• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
知らなきゃ損 メンタリストDaiGoのツイートまとめ(2018年1月)

知らなきゃ損 メンタリストDaiGoのツイートまとめ(2018年1月)

Author:
DaikiDaiki
Posted date:
Update date:2018年03月07日
知らなきゃ損 メンタリストDaiGoのツイートまとめ(2018年1月)

テレビにも出演している
有名なメンタリストのDaiGoさん
2匹の愛猫をこよなく愛する月300冊読む本の虫 、作家【累計200万部】、大学教授、企業顧問、慶応卒 、英国のメンタリズムを日本に初めて紹介。心理学を応用し、ITサービスから遺伝子検査まで開発、ニコ生で心理学動画公開中

出典:メンタリストDaiGo(@Mentalist_DaiGo)さん | Twitter

Twitterの自己紹介文
Twitterでつぶやいていることが有益すぎる
知っていた方がいいことばかりです

人生に躓いたときなど
時々、見にくるといいかもしれません

メンタリストDaiGoツイートまとめ(2018年1月)

“フェイル・ファスト”誰よりも早く成長するために、誰よりも速く失敗することだ。行動し失敗し、そしてそこから学ぶことだ。いい結果が続いているときほど注意しなければならない。様々な問題に速く出会う方が、失敗に強くなるからだ。
成長する1年を送るために、誰よりも行動する年にしよう。
	
成功する人は習慣を作ることを好み、
成功しない人は習慣を作ることを嫌う。
人生を変える、一番手っ取り早く賢い方法が、よい習慣を作ることなのだ。自分の悪い習慣は、いい習慣を作ることによってのみ辞めることができる。今年辞めたいことを洗い出し、今年新たに習慣にするべきことを明確にしよう。
	
まず、いま頑張っていることに集中する力を付けよう。いま頑張っていることに集中することは、小さな誘惑に負けない自分を育て自分を客観的に監視する力を養ってくれる。さらに、集中できることは癒しにもなる。マインドフルネス=今していることに集中することが、誘惑に負けない自分を作ってくれる。
	
前に進むことでしか、むなしさは消えない。
取り返しのつかないものを失ったことを、悔やんで立ち止まってはいけない。
わかっていてもどうにもならないのが難しいところではあるのだけれど。
そんな中でも、片足だけでも前に出すことだけが、いつかその心を癒してくれると信じよう。
	
迷うな、進め。どうせ答えは進んだ先にしかないのだから。
あれこれ悩んで迷っていても、その答えは見つからない。
その場にあなたが止まっていても、悩みや不安は消えない。前に進んで答えを見つけるしか、不安な自分を救う方法はないのだ。弱い心に悩む隙を与えないように、素早く決断し、行動しよう
	
現状に甘んじて、その場に留まっている人を迎えに来てくれるのは「死」だけだ。
誰かが引っ張ってくれる、待っていればいつか好機が訪れるなんて思わない方がいい。
ただ待つだけの臆病な人は、たとえ好機が訪れたとしてもその手を取ることすらできない。ただ死を待つだけの人間にならずに、進もう。
	
つまるところ、この世界は狂ったもん勝ちなわけです。
周りの目を気にして、みんながそれぞれ違うこの世界で、どこにも存在しない普通な人間のふりして行動しない人生を歩むくらいなら、いっそ狂ってしまって行動した方が、楽しい人生を送ることができる。常識を行動しない怠惰の免罪符にしないこと。
	
愚かだね、人間は。
限られた人生の中で、上司の愚痴や著名人の不倫話に使う時間などないのに。ほとんどの人が、本当に大切なことを先延ばしにし、些末なことに追われて時間を浪費し、後悔しながら人生を終える。他人の不幸に目を向ける暇があるなら、自分のやるべきことに目を向け集中することだ。
	
決断力する勇気のない人間が、他人に意見を聞いたところで何の意味もない。
みんなの意見を聞くのは大変結構なことであるけれど、決めるのはあなただ。誰に何と言われようとも、あなたの人生の責任をとれるのはあなただけなのだから、自分のことは自分で決めるしかない。
	
少ない仕事に集中することで大きな成果を上げることが重要なのであって、やらなくてもいい仕事を自分で増やして、忙しいふりをするのはもうやめよう。人生の最期に、自分が何も成し遂げられなかったことを後悔したくないなら、多くこなすのではなく、より集中するべきものは何かを考えよう。
	
嫉妬とは、最大の自己破壊だ。
他人に嫉妬して時間と労力を無駄にし、惨めな気持ちになって後悔するぐらいなら、他人ではなく自分に目を向けよう。他人や社会を変えようとしてもうまくいかない、次々に新しい問題が出てくるだけだ。問題なのはあなたがどのように世界を見ているかなのだから。
	
謙虚になるために、尊敬できる自分よりもはるか高みにいる人と付き合おう。
下を見て安心していてはいけない、世界は広く、まさに青天井だ。どこまでも成長するために、尊敬できない人と過ごす時間を捨て、あなたが本当に会うべき人に会いに行こう。
	
空気を読むのが小物、空気を変えるのが大物だ。
空気を読んで、おびえてそれに合わせているうちは、何があってもその他大勢の一人でしかない。空気を読み、理解したうえでそれを変えることができた時、あなたは大物になる。他人の顔色をうかがい、それに合わせていてはいつまでたっても小物のままだ。
	
思い悩んだら、胸に手を当てて考えてみよう。
「去年の今頃は何を悩んでいただろうか」
今でもその悩みはあなたを悩ませているだろうか。おそらく、そのことを思い出すことすらできないのではないだろうか。だから、重く考えず、今できることに集中しよう。時間があなたを救ってくれるはずだから。
	
大体同じような意味合いですが
それぞれのツイートに説得力があるのがすごいですね!
 
リンク

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Daiki

気になったことなどや 共有したい情報を投稿しています