• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
絶滅の危機から復活した日本の伝統食材江戸前ハマグリ

絶滅の危機から復活した日本の伝統食材江戸前ハマグリ

Author:
mamewritermamewriter
Posted date:
Update date:2019年03月16日
絶滅の危機から復活した日本の伝統食材江戸前ハマグリ
内湾に生息する大変美味で人気の貝であったが、絶滅の危機に瀕していた江戸前ハマグリの近年の復興具合の紹介。

ハマグリとは

ハマグリ(蛤、文蛤、蚌、浜栗、Meretrix lusoria)は、マルスダレガイ上科(英語版)マルスダレガイ科に分類される二枚貝の1種である。食用として重要な貝類の一つである。春の季語。
本来の分布域は日本本土の東北地方以南の地域と、朝鮮半島の一部で、淡水の影響のある内湾の砂泥底に生息する。しかし日本では昭和後期に急激に減少し、少なくとも1980年代以降、干拓や埋め立て、海岸の護岸工事などによって生息地の浅海域が破壊されたため、瀬戸内海西部の周防灘の一部、有明海の一部などの局地的な生息地を除くほとんどの産地で絶滅状態になった。
主として熊本県産のものが流通しているが、ひな祭りなどハマグリを食べる時期を除けば、輸入品であるシナハマグリの流通量に比べるときわめて少量である。
千葉県レッドデータブックでは、ハマグリは野生絶滅 (EX)であり、現在千葉県で産出するものは外洋産のチョウセンハマグリである。
環境省レッドデータブックでは、2012年に新たに絶滅危惧II類に指定された。

出典:ハマグリ - Wikipedia

	
日本人にとって非常に古くから親しまれてきた食材で、縄文時代からの出土事例があり、『日本書紀』にも記述がある。成分にコハク酸を多く含み、旨みに富む。吸い物やクラムチャウダー、鍋物の具、酒蒸し、焼き蛤、佃煮、土瓶蒸し、串焼き、寿司など、幅広い料理で利用される。ビタミンB1を分解してしまう酵素アノイリナーゼを含むため、生食には向かない。
ハマグリは元々の組合せ以外の貝殻とはぴったりかみ合わない。そこで、結婚式でハマグリの吸い物が出されることも多い。また、「よい伴侶にめぐり合えるように」との願掛けからひな祭りにハマグリを潮汁などの料理にして食べる風習がある。
東京湾で40年ほど前に姿を消したとされるハマグリの生産に、千葉県の漁業者たちが成功した。沿岸にある木更津、富津両市の干潟での試験生産を終え、今年から本格的な生産態勢に入る。「江戸前」のハマグリが、再び庶民の味になる日も遠くなさそうだ。(有山祐美子)

出典:内湾性ハマグリの復活?

	
	

おいしいハマグリ料理

お吸い物

貝の旨味の粋を味わえるハマグリの定番・人気料理です。

酒蒸し

貝の旨味を堪能できる食べ方です。お酒少々かけて蒸すと身のプリプリ感がこたえられません。

パスタ

プリプリのハマグリはシーフードパスタにも最高です。

ラーメン

最近では豪華にハマグリを具にもスープにも入れたラーメンが登場しています。
春だ!貝をショーカイするぞ!?
パート1

蛤(ハマグリ)
蛤は二枚の殻がぴたりと重なることから 「夫婦円満」の意味をあらわす縁起物と言われています。
春は産卵前の時期で栄養豊富なので是非召し上がってね!
	
アメノオト@佐野市
醤油そば~ハマグリ出汁100%ver~&味玉

鶏油輝く抜群のビジュアル?
初動⏩ハマグリ出汁の旨味&滋味フルスロットル?
円やか⏩キレ良き醤油⤴️
焼豚&味玉?穂先メンマ⏩秀逸TPのオンパレード?
シルキー?No,5自家製麺??は進み美味しく完食?

サンジ404DNA継承?珠玉の蛤そば?
	
谷町四丁目『れだん』7品コース。あおさのすり流しに春キャベツのさつま揚げ、牡蠣やイカや鮪や鯨など山盛りのお造り、白ハマグリと鴨つくねの土瓶蒸し、鯖サンド、どれもこれも旨味が凝縮されていて、相変わらず幸せが詰まっているコース…
	
ランチ?麺者屋ちくわサンLINEグループ限定『地はまぐりの淡麗そば』

ハマグリの出汁がきいた清湯スープが細麺とからむ〜( ゚д゚)ンマッ!
三つ葉やヒジキもいぃ仕事してるゎ
大きなハマグリ2個も入って1,200円

この味でこの単価…安いな?


	
今夜は春らしく、
白身魚のフライ
タラの芽の天ぷら
菜の花のおひたし
ハマグリの潮汁(うしおじる)

です(・∀・)
	
うちのご飯。しんまるトリオと
よくわからんが贅沢
ハマグリのアヒージョとしんまるの手
	

おいしいハマグリ料理動画

	
	
	
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
mamewriter

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 グルメ情報収集が趣味で、グルメ系まとめが多いです。