• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
高い放射線量でツアー中止、外国人の福島汚染地域での原発ツアー・NETFLIX

サムネイル出典:Dark Tourist | Netflix Official Site

高い放射線量でツアー中止、外国人の福島汚染地域での原発ツアー・NETFLIX

Author:
Fossils15Fossils15
Posted date:
高い放射線量でツアー中止、外国人の福島汚染地域での原発ツアー・NETFLIX

サムネイル出典:Dark Tourist | Netflix Official Site

日本最悪の被災地福島から旅が始まる

			
福島ヤバすぎてワロタw
NETFLIXの「世界の現実旅行」2話が日本で福島に行くんだけど、
避難指示が解除された場所に行ったらチェルノブイリ立ち入り禁止区域以上の数値が出て、外人がすげー文句言ってるwww
最終的に安全て言わる数値の50倍以上を叩き出して、全員一致でツアー中止www
	

ダーク・ツーリズム(Dark Tourism)とは”追悼の旅”と題され、「日本最悪の原発事故の現場」を訪れるというもの。

シーズン1の第2話が日本編で、約50分の番組の前半が福島の放射能汚染地域への旅で、続いて富士の樹海と長崎・軍艦島への旅の記録。この福島の旅では原発ツアーに参加した番組ホストのデービッド・ファリエがレポートを行うもの。デイビッド・ファリエは、ニュージーランドのジャーナリストで、2016年にワシントン・ポストが製作したHBOドキュメンタリー「くすぐり」(くすぐりに耐える競技の記録で狡猾なおとり商法、悪徳事業者を暴く映画)の共同監督だった。

レポーターのデイビッド・ファリエ

ドキュメンタリー映画の監督
最初の訪問は避難指示が解除されたばかりという富岡町。2017年4月1日の解除だから撮影はその年の春と思われ、ほとんどの町民はまだ帰っていなくてほぼ無人の街だった。バスから降りると測定器の警報がなり始め0.72μSv/hを記録、ツアー客たちは不安の表情を示し始めた。

浪江町の食堂で昼食をとるが食材が地元産か盛んに気にするものの空腹に負けて不明のまま食べる。

地元の食材かな?

			

空腹でみんな降参だ

			
浪江町にあるグランマ食堂。地元産の食材かどうか誰も答えないが住民の多くは気にしないことにしていると。従業員は誰も街に住んでいない。

駐車も車外に出ることも禁じられた帰還困難区域を通るバス内の線量が急上昇、不安になった参加者は全員一致でツアーを途中で中止した。

値はどんどん上昇し車内に緊張が走る

			

9.71μSv/h

			

こんな高レベルは誰も予想していない

			

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Fossils15