• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
東京観光で訪れたい「定番じゃない」スポット!!(23区編)

サムネイル出典:等々力渓谷公園 | 世田谷区

東京観光で訪れたい「定番じゃない」スポット!!(23区編)

Posted date:
東京観光で訪れたい「定番じゃない」スポット!!(23区編)

サムネイル出典:等々力渓谷公園 | 世田谷区

東京タワー・スカイツリー・渋谷・原宿・浅草・お台場などが東京観光の定番コースですが、ここでは東京23区にある定番じゃないスポットをご紹介!
いつもとは違う角度から東京を眺めると、今まで見たことのない表情を見せてくれますよ!
初めての東京、2回目の東京、さらには東京在住の方も参考にしてみてくださいね。

貿易センタービル展望台「シーサイド・トップ」

地上152mの高さから東京の美しい風景を楽しめる。
・40階に登ると、360度の大パノラマ!
・オレンジに輝く東京タワーや東京スカイツリー、レインボーブリッジ、皇居など東京のシンボルが一望できる。
・天気がいいと奥の方に富士山がみられることも。
・ソファーもあるので、東京タワーやスカイツリーよりリラックスして楽しめる。
・山手線の浜松町駅と直結

東京大仏(板橋区)

・板橋区にある乗蓮寺(じょうれんじ)の境内にある。
・青銅製の大仏としては奈良、鎌倉についで国内3番目の大きさ。
・高さは12.5mで、漆黒!
・比較的新しく、関東大震災や東京大空襲の歴史を受け、悲惨な震災や戦災が再び起きないよう願いを込めて、昭和52年に建立された。

(乗蓮寺)
・15世紀に建てられたお寺で、当時から地元の方々に親しまれてきた。
・お花見や紅葉の時期にはたくさんの人が訪れる!
・石像や七福神もあり、見どころもたくさん!
・日本人で初めてエベレストに登頂した冒険家・植村直己のお墓も。

等々力渓谷(とどろきけいこく)

東京23区で唯一の渓谷。
・東急大井町線の等々力駅近くにの渓谷までは、なんと渋谷から約20分!
・桜や紅葉など、季節によっても様々な表情を見せてくれる。
・入口の「ゴルフ橋」が等々力渓谷のシンボル。
・途中の「不動の滝」も絶景!
・縁結びにご利益があるといわれる「等々力不動尊」もあり、恋人の聖地となっている。

大森貝塚

・日本における考古学の発祥の地!!
・1877年、アメリカの学者エドワード・モースが、汽車の車窓から、崖に貝殻が積み重なっているのを発見。
・発掘してみると、貝以外にも動物の骨・土器・石器など様々なものが出土。
・縄文時代のゴミ捨て場=貝塚だった!!
・近くには「品川歴史館」もあり、より詳しい展示や出土品のディスプレイも見られる。
・園内には桜や梅など木々が咲き誇っている。

おりがみ会館

折り紙に特化した博物館
・「展示・販売・工房・教室」フロアがあり、学びながら楽しむことが可能!
・展示フロアでは、おりがみのレベルを超えてもはやアートの域に達するものまで。
・売店では完成品のほか、美しい和紙も購入可。
・工房で職人の巧みな技術を見学したり、教室でレベルの高い作品の作り方を体験することもできます。

ニコライ堂

宣教師ニコライにちなんでつけられた名前の教会
・正式名称は「東京復活大聖堂教会」!
・美しい外観の写真を撮ろうとたくさんの人が訪れている!
・1891年に完成、1923年の関東大震災で被害を受けたが1929年に再建された。
・日本では数少ない正教会独特の素朴な外観も特徴!
・内部の見学も可能。

日本野球発祥の地

・神保町(じんぼうちょう)駅近く。
・かつて東京大学のあった場所。多くのお抱え外国人が英語を教えており、その中の一人のアメリカ人のホーレス・ウィルソン氏が生徒に野球を伝えたのが始まり。
・明治6年には新校舎とともに運動場が作られ、本格的な野球の試合が行われるようになった。
・文豪・正岡子規もここで野球に夢中になったことを作品の中で示している。
・2003年、日本に野球を伝えた功績を讃えられウィルソン氏は日本野球協会の殿堂入り。
・それを記念して「日本野球発祥の地」のモニュメントが建てられた。
・東京ドームのある水道橋駅からも近いので、野球観戦前に寄る方も。

目黒寄生虫館

・「おぞましい」という言葉が一番似合う観光スポット
・館内には、寄生虫の標本がずらり!!
・色々な生物の体の中で寄生していたものを、大切に保管。
・見た目がグロテスクに感じるもの多く、覚悟が必要。
・見どころは、中でも8.8mにも及ぶサナダムシのホルマリン漬け。
・意外とデートで訪れる方も多い。
・家族連れの来館はほとんどありません。

深川江戸資料館

江戸時代を感じられる観光スポット。
・一歩足を踏み入れると、リアルな江戸の町!
・地下1階から地上2階までの吹抜けの大空間で、江戸時代末期の情景を完全に再現。
・「船宿・喫茶店・八百屋・井戸・共同便所」などを巡りながら、ガイドさんの案内で当時の暮らしの知恵を学ぶことも可能。
・江戸庶民になった気分で散歩できる。
・また売店では古地図なども販売している

地下鉄博物館

・鉄道ファンでも、そうじゃなくても必見の観光スポット
・東京メトロ東西線「葛西駅」の高架下にある
・地下鉄の歴史を体験しながら学ぶことができる!
・丸ノ内線の第一号の実物の車両の展示もあり、ハイカラな車両は写真スポットともなっている。
・「地下鉄を作る」コーナーでは、地下にどのようにトンネルを掘ったかを3Dスコープで紹介!
・本物と同じ電車の運転台で運転でき、ゆれまで体験できる「千代田線シミュレーター」も大人気!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
晴れときどき牛丼

牛丼大好き!!