千種区吹上のマンションで住人男性がナイフで刺され死亡。

吹上のマンション 比男性殺される

同国人2人逃走

中日新聞(平成4年5月29日)
****さんは内妻と二人で部屋にいたところ、友人二人が遊びに来た。話しているうちに金銭上のトラブルから口論になり、午後十一時ごろ、一人が果物ナイフで****さんの胸を刺したという。

出典:中日新聞(平成4年5月29日)

	
フィリピン人同士の金銭トラブル・・・
----------------------------------------------------------------------------------------------------

春岡 1994年11月8日

平成6年11月8日午前11時半頃、名古屋市千種区春岡のマンションから女の声で「人を刺した!」と110番通報があった。警官が駆けつけると室内に、この部屋の住人の50歳男性が死んでいた・・・

男性刺され死亡

無理心中か?

※中日新聞(平成6年11月8日夕刊)
千種署員が駆け付けると、室内で男性が腹部数カ所を果物ナイフのようなもので刺されて既に死亡していた。女性も腹や左手首などに切り傷があり、病院で手当てを受けている。

出典:中日新聞(平成6年11月8日夕刊)

	
女性を殺人容疑で逮捕 千種の無理心中
千種署は十五日、殺人の疑いで東京都中野区中央、会員制クラブ経営***子容疑者(四八)を逮捕した。調べでは**容疑者は八日午前九時三十分ごろ、このマンションに住むコンピューターソフト販売会社支社長(五〇)を訪れ、果物ナイフで支社長の腹などを刺して殺した疑い。自分も手首を切って自殺を図ったが死にきれず、約二時間後に一一〇番した。

出典:中日新聞(平成6年11月15日夕刊)

	
女は自身の経営する店の客だった被害者男性と男女の関係に、男性は既婚者で家族を千葉県に残し単身赴任中だった。女は「5000万円貸していたが、返してもらえず、関係を清算しようと思った」と話しているという・・・
---------------------------------------------------------------------------------------------------

天満通 1995年5月14日

平成7年5月14日の早朝、千種区天満通の病院のロビーで37歳の女性が、夫(41歳)に刃物で刺され死亡した。

妻を病院で刺殺

千種署 夫を逮捕












※中日新聞(平成7年5月15日)
**子さんは同日午前四時ごろ「夫婦げんかで顔にけがをした」と救急車で同外科に搬送された。**子さんが治療を終え待合室にいたところ**容疑者が現れ、ロビーで**子さんを押し倒して、持っていた包丁で首を数回刺し、殺害した疑い。

出典:中日新聞(平成7年5月15日)

	
----------------------------------------------------------------------------------------------------

内山 1998年 6月30日

1998年(平成10年)6月30日午後7時55分頃、名古屋市千種区内山のマンションの一室で、29歳の女性が死んでいるのを発見された。前日の夕方、女性の長男(9歳)が学校から帰ると、玄関に鍵がかかり部屋に入れないので女性の両親宅へ(連絡取れず、そのまま泊まる)、翌日も連絡が取れない事を不審に思い警察へ相談、マンション管理会社で鍵を借り遺体発見・・・

千種区野マンションで、女性会社員殺される

自室で29歳、のど元に傷跡

※中日新聞(平成10年7月1日)
×さんはサマーセーターとパジャマ様のズボンを身に付け、寝室のベッドであおむけで死んでいた。

出典:※中日新聞(1998年7月1日)

	
7月13日、被害者の別れた夫で元タクシー運転手の男(41歳)を逮捕した。

強盗殺人で前夫逮捕

「金欲しさ」容疑認める






※中日新聞(平成10年7月14日)
三**室の*さん宅で、背後から*さんの首をひものようなもので絞めて殺し、しつないにあった現金十数万円とブランド品の手提げカバンなどを奪った疑い。
 同本部によると、**容疑者はタクシー運転手を辞めて生活費に困っており、「金が欲しくてやった」などと犯行の動機を供述しているという。

出典:中日新聞(平成10年7月14日)

	
 

名東区

猪高町 1984年 5月27日

名東区猪高町高針前山のコーポ1階の部屋で、この部屋に住む34歳の女が、長女(1歳9か月)の首を絞めて殺害した。

4児の母、1歳の長女を絞殺

離婚の果て・・・惨劇

育児、生活に疲れ


※中日新聞(昭和59年5月28日)
昨年十月、会社員の夫(三九)の愛人問題から離婚、長女と長男(五つ)二男(三つ)三男(六ヵ月)の母子五人暮らし。「長女が連休のころ風邪を引いて以来、毎日のように泣くのでイライラしていた。きょうも朝から泣きやまないので午前八時ごろ、カッとなって近くにあったひもで首を絞めた」と自供しており、育児と生活に疲れ発作的に殺したらしい。

出典:中日新聞(昭和59年5月28日)

	
逮捕後、長男と次男は児童相談所、離婚後に出産した三男は乳児院に預けられた。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

上社1丁目 1984年 12月24日

午後5時10分頃、名東区上社1丁目の路上に停車してあったタクシーのトランクから、運転手の死体が発見される。

タクシー運転手 殺される

首絞め、トランク詰め

車内から売上金消える




※中日新聞(昭和59年12月25日)
帰社予定時間の午前10時になっても戻らないので、タクシー会社が無線で他のタクシーに手配、午後4時50分頃に地下鉄上社駅前でタクシーを発見、営業所の係長が現場に出向き運転手の遺体を発見した。
タクシーのドアがすべてロックしてあったので、スペアキーでトランクを開け死体を見つけた。

出典:中日新聞(昭和59年12月25日)

	
凶器はシートベルト
**さんの遺体を解剖、死因などを調べた結果、**さんは運転席のシートベルトで首を絞められ、殺されたことがわかった。死亡推定時間は二十四日午前零時を中心に前後二時間で、胃の中には何も残っていなかった。

出典:中日新聞(昭和59年12月25日 夕刊)

	

中日新聞(昭和59年12月25日)
タコグラフの記録では、24日の午前6時頃に発見現場に停車にしたもよう。殺害場所は不明、駅前にタクシーを放置したと言う事は、犯人は地下鉄で逃げたんでしょうね・・・
----------------------------------------------------------------------------------------------------

猪高町猪子石鱣廻間 1985年 8月5日

午後5時頃、名東区猪高町猪子石鱣廻間の集合住宅3階に住む男から、「苦しい。血が出た」と119番通報があり、救急隊員が駆けつけると室内で女性が死亡、男も血まみれで倒れていた。

妻殺し同居3日?

無理心中、夫は重体


※中日新聞(昭和60年8月6日)
*子さんはネグリジェ姿で頭を南にし、あお向けで死んでいた。顔の一部に腐敗があり、死後二、三日たっていた

出典:中日新聞(昭和60年8月6日)

	
死んでいたのは男(47歳)の妻(39歳)で、8月3日の夜に首を絞めて殺害、自分も4日に手首を切り自殺を図ったが死にきれなかったようだ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

香流 1987年 12月6日

名東区香流の住宅で、夫が妻の首を絞めて殺害、自分も首を吊って自殺した。

名東区で病苦の夫、妻を絞殺し自殺

※中日新聞(昭和62年12月7日)
六日午前十時三十分ごろ、名古屋市名東区香流*丁目***、飲食店経営*****(五二)方玄関で、***が首をつって死んでいるのを、訪ねて来た長女(二八)が発見、名東署に届けた。
 調べたところ、北側浴室の浴槽内で、妻**子さん(四九)もパジャマ姿のまま体をくの字に曲げた状態で死んでいるのが見つかった。***方は夫婦二人暮らし。検視の結果、**子さんの首に、ひもようなもので締めた跡があった。

出典:中日新聞(昭和62年12月7日)

	
----------------------------------------------------------------------------------------------------

植園町 1988年 2月5日

団地の一室で、守山区の中学校に勤務する男性教師(29歳)と中村区の中学校勤務の妻(26歳)が無理心中。

先生夫婦が無理心中

新婚1年・・・妻は身重





※中日新聞(昭和63年2月5日 夕刊)
ワイシャツ、ズボン姿の**がふろ場入り口の配管にロープをかけて首をつり、妻の*子さん(二六)=××中学校(中村区)教諭=が四畳半の居間に敷いた布団の中で、ハーフコート姿のまま首を絞められてそれぞれ死亡しているのを、訪ねてきた*子さんの母親のA子さん(五三)が発見、一一〇番した。

出典:※中日新聞(昭和63年2月5日 夕刊)

	
夫が妻を絞め殺した後、首を吊って自殺したようだ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

牧の里 1990年 12月3日

午後10時25分頃、名東区牧の里にある居酒屋に銃弾数発が撃ち込まれた!

居酒屋へ猟銃乱射

常連客、1時間後に自殺

※中日新聞(平成2年12月4日)
銃を撃った男は、この店の常連で名東区役所総務課に勤務するA(47歳)。事件発生前、店で酒を飲んでいたAは居酒屋店主と些細な事で言い争いになり店を出た。Aは自宅に戻り猟銃を持ち出し、車で居酒屋に戻り近くの橋の上から店に向かって猟銃をぶっ放した!
「**(居酒屋の店名)」から七、八㍍離れた川の橋の上に車を止め、最初は運転席から店に向かって銃を発射、その後、車から降り空に向けたり川に向けたり、威嚇射撃のような形で約十分間にわたって計十数発を撃ったという。

出典:※中日新聞(平成2年12月4日)

	
Aは現場から約50m東にある駐車場に停めた車の中で、腹を猟銃で打ち抜き自殺した・・・
 

守山区

大森 1980年 10月17日

午前0時を過ぎた頃、名古屋市守山区大森のスナックで発砲事件が発生。3人が撃たれ、一人の死亡が確認された。

深夜、短銃で撃たれ 1人死に2人けが

スナックで口論の果て


※中日新聞(昭和55年10月17日)
スナック店内で、不動産業のAさんと顔見知りの男とトラブルになり、Aさんは電話で知人に助っ人として助けを求めた。
Aさんが店内から電話をかけると五分後に、Aさんの友人らしい二人の男が来て、四人で店の外へ出た。スナックの店員らによると、四、五分後に花火のはねるような音が四回した。

出典:※中日新聞(昭和55年10月17日)

	
スナックの経営者が外に出ると、3人の男が倒れていた。1人は胸を撃たれ死亡、もう1人は腹を撃たれ重傷、Aさんは手首に軽いけが・・・ 銃を撃った男は逃走。
午後10時30分、逃走していた貿易商の男(31歳)を守山区内の知人宅で逮捕。
守山の乱射男逮捕 3人殺傷 短銃入手経路を追及
調べによると、**は十六日日夜、同市守山区大森字舟橋****のスナック「***」で酒を飲んでいたところ顔見知りの同区大森****不動産業****さん(三八)が店に来たため「一緒に飲もう」と話しかけた。しかし**さんが断ったことから口論になり、**さんが "助っ人"に呼んだ同市中村区竹橋町 **ノ**、暴力団**組**組、****組員(四二)、同市中村区正木町*ノ**、貿易商****さん(三三)の四人でつかみ合いのけんかになった。このあと店の外でもみ合いを続けているうち、なぐられた**が、持っていた短銃を四発発射した。**組員は右胸と右首を撃たれて間もなく死亡**さんは腹を撃たれ一カ月の重傷**さんは短銃を取りあげようとして**にかみつかれ、右手首に軽いけがをした

出典:中日新聞(昭和55年10月17日夕刊)

	
被害者も傷害で逮捕
短銃を撃った守山区大森******、貿易商****(三一)と最初にけんかをした同区大森****、不動産業****(三八)を傷害の疑いで逮捕した。

**ら三人は、**を外へ連れ出し殴るなどして**に一週間のけがを負わせた疑い。
同署は**さんもけがの回復を待って同容疑で取り調べる。

出典:中日新聞(昭和55年10月18日)

	
銃を撃った男は3人にボコボコにされ1週間の怪我、助っ人に呼ばれた2人は死亡&重傷、呼んだ本人は軽い怪我。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

小幡深川 1982年 2月22日

22日夜、守山区小幡深川の住宅で、63歳の男性が義理の弟に刃物で刺され死亡した。

小幡で泥酔男が、義兄を刺殺

※中日新聞(昭和57年2月23日)
**さん夫婦がこの日午後七時五十分ごろ、自宅四畳半居間でテレビを見ていたところ、**がいきなり「殺したる」と言って玄関から入り、**さんの右胸など数カ所を、持っていた果物ナイフ(刃渡り約七㌢)で刺した。
 **は独身で十年前にアルコール中毒で入院した病歴があり、この日も泥酔状態だった。

出典:中日新聞(昭和57年2月23日)

	
刺した男は、被害者の妻(43歳)の弟で、41歳の土木作業員。
 
事件のほとんどの犯人は、もう刑期を終えてます・・・

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kengee