• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
鶏皮という旨味と脂のあふれる食材

鶏皮という旨味と脂のあふれる食材

Author:
moepapamoepapa
Posted date:
鶏皮という旨味と脂のあふれる食材
本来料理時に鶏肉からは取り除かれてしまうが、旨味たっぷりの食材である鶏皮の、大変おいしい料理の数々をご紹介。

鶏皮(とりかわ)とは

鳥の皮。特に、食用にする鶏肉についている皮。串焼きなどにもする。
鶏皮とは鶏の皮膚のことです。
部位によって厚さが異なるが、一般的に焼き鳥では首の皮が使われることが多いです。
その理由は皮に肉がほとんどついておらず、肉として使えないからです。
首の皮の食感はなめらかでコリコリとした歯ごたえですが、焼き加減でも変わってきます。
カリカリに焼き上げる他、やわらかめに仕上げてクニュクニュした食感を楽しむ場合もあります。
鶏肉のカロリーのほとんどは皮にあると言われるほど脂が多いので、少々重く感じることもあるが、塩で焼けばさっぱりした味わいで美味しいです。
煮込んで柔らかくした皮にポン酢をかけて食べるのもおススメです。
脂ならではの濃厚な甘味とコラーゲンをたっぷり含む事から女性に人気が高いです。

出典:鶏皮とは?栄養成分や機能効果は?おすすめの食べ方は? | 国...

	

もも肉などから料理の際にはぎとられてしまう本来いらない部位であるが、脂も旨味もたっぷりで、それだけでも料理になるような立派な食材のひとつです。
今では料理屋などでもきちんと鶏皮だけで料理が作られているほどです。
	

おいしい鶏皮料理の数々

鶏皮のネギみそ和え

鶏皮はコラーゲンたっぷりで、お肌にもよい料理が作れます。

鶏皮ポン酢

たっぷりの脂も旨味の素ですが、どうしても脂の多過ぎるのが気になる場合は、一旦茹でて脂をだいぶ落としてからポン酢などでさっぱりいただくと美味です。

カリカリ鶏皮

皮自体に大変脂が含まれていますので、強火で焼き続けるだけで、自然と揚がったようなカリカリ鶏皮が出来上がります。

もちろん、鶏皮焼きはビールのお供にも最高なおつまみになります。

鶏皮串焼き

鶏皮の食べ方の中でも定番で、串に刺して炭火などで焼くことで、表面はパリパリ、でも噛むとジューシーで旨味たっぷりの脂がしたたり最高です。

今では焼き鳥屋、串焼き屋さんでも、皮串が売りです、という店も増えてきています(特に博多焼き鳥のお店など)。

鶏皮の唐揚げ

元々脂たっぷりな食材ですが、さらに衣をつけて揚げるという高カロリー、でも魅力的な料理に。

鶏皮ぎょうざ

鶏皮を皮として使い、具材を詰めて餃子にするという肉肉しい逸品です。

鶏皮の蒲焼たれ漬

ごはんのおかずにもおいしく、濃いめに味付けして丼物にも。

カリカリ鶏皮ポン酢

			

鶏皮料理動画

	
	
	
	

参考

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
moepapa

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作をメインにしつつ、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 運動も大好きで、変わったスポーツ、運動場には足しげく通っている。