• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
技術が進化【アンチエイジング】現代の「美容整形」について【これだけは知っておきたい】基礎知識まとめ #女性の悩み

技術が進化【アンチエイジング】現代の「美容整形」について【これだけは知っておきたい】基礎知識まとめ #女性の悩み

Posted date:
技術が進化【アンチエイジング】現代の「美容整形」について【これだけは知っておきたい】基礎知識まとめ #女性の悩み
若返り(アンチエイジング)のための美容整形は、年をとってもいつまでも若くありたいという人間の恒久的な願いの結晶ではないでしょうか。美容整形に対する印象も大きく様変わりしており、以前と比較して、軽い気持ちで行えるようになりました。印象の話だけでなく、美容整形の技術も確実に進歩しています。メスを使わない施術も増えてきました。費用やリスクを低く抑えられるようになって、気楽に美容整形が利用できるようになってきたのが現在の状況です。今回はそんな「美容整形」についての理解を深めるための基礎知識を伝授したいと思います。

若返りやアンチエイジングに役立つ美容整形

年をとってもなお若々しくいることを求めて、若返りのための美容整形を受けるという女性は大勢いるようです。

年をとっても若くありたいという願いを持っているような女性は多く、アンチエイジングケアへの関心は高くなる一方です。

若さを決定づけるものは、メイク、服装、体型など色々な要素がありますが、肌本来のキメやハリなども、見た目の若さに大きく影響しているようです。

年をとって見える要因として、シミやしわが顔にどれだけ濃くくっきりとできているかがあります。年をとってもきめ細かな若々しい肌でいるためには、普段からきちんとお肌のお手入れをして、生活リズムを整えることです。

美肌にいいという栄養素を食事などで取り入れることで、体が新しい皮膚をつくる時にきれいな皮膚をつくれるようにしておくことも美肌に有効です。

お肌をきれいにするには、美肌成分を食事に組み入れるだけでなく、規則正しい睡眠時間と、適度な運動、体にいい食事などが重要になります。

健康のため、そして美容のために、栄養の偏りがない食事を心がけ、しっかり眠るストレスのない生活を目指しましょう。

とはいえ...家庭で行える美肌ケアには限界があります。

美容クリニックや、エステで受けられるアンチエイジングケアや、若返りの施術も有効に作用します。以前は、美容整形といえばメスで皮膚を切る手術が主体でした。そのため、問題が起きた時の深刻度は相当なものでしたが、今では事情が大きく異なってきています。

たるみやシワをわかりにくくするためにヒアルロン酸を注射する美容整形も一般的になっていて、皮膚へのダメージを少なくできるようになりました。お肌の保湿成分であり、年を取ると減少しがちなヒアルロン酸をふやすためにレーザーの光を肌にあてるというサーマクールも、盛んに使われています。

若返りに役立つ、シワを目立たなくする美容整形

年をとっても、なお若い見た目を保ち続けたいという女性は少なくないですが、そのための手法の一つとして、シミ取りでの美白があります。

美容整形などで、シワ取り施術を受けて、若い頃の白いきれいな肌になりたいという女性は多くなってきています。お肌の老化が進み、シワが多くなると、実年齢以上に老いて見える人も多くなりますので、シワ予防はとても大事になります。

十分なスキンケアを行っていないと、皮膚が老化してシワやたるみが目立つようになります。シワの多い顔はそれだけ年寄りに見えますので、避けたいものです。

日常的にシワに対するスキンケアをしておいて、お肌の老化が進まないようにケアをしておきましょう。肌を乾燥から守ったり、マッサージや筋トレをして顔の血流を良くしたりと、様々なケアがありますが、それ以上のケアを必要とすることがあります。

近年では、シワ対策の一つとして美容整形を利用するというものがあります。施術後すぐに効果があることが、美容整形のいいところです。

たるみが目立つ皮膚を切除し、皮膚をひっぱり上げるリフトアップの美容整形などもあり、若返りを望む人の多くが利用しています。近年では、メスを使用せずに、シワ取り効果を得ることができる美容整形手術も注目されています。

シワの程度が浅ければ、ケミカルピーリングを行うという方法もあります。その他には、皮膚を引き締めてシワを目立たなくする作用があるレーザーや光を照射し、コラーゲンを増やすという方法もあります。

神経に作用するボトックスという注射をすることで、筋肉の伸縮を抑え、シワができないようにするという方法もあります。ヒアルロン酸の注入法では、ヒアルロン酸を皮下注射するとで、たるんでいた皮膚に厚みを与えてしわを取り除きます。

若返りの美容整形で失敗しない方法

かつては、美容整形手術を行ったところ、予期しないトラブルが発生して、期待したものとは異なる結果になってしまうことがありました。

メスを用いた美容整形手術では、手術の結果が失敗でも、元に戻せないことが少なくありませんでした。ですが、手術前と後でダイナミックな変化があることや、手術が終わってすぐに見た目の変化の効果があることが、整形手術のいいところではあります。

しかし、手術失敗のリスクが大きく、回復の可能性が低いことが大きな弱点でした。美容整形手術を受ける時は、リスクがあることを理解した上で利用したいものですが、多くの人は、そこまで理解した上で施術を受けているわけではないようです。そういった意味ではトラブルは少なくない、と言えます。

そのため、近年では、メスを使わずに、低リスクで受けられる若返りの美容整形手術が注目を浴びています。メスのいらない方法では、先ほど書きました「ヒアルロン酸」を注射して肌のたるみやしわをなくしたり、「レーザー光線」を使って皮膚を引き締めるといった美容整形手術です。

最近は、こういったメスのいらない整形手術を受ける人が非常に多くなっています。

数ヶ月すると元の状態に戻ってしまうというネックはありますが、逆に言えば、施術結果が気に入らなくても、数ヶ月で元通りになりますので、安心とも考えられます。

整形手術を受けて若返りをはかりたいけれどリスクを警戒する人は、こういったメスを使わない方法を試してみてはどうでしょう。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
 Pride of the Japanese

現役キュレーターの中でトップのアクセス数を誇るSharetuber。世界を飛び回る国際ボディガード歴20年。護身術師範。悪質なクレーマーや反日左翼と戦う某公的コンサルティング団体顧問。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」