• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
中国 二本の独裁政治をつぶす方法 一般人が主体 bit money

サムネイル出典:

中国 二本の独裁政治をつぶす方法 一般人が主体 bit money

Author:
gsdiarygsdiary
Posted date:
中国 二本の独裁政治をつぶす方法 一般人が主体 bit money
  1. 2018年
  2. 6月02日

    金融システムに頼らない新通貨bit moneyで独裁への抵抗

    bit moneyは金融システムを無力化することができる市民へ託された世界救出
  3. 						

    						
開発者は911は通貨の国際移動ができなかったからだと主張している。

bit moneyは政治に頼らない個人独立世界基準新通貨

nyに株が集まり分散させ株価の誘導。
ny株急落、儲けるのは誰か知らん。

金融家の株上げ下げに
餓死、戦争。

これを介さないだれでも参加できる通貨の売買で政治の私物化を排除せよ。

具体的に。
まずは、bit(さとし)を買う。
1bit=800,000
bit以下のさとしを買う。

5,000satoshiから購入可能。

一年前から20万円あがり

単純に一年前に1万円。今その一万円が20万円、

堀江は一年後20倍という。私100倍と思う。
なぜか?

bitという単位=インターネットの情報量。

インターネット=世界基準
bit上りはテレビ不信。
これからテレビ改信される。これは政治圧嫌悪により。

テレビへの政治的圧力がなくなるというのは、インターネット化し、権力への従属から脱す。

一般メディアが世界基準への移行。金融システムへの不信が露わに。

テレビ崇拝から抜け経済の新たな模索。
新通貨発行は射殺。
占領からの独立国ハワイの国の第二通貨はハワイBIT.

先駆けたのがBIT MONEY

強欲 独占 排除bit money

権力によっての迫害、強制、独占から脱するには。
トランプに祈る?
安部政権糾弾?
政権交代はもちろん、政府に頼るのか?
自分たちで何か行動しろ。
政治家頼みで文句バッカ。
野党は我々の代弁者で、それにも文句?(玉木はスパイ)

国家システム

日本人として外国へ行ってみよう。
どれだけ過保護で世間知らずなのか。はっきりと突きつけられる。

自己の意思とは結局国への無関心に比例、そんな状態が今のこの二本という沈んだがまだましな島の状態だ。

これから韓国、タイ、マレーシアと共同体アジアを作り、アジア人の一員としての自覚を作るこの腐りかけの島。

とりあえずこの島は狭い。アジア人だとも思わない。
外人は白人。金持っててかっこいい・
これからアジア貧乏スタイルが主になり、ダサいと気づく若者たちが増えりゃよいくに。


世界のどこかに不幸があれば人は幸せになれない。

勝手に見栄を満たす仮想幸福は満たせる。

欲を満たすための独占は不幸。そう、支配者のほうが最も不幸。

独立しないと殺される。

政府の運営は日銀の資産。


銀行いらぬbit moneyは中国では禁止

二本ってこんな無法な島だったのか。
しかしさらに中国は独裁者が永遠に支配することが許された地上の監獄。

中国国民は終身刑だ。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gsdiary