• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
家族の洗濯ルール『なぜ男性はTシャツを裏返して脱ぐのか』靴下もパンツもワイシャツもパジャマも全裏なんですけどー!
殿堂

家族の洗濯ルール『なぜ男性はTシャツを裏返して脱ぐのか』靴下もパンツもワイシャツもパジャマも全裏なんですけどー!

Posted date:
Update date:2018年08月15日
家族の洗濯ルール『なぜ男性はTシャツを裏返して脱ぐのか』靴下もパンツもワイシャツもパジャマも全裏なんですけどー!
いつだったか忘れましたが、友達数人と『裏返し脱ぎする旦那の話』をしていた時に、私はこんなことを言っていたんです。「Tシャツくらい裏返ってたっていいじゃな~い。好きな人が脱いだシャツくらいひっくり返してあげたって何てことないよぉ♡」・・・あれから〇〇年!人の考えってものはガラッと変わるものなんだ。時代が移り「ったくよー、なんでこんな簡単な事が出来ないかね?Tシャツ、ワイシャツ、靴下、パンツ、なんで全裏になっちゃうんだよ!」と心の声が炸裂しまくりの日々が続いておりました。
	

(カッコ良い!!)
(裏がっちゃに脱いでも絶対許すわ♡)
「ねー、裏返さないで脱いで♡」最初は優しめに注意していましたが一向に治らない。治る気配すらない。完全に不治の病だわ。けど、治療は諦めないぞ!「マジで次裏返して脱いだらそのまま洗濯しちゃうからね!」少々荒い口調になる。が、敵もさるもの全く改善されないままランドリーバッグの中には毎日裏がっちゃ(北海道一部地域の方言:裏返しの意)な洗濯物たちが放り込まれている。更に時が経ち、「これやれば絶対直るよ!」と友達が言っていた『帰宅してお風呂に入る旦那の後ろに立ち裏返さないよう見張る!』という、『亭主のTシャツ裏がっちゃ矯正大作戦!』を実行してみたのだ。

「な~に~、俺のハダカ見に来たの?♡」と、裏がっちゃ脱ぎしながら家人は言った。この一言で作戦は即打ち切りになったのであった。つづく

 は、羽生君・・・。

羽生君、そのまま脱いだら裏がっちゃになっちゃうんだ!君ならできる!トリプルアクセルなんかより500万倍も簡単に出来るコトなんだよ!
ほらね、羽生君。さっき裏がっちゃに脱いだから着る時にこーなっちゃって手が出てこないでしょ?でも・・・出来る!羽生君ならきっとキレイに脱ぐことが出来るんだ!朝練なんてしなくても、楽勝3秒でできちゃうんだよぉぉおおー!

でも、、、いいや♡そんなことより練習して!♡♡♡

 羽生君はいいとしても、ちょっとあんた!あんたは裏返しどころかいっつもそこら中で脱ぎまくるし、しかも脱ぎっ放しだよね!

・・・。

 Tシャツの脱ぎ方について調べてみました。

出典:unco.co.jp

 Tシャツの脱ぎ方が、男女で異なるワケ


 その理由は、Tシャツの構造が異なるから。女性用のTシャツは体のラインを美しく見せるためにフィットした作りとなっており可動範囲が狭い。そのため肩が上げづらいので男性のように襟から引っ張ると脱ぎづらい。男性用は動きやすさ重視で作られているため袖や襟がゆったりしたTシャツが多いので襟から引っ張って脱ぐ人が多い

出典:Tシャツの脱ぎ方は、男女で異なるワケ | 聞いて驚く雑学まとめ

	
Tシャツの脱ぎ方に男女差がある理由は、Tシャツの製造工場でその理由をみつけることができる。男性用と女性用のTシャツの型紙を比べてみると、シルエットが大きく違う。女性用のTシャツは体のラインを美しく見せるために体にフィットした作りになっている。男性用と比べ、袖やくびれの部分が体に密着して可動範囲が狭い。そのため、男性のように襟の部分から引っ張って脱ぎづらい。

一方、男性用のTシャツは動きやすさ重視の作りになっており、袖や襟元がゆったりしたものが多い。そのため、襟から引っ張って脱ぐ人が多い。Tシャツの脱ぎ方が男女で違うのは、袖とくびれのデザインが男女で違うからである。

出典:Tシャツの脱ぎ方が男女で違う理由 | 雑学ネタ帳

	
他にもあったけど、みんなこんな感じの「衣服の作りの違い」だと。

 けど、あたいが知りたかったのはそんなコトじゃねえんだ。

女性は地図を読むことが苦手で、男性は家の中の物がどこにあるか解らない。(男は左脳で物を考え、女は右脳で考える為。)

こんな感じに脳の使い方によって男子はTシャツを裏返しにして脱いでしまうんだ、つーね、そんな理由でもあるのかと思っていたんですけど、違ったみたいです。脳の問題ではないならそりゃ「育て方の問題」でしょうよ、と考え子育てサイトにて調べてみました。

 メリちゃんに学ぶ!服を裏返して脱ぐ長女。親が注意するより効果的だった「直すきっかけ」は…?

私が口でいくら注意しても、時間が経つと忘れてしまうメリ。
でも、実際にやってみて、裏返しだと干すのがどれだけ大変になるかが分かり…
自分でも気を付けてくれるようになりました。

ちなみに、長男ヒカ(メリちゃんのお兄ちゃん)にも何度か干すのを手伝ってもらったんですが、ヒカはすぐ忘れます…あれ?(笑)

(長男ヒカ君はメリちゃんのお兄ちゃんです。)

出典:服を裏返して脱ぐ長女。親が注意するより効果的だった「直す...

	
メリちゃんエライ!(でもやっぱお兄ちゃんは・・・。)子供の内は男の子も女の子も服をキチンと脱ぐのは面倒くさいはずですよね。かつて私も子供の頃はそうだったのかも知れません。けれどいつの間にか普通に脱ぐようになっています。これまでの人生において男子より洗濯の回数が多いから出来るようになる、と考えられなくはありませんが、私は一人暮らしをするまでパンツ1枚洗った事がありません。男の人だって一人暮らしをしてる方等は洗濯くらいしていますよね。なのでやっぱり、生まれついて男子の身体の中にに「裏がっちゃ細胞」なんてえのがあるような気がするんです。だったら、それだったら、納得できるんだ!もうちょっと寛大になれるんだ!
そのまま探し続けていると、ひとつのトピに「夫が洗濯物を裏返しに脱ぎます。」とありましたので読んでみました。

トピ主さん:夫が洗濯物を裏返しに脱ぎます。

最近夫が靴下や下着を裏返しに脱いだまま洗濯に出します。前はあまり気にならなかったので、乾すときか畳む時に表に戻していましたが、最近はなんだか、イライラしてしまって、靴下や下着は裏返しに脱いだたらそのまま畳んでしまってしまう事にしました。今も靴下を片方は表、片方は裏のまま片付けたらすっきりしました。

こんな私は意地悪ですか?それともちゃんと脱がない夫が甘えていますか?
皆様のご意見伺いたいです。
スレ: 分かる~分かる~ 分かるよ!!!
全く持って 同感です。
私は一人暮らしの経験があり 自分で洗濯をしてきたからか 脱ぐ時は あなた様と同感で 絶対に 表向きに脱ぎます。でも 主人は違います。私も10年間は我慢してきました。でも この先 何万回 裏返さなければ ならないでしょう・・・私も 主人にお願いしましたが 治らずじまい・・・私も面倒な時や ムツ としたときはそのままにして たたみます。

子供も同様です。上の子の分は わざと そのままにします。表向きに脱ぐように しつけようよと言う魂胆です。将来の 奥さまが助かっていいでしょ。
私も 意地悪かしらね・・・

出典:夫が洗濯物を裏返しに脱ぎます。 : 生活・身近な話題 : 発...

	
スレ: 全く同じことをしています

お気持ち、すごーーーくわかります。裏返しになったシャツ、丸まった靴下、重ねて脱がれたシャツ。洗濯時になおしながらイライラして、裏返しになったものはそのまま洗濯して、そのままたたむようになりました。(靴下、重なったものはさすがになおしますが・・・)
夫に「洗濯する者に対する思いやりをもって!」と何度も言いましたが、なおる気配はなく・・・
本人も着るときに裏返すことを苦に感じていないようなので、そのまま続行しています。私もコレ、イジワルかなぁ?ってたまに思いますけど。でも、毎日延々と裏がえさなきゃいけないこっちの気持ちも理解しろよ~~!
と思うのでやっぱり続行しちゃいます。

出典:夫が洗濯物を裏返しに脱ぎます。 : 生活・身近な話題 : 発...

	
ですよね、ですよね、と大きく頷いている時に素晴らしいスレが出てきまきたのです。
スレ: あえて裏返しに脱いでもらいます。

基本外干しなので、タイトルの通り裏返しに脱いでもらってます。
その方が日焼けを防げるので。
ああ、そっかあ・・・裏返しで正解ってのもあるのか。

このスレを読んで、日焼けうんぬんより「違う洗濯の仕方を良しとする!」私はこの時になってようやくその事に気が付いたのです。

 洗濯には独自のルールがあるんだ。

洗濯の仕方は人それぞれですが、なぜかこんな事が『許されない領域』の中にあるのです。私の場合、実の母の洗濯物の干し方が嫌いです。子供の頃はやって貰っていたので口にしたことはモチロンありませんが、大人になり自分の洗濯ルールが出来てからは、遊びに来た母に洗濯を手伝われるのが嫌で嫌でたまらないんです。実の親なので「それ、自分で干すわ」と言えますし「あら、あんたにもこだわりあるの?」と気持ちが通じますが、義母となるとそうはいかず、洗濯物を干してもらったにも拘わらず直したくてムズムズしてしまいます。お義母さん、私のパンツまでお風呂で手洗いするの止めてくれー!、タオルは隙間を作って干してくれー、とか、アホみたいですけどね。
なぜ家人が洗濯物を裏返しにしたくらいでイラっとなるのか、それは自分の『洗濯ルール』通りやることが出来ないからです。直すのが嫌なら、裏返したまま洗って畳めばいいじゃん!というものでもないのです。裏返したまま洗う事も、裏返したまま畳むことも嫌なのです!特に私のルールは厳しい。画像のような洗濯もの干しは常に平行でなければ気が済まないし、タオルの向きから、布巾の折り目の位置まで決まっています。こんな極端な『洗濯ルール』を持った人間と重度の『衣服まるごと裏がっちゃ病』の家人が歩み寄る事はほぼ不可能。
そこで、解決策を考えました。家人の裏がっちゃ病が治らなくても良くて、私も楽しく洗濯を遂行する方法を。
「ねえ、裏返しの洗濯もん文句言わないから、100円ちょーだい♡」
いくら違う洗濯方法がある、と考え方を変えようとしてもやっぱ無理。ふざけて言った一言を家人がなぜか真剣に受け止めてしまい現実になっちゃったんです。遂行して2週間になりますが、残念ながらちょっと治りつつあって思ったより儲からねえ!(あはは)収穫といいますか、ちょっと話も出来ました。「そんなに面倒なものなの?俺なら気にならないけどなー。」と言うので、飾り棚に並べられている家人の宝物、全部右を向いているフィギィアを指さし「あれがさ、直しても直しても全部左向きに毎日並べられるような気分になるのよ。」と言ってみたところ「そいつぁあ耐えられない!!」と。けど、治らなくてもいいや!と思い始めると私の方も何だか気にならなくなってきました。
洗濯ルールもそうですけど、人には自分だけの妙なルールってのが少なからずありますよね。でも、それが自己完結しないものであれば、何かでバランス取るしかないと思うのです。100円ペナルティなら二人とも笑えますしね。それに、服を脱ぐ度思い出しているみたいで「あ、またやっちゃった」とか言って直してくれるようになりました。

くだらない事のようですが、くだらない事って実は凄く大事な事なんじゃないかな?ってそんな風に思います。
最後までご覧頂きありがとうございました。
あと、トイレットペーパー使い切ったままにするの止めて欲しいんですけどね。

ギンアンコ。
 

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ギン アンコ。

ギンアンコ。 元北海道民です。 疲れずに読んで頂ける記事を書くコトをモットーとしています。どうかみなさんが楽しんで頂けますように♡