• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ベトナム料理で人気の生春巻き(なまはるまき)

ベトナム料理で人気の生春巻き(なまはるまき)

Author:
mamewritermamewriter
Posted date:
Update date:2019年04月21日
ベトナム料理で人気の生春巻き(なまはるまき)
ベトナム料理でフォーと並んで日本で定番となりつつある、おいしい生春巻きのグルメ紹介まとめです。

生春巻き(なまはるまき)とは

生春巻き(なまはるまき、Gỏi cuốn(ゴイ・クオン)、Nem cuốn(ネム・クオン))は、フォーとともにベトナム料理を代表するものとして国外で知られる料理。Gỏi cuốnは「包んだ(野菜や魚介の)和え物」の意である。
現地では、日本で知られるほどメジャーな料理ではない。南部では屋台で食べられる軽食やおやつ扱いであり、レストラン等では外国人客向けの中級・上級店で供される。
中国が発祥の揚げ春巻きとは、材料・調理・味覚のいずれにおいても異なる。中国語でも生春巻きは「ベトナム春巻き」(越南春卷/越南春卷)または「夏巻き」(夏卷/夏卷)と呼ばれ区別されている。また、英語でも中国の揚げ春巻きが「spring roll」と呼ばれるのに対し、生春巻きは「summer roll」と呼ばれている。
	

作り方

ビーフンと肉、エビを別々に茹で、取り出しておく。
水で戻したライスペーパーを、キッチンタオルか皿の上におく。
適当な大きさにちぎったサニーレタスをライスペーパーの下から3分の1の位置におき、豚肉、ビーフン、ニンジン、もやし、バジル、ミントを乗せる。
下から半分までライスペーパーを巻き、左右の端を中に折り込む。
ライスペーパーのまだ巻いていない部分の上にエビ、ニラ、コリアンダーをのせ、最後まで巻いたら出来上がり。
ヌクチャム(Nước chấmや、トゥオンという大豆の醗酵調味料と落花生がベースのたれ)をつけて食べる。

出典:生春巻き - Wikipedia

	
	

様々なおいしい生春巻き

生春巻たい🇹🇭と真鯛のポワレ🇫🇷をはじめて作ってみた😋
	
今日はお外ごはん、カオマンガイ
新橋勤務のころ時々行ってた海南鶏飯の店が閉店しててショックだったけど、今日見つけたタイ料理屋さんもいい感じ
ランチに生春巻がついてきてうれしい
	
今日のランチは、新橋のオールドタイランドでカオ・マン・ガイ(タイ風ゆで鶏炊き込みご飯)1080円。生春巻とスープ付
和楽のある通り鹿火矢の向かい
あ~何これ、無茶美味い
スッパ辛い基本だが、これはタイ料理見直さざるを得ないレベル♪
	
今日の夕飯は【アジアン】✨
生春巻、唐辛子のマーボー豆腐、パクチービーフン💛
美味しすぎ✨アジアン✨
本日はワインをやめて、GUINNESSで乾杯🍻
	

おいしそうな生春巻き動画

	
	
	
	
	

参考

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
mamewriter

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 グルメ情報収集が趣味で、グルメ系まとめが多いです。