• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
調子こいてもいいんだ!◇ スリーブランドのグラスとティードリッパーで紅茶を楽しむ午後。

サムネイル出典:KINTO / キントー

殿堂

調子こいてもいいんだ!◇ スリーブランドのグラスとティードリッパーで紅茶を楽しむ午後。

Posted date:
Update date:2018年05月16日
調子こいてもいいんだ!◇ スリーブランドのグラスとティードリッパーで紅茶を楽しむ午後。

サムネイル出典:KINTO / キントー

◇◇◇ 普段は珈琲派なのですが、窓を開ける機会が多くなる季節になると不思議と紅茶が飲みたくなります。ベランダに出てプランターに植えられた小さなレモンの木に新芽が芽吹いていたりすると、、、なんとなくね「何かの主人公になってしまう。」という不治の病が出てしまう。
そんな時は、いつものふざけたキャラのマグカップじゃなくてお洒落なグラスやカップを使いたくなります。ですよね?(同病の方に問いかけてみたが、返事はまだない。)

さて、素敵なものみつけますか!
 
◇◆◇ KINTOキントーブランドの素敵なグラス・ポットたち。
 KINTOキントーさんは(株式会社キントー)創立1972年という老舗ブランドで、テーブルウェア、キッチン・インテリア雑貨の企画開発、販売などをされています。

窓辺や食卓でインドアガーデニングを。

ヒヤシンスを眺めながら紅茶を楽しむ午後。
素敵過ぎます。
こちらの『AQUA CULTURE VASE』も勿論KINTOブランドです。
家にもヒヤシンス用の鉢ありますが、小学校の時の自由研究に使うようなアレです。
(あれはあれで可愛いんですけどもね。)
 

KINTO / UNITEA ワンタッチティーポット

UNITEA ワンタッチティーポット容量460mlと720mlさいずがありました。画像は720mlの方ですね。
460mlのほうはずんぐりとしていてコレまた可愛いです。
UNITEAとありますので色々な茶葉を楽しめます。

使う人の動作を優美に見せるグラスウェア

KINTO / CAST ティーポット 450ml
(サイトより)
使う人の動作を優美に見せるグラスウェア
「妨げないデザイン」をコンセプトとした、シンプルで整然とした美しさをもつCAST。用途に応じて持ちやすく使いやすいプロポーションが考えられており、キッチンやテーブルでの動作を流れるようにつなげます。
 
 ループして使えるティーストレーナーや、シュガーポット、ミルクピッチャーなどのアイテムも素敵です。
◇◇◇ 普段一般に開放されていないKINTOさんのショールーム。綺麗ですね~。うっとりしちゃいます。開放日もあるようで次回は2018.6.15-16(金・土)とのことです。詳しくはホームページでご確認下さい。
 
 
◇◆◇ 廣田硝子のモダンなグラスで冷たい紅茶などいかが。
 昭和モダン復刻タンブラーの中でも、懐かしい!の声がたくさんあがるのじゃないかしら。
厚めの重厚なフォルムとカットが素晴らしくノスタルジック。
入れるものを拒みそうもありません。珈琲、紅茶、コーラにクリームソーダ、何でも美味しく飲めそうな大衆感たっぷりのグラス、可愛いです!

東京復刻ガラス 千本 5オンスタンブラ−

画像左から、10オンス・5オンス・2オンスです。
もう、このレトロ感が堪らない、東京復刻ガラス『千本』
5オンスでbeerタンブラーサイズでしょうか。
10オンスになると氷を入れても充分な大きさですね。
2オンスは当然、クイッとですよ。
 廣田硝子 の切子のグラスとカラフェ

廣田硝子 古代色 10オンスオ−ルド

10オンス(容量300ml)の切子のグラス。
結構大き目かと思いますが、天然水を凍らせたロックアイスに紅茶を注いで飲んだら最高でしょうね。
足元へ向けてのグラデーションがお見事です。

お酒でもないのに酔ってしまいそうなほど艶っぽい素敵なグラス。

廣田硝子 カラフェ 玉十草

ワインに使われる事がほとんどのカラフェですが、それだけではもったいない。
好きな紅茶をカラフェに入れて、本でも読みながらのんびりティータイムを楽しむのも良いですね。

(その時間を無理やり作るために日々頑張るのじゃ!)

昭和モダン◇廣田硝子の復刻タンブラー210ml

昼は紅茶で楽しんで、夜はやっぱこれだね♬

似合いますね、ホッピー!
 
 
◇◆◇ HARIO ハリオで楽しむティータイム。
 コーヒーで有名なハリオかと思いますが、いえいえそればかりではなく、紅茶・緑茶などの部門でも長けています。
  シンプルなフォルムも素敵なハリオのティーシリーズをご紹介します。
◇ ハリオのティーピッチャー、こちらは容量450mlです。

のんびり紅茶を楽しむには調度よいサイズですね。

木製・ステンレス・硝子の3つの組み合わせがなんとも素敵です。
シンプルでいて温かみのあるデザイン。
 簡単にお片付けできます。ココ重要なポイントですよね!

ササッと洗える

見るからにシンプル構造ですものね。
ササッと洗えるのも魅力的。何なら、ササッと洗えないんなら使いたくない!となっちゃうわ。

折角楽しいひと時を過ごすなら、最後まで楽しい気分で終わりたい。
こちら、完璧ですね!
 

北欧、暮らしの道具店さん。

他にも可愛いものたくさんありましたよ♡是非遊びに行ってみて下さいな。
 
◇ HARIOのティードリッパー。

ティードリッパー ラルゴ35

自分好みの濃さ、良きところで抽出できて、見た目も楽しいハリオのティードリッパーラルゴ35サーバーセットです。容量350ml
 ハリオのティードリッパー『ラルゴ・スタンドセット』の動画です。
  こちらは容量800ml。ちょっと見てみて♡
ティードリッパー ラルゴスタンドセット
まるいドリッパーで踊る茶葉。
◇ ホットにもアイスにも電子レンジでも!HARIO耐熱フレーバーグラス
ハリオの水出し『フィルターインボトル』です。
 
 
◇◆◇ サイフォンで紅茶を淹れる。

サイフォンで紅茶を淹れられないわけがないのに、先入観でサイフォン=コーヒーになっていました。温度の兼ね合いもあるのでお好みはあるかと思いますが、素晴らしい提案に感謝!です。

珈琲処ばうむ

2017年に閉店されてしまいましたが、紅茶をサイフォンで淹れることを教えてくれたお店です。
画像の紅い紅茶、アッサムがとても綺麗ですね。
お天気安定していませんが、晴れた午後 たまには外でお茶っこするのもいいもんです。冷たーくてメッチャ濃いミルクティーが飲みたくなってきました。さて、茶葉でも買いに行きますか!(と言いつつ立ち上がるまでに日が暮れて先延ばしするタイプ)


最後まで読んで頂きありがとうございました。
ギンアンコ。
  【 関連記事 】

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ギン アンコ

ギンアンコ。 お絵描きと書きものが好きな料理人。 掃除と柔らかいごはんと%計算が苦手な(スーパーで〇%引きが計算できない) 元北海道民です。疲れずに読んで頂ける記事を書くコトをモットーとしています。楽しんで頂けますように♡