• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
近年登場のトマト利用の様々な新料理の数々

近年登場のトマト利用の様々な新料理の数々

Author:
mamewritermamewriter
Posted date:
近年登場のトマト利用の様々な新料理の数々
かつて日本には存在しなかったが、導入後急速に食文化に入ってきた野菜であるトマト。そんなトマトを利用したまだ新しい各種料理のご紹介。

日本では珍しいトマト料理

トマトは生食されるほか、サラダや焼きトマトなど、そのままを味わう料理も数多くある。手を加えた料理でよく知られているものにメキシコ料理のサルサ、イタリア料理の各種ピザ、パスタ用ソース、インドのカレーの一部、ヨーロッパのシチューの一部などがある。中華料理でもトマトと卵を合わせた炒め物やスープにされる。中央アジアではラグマンなどに利用されている。また、日本でトマトラーメンを出す店も増えている。
ケチャップ、トマトソース、ピザソースなどに用いられるためトマトの年間消費量は1億2000万トン以上と、野菜の中でも世界1位である。また、グルタミン酸の濃度が非常に高いためうま味があること、酸味・水分があること、なども理由に挙げられる。品種によって酸味、甘みの度合いがかなり異なり、また皮の硬さも異なるので、用途に適したものを選んで使うのがコツとなる。例えば、酸味が強く皮が厚いイタリアントマトは加熱した料理に向いている。

出典:トマト - Wikipedia

	

トマトラーメン

もはや国民食と言ってよいラーメンにも、トマトアレンジの波が。
スープにも大量のトマト、具にもトマトを使い、トマトの旨味を存分に味わうラーメンが登場しています。

家でもインスタントラーメンを利用して作れますし、最近ではメニューに取り入れているお店も多々出てきています。
トマトがうま味成分のひとつ、グルタミン酸の豊富なお野菜ですので、店のメニューとしてスープに利用しても、立派に旨味たっぷりのメニューが作れるわけです。
	

天ぷら

伝統和食と西洋野菜の驚きの組み合わせです。

ミニトマトをそのまま揚げても食感が楽しくおいしいです。
	

トマトと卵の炒め物

中華料理の一種で、トマトと卵を炒める家庭料理です。トマトは中国には新しい野菜ながら、最初に覚える家庭料理と言われるほどに根付いているお惣菜です。
	

トマトまるごと餃子

ミニトマトをまるまま具にする、驚きの餃子です。

スイーツ

ケーキ

トマトの糖度もかなりのものなので、まるでストロベリーのようにケーキにあしらってスイーツ化を。

アイス

最近ではトマトを使ったスイーツ、アイスクリームなども登場しています。
甘さが野菜の中でもダントツと言ってよいほど強いので、甘い料理作りにも向いています。
トマトジュースなどもそのままでも十分に甘いです。
	

参考

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
mamewriter

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 グルメ情報収集が趣味で、グルメ系まとめが多いです。