• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
芸能人だけではない、一般人も不謹慎狩りの対象になって批判されてしまう

サムネイル出典:

芸能人だけではない、一般人も不謹慎狩りの対象になって批判されてしまう

Author:
うぃぐうぃぐ
Posted date:
Update date:2017年09月05日
芸能人だけではない、一般人も不謹慎狩りの対象になって批判されてしまう
災害時には、人の神経が過敏になっているせいか、攻撃性が高まってしまうこともあるようです。
不謹慎狩りが、目立つのもそのせいかもしれません。

不謹慎狩りとは

不謹慎狩りとは、災害が起こった後の自粛ムードの中、ネット上の言論に対して「今、それは不謹慎だろ」と批判する行為のことです。
中には叩かれても仕方のない言論をしている方もいるかもしれませんが、その多くは災害とは無関係なSNSやブログへの投稿についての批判です。
災害とは関係ない話をしても叩かれるとなると、SNSそのものを利用できなくなってしまいますので、行き過ぎた不謹慎狩りは大きな問題となるかもしれません。

最初のターゲットは芸能人たち

・藤原紀香さん⇒応援のコメントを書き込んだところ「自分に酔ってる」「地震は天罰と言いたいのか」と反発を招き、問題箇所を削除

・長澤まさみさん⇒笑顔の写真をインスタグラムにアップしただけで「不謹慎だ」の大合唱

・矢口真里さん⇒募金活動についてつづっただけで「出しゃばるな」

・西内まりやさん⇒軽いノリのツイートが炎上。「不快な気持ちにさせてしまっている方々ごめんなさい」と謝罪

出典:歪んだ『不謹慎狩り』を許すな!

	
モデルの紗栄子の場合、被災地に500万円寄付したことを銀行の振込受付書の画像つきでインスタグラムに掲載したところ、「自分の好感度上げたいだけだろ」「金額を言うのは下品。偽善と売名のにおいがする」などといった批判の声が殺到。中には「(前夫の)ダルビッシュ有からむしり取った月500万の養育費の一部だろ」と誹謗中傷する意見もあった。
 芸能人や有名人を標的にした「不謹慎狩り」は他にもある。歌舞伎俳優、片岡愛之助と結婚したばかりの女優、藤原紀香は16日のブログで「どうかこれ以上、被害が広がりませんように 火の国の神様、どうかどうか もうやめてください」とエールを送ったが、このブログを読んだ一部のネットユーザーから「自分に酔ってる」「地震は天罰と言いたいのか」と反発を招き、ブログの一部を削除した。

出典:震災の「自粛」と「不謹慎」がなんか変

	

不謹慎狩りをされる方の意見

「何気ない言動が、熊本の人にはダイレクトに捉えられる。豪華な食事をアップすることなどは、一般人から見ると考えられない。『常識がないんだなぁ』と思ってしまう。東日本大震災の時は、ずっと同じCMが流され、全体的に自粛感が感じられた」(44歳/女性/大阪府)

 「災害時に楽しむことを注意するのは当たり前」(39歳/男性/東京都)

 「今の状況で笑顔の写真を撮ることは、思いやりがない。見た人が不快になると思う」(36歳/女性/愛知県)

 「売名行為や偽善にしか見えないタレントのわざとらしい行動は、見え透いていて不快極まりない」(56歳/男性/大阪府)

 「人の不幸を喜んでいるように見える」(32歳/男性/東京都)

 「笑顔の写真を撮ること自体は構わないと思うが、それを誰でも見ることができるネットにアップするのは理解しがたい」(36歳/女性/北海道)

 「自分が被災者と同じ立場なって考えることが大切だと感じる。不謹慎な言動は、相手の状況や大変な思いをされている方々に対して、失礼だと思う」(21歳/男性/大阪府)

出典:「不謹慎狩り」約3割が理解、災害時に自粛しないと炎上するわけ|あなたを悩ます「めんどい人々」解析ファイル|ダイヤモンド・オンライン

	

一般人も不謹慎狩りの対象になってきた

2016年4月22日、ニュースサイト「ハーバービジネスオンライン」にこんなQ&Aが掲載された。質問を寄せたのは、東京都に住む27歳の読者。

【『ここはあえて平常心で』と思って、フェイスブックにケーキの写真を投稿をしたら、友達からメッセージで『被災地の人が苦しんでいるときに、そんな投稿をするなんて信じられない! 人格を疑う!』と罵倒されました。自分としては『それは違うだろ』という思いがあるので削除はしていませんが、友達を不愉快にさせたのは悪かったと思ってます。でも、どう謝ればいいのかわかりません。その友達は、被災地に身内や友達がいるわけではないようです】

ケーキの写真を投稿しただけなのに、被災者の存在を理由に批判される。しかし、批判をする人に被災者の知り合いがいるわけではない。大きな災害の後、ネット上でよく見られる「不謹慎狩り」の典型的な例と言えるだろう。これに対し、コラムニストの石原壮一郎さんは、「友達」は平常心を失っていると分析し、

【『何もできない自分』がもどかしくて気が立っていたのでしょう。あなたにしてみれば完全にとばっちりです。なのによくわからないけど謝らなきゃと思っているあなたは、きっといい人に違いありません。とくに謝る必要はないと思います」】

とアドバイスした。

「不謹慎狩り」をするネットユーザーは、揶揄の意味も込めてしばしば「不謹慎厨」と呼ばれる。熊本地震の直後、芸能人のSNSやブログに執拗な批判を加えていた「不謹慎厨」。一般人同士でもそうしたやり取りが広がっているようで、ツイッターで「『焼肉食べ放題行ってきた~』とか載せるの今この状況でやめようよ」との声もみられた。

出典:芸能人だけじゃない 一般人にも猛威を振るう「不謹慎狩り」 - ライブドアニュース

	

反射的に謝ってしまうと、自粛ムードに拍車がかかる可能性がある

やめたほうがいいのは、反射的に謝ってしまうことだ。

不愉快なことを言ってごめんなさい。先ほどの写真と投稿は削除します。もちろん悪いと思ったなら謝るべきだが、非がないなら謝らないほうがいい。謝ってしまうと、"自粛ムード"に拍車をかけてしまうからだ。笑顔の写真が叩かれて有名女優が謝った。そうすると、笑ってはいけないことになってしまう。認めてしまう。

出典:「不謹慎狩り」を引き起こしているのは、悪意ない小さなつぶやきかもしれない | 境 治

	

ナイーブでよい人こそ、ターゲットになりやすいかもしれない

脳科学者の茂木健一郎さんは、以下のようにお考えのようです。
苦しいとき、困難な時ほど、世界は一つであって欲しいし、みなその世界にいて欲しい、と思うのでしょう。

しかし、残念ながら世界は一つではないわけですが、そのことを、公に表明することが、嫌われるようなのです。 

 「不謹慎狩り」のターゲットになることを避けるためには、今、世間がどのような空気の中にいるか、ということを察知し、それに合わせればいいのですが、そのようなことをできない、ある意味ではナイーヴな、「よい人」こそが、「不謹慎狩り」のターゲットになってしまっているような気がしてなりません。

出典:茂木健一郎 公式ブログ - 「不謹慎狩り」について - Powered by LINE

	

行き過ぎた不謹慎狩りは、イジメと同じかもしれない

記事ではITジャーナリストの井上トシユキさんが下記コメントをされていました。

「“不謹慎狩り”ですね。東日本大震災の時にもありましたが、有名人の不謹慎発言を狙って攻撃する人がいるんです。だから反応が早い。書き込んでいる人は意外と普通で、出勤途中や休憩中にネットをチェックしては『いい格好しやがって!』と、ウサ晴らしに書き込んでいることが多いんです」

「不謹慎狩りはヘイトスピーチと同じで、放置すればつけ上がる。ひどい書き込みには運営側に情報開示請求を行い、書き込んだ人物を特定し、法的措置を講じるなど何らかのアクションを起こすことが有効かもしれません」

出典:歪んだ『不謹慎狩り』を許すな!

	
あまりにひどい場合は、法的措置も視野に入れるべきかもしれません。
一方で、「不謹慎狩りをする人の根底には優しさがあるかもしれない」という意見もあるようです。

不謹慎狩りの根底には優しい気持ちがあるかもしれない

爆笑問題の太田光さんは、以下のように仰っているようです。
太田は「ちょっと、みんな気が立ってる」「『自分は、なんにもしてないな』っていう気持ちになるのもわかる」と理解を示した。

続けて、太田は「こういう若い子たちって、一日中テレビ見て『自分もやんなきゃいけないのかな?』って思うけど、『自分には何もできない』っていう気持ちがどんどん溜まっていくと、どっか吐き出したくなるっていうか」と中傷する理由を推測したのだ。

太田は「でも本当は大半、なんにもできないで当たり前じゃないですか? 自分の生活で目一杯なわけだから、みんな。誰もがなんかやってるワケじゃない」「根底には優しい気持ちとか、日本人って真面目だから、できない、もどかしい自分を責めてる気持ちが他に行っちゃってるような気もして。ちょっと切ないような気持ちもある」と神妙な面持ちで語っていたのだった。

出典:爆笑問題・太田光が「不謹慎狩り」について中傷する理由を推測 - ライブドアニュース

	

不謹慎狩りをしてしまう人の心理状態

○ともかく誰かを攻撃したい人
一種の遊びでしょう。乱暴な言葉で、誰かを攻撃したいと思っている人がいます。相手は、本当は誰でもよく、みんながそれに乗ってくれて、騒ぎ、祭りになれば大喜びです。

○自称正義の味方
今は、自粛すべきだ、我慢すべきだ、それこそ正義だと感じている人がいます。そこには、さまざまな心理が働くでしょうが、人にも押し付けます。自粛に反している人には、攻撃します。ネット上でトラブルを起こす人は、しばしば「正義の味方」です。

○共感疲労
膨大な報道を見ているうちに、被災者に共感しすぎて心身の不調をきたすのが、共感疲労です。不眠、頭痛、食欲不振、抑うつ気分などに襲われます。さらに、他の人がまるで全く共感していないように楽しく振舞っていたり、普通にしていると、怒りが湧いてきます。

出典:過剰な自粛と「不謹慎狩り」の心理:本当のチームジャパンとは:熊本地震(碓井真史) - 個人 - Yahoo!ニュース

	

最も肝心な被災地の方々の声

「(芸能人の支援は)よかもんはよかもん。嬉しかですよ」(益城町の70代女性)

「(被災地で)コロッケさんに会ったんですよ! そうやって気遣って回ってくれるって本当に嬉しい。熊本の人、誰も売名なんて気にしてないですよ」(阿蘇市の30代女性)

「子供たちが地震でかなり落ち込んだんです。だけど、昨日、中居クンがきとったらしいけど、子供たちは大喜びでしたよ。被災者が芸能人を叩くんだったら筋が通りますけど、よそ者には関係ない。“叩くな、バカヤロウ”って感じです」(東区の40代男性)

出典:被災地支援芸能人への批判に被災者「よそ者には関係ない」│NEWSポストセブン

	

一般の方々の考え

雑音に「うるせぇ」って言えなくなったから、雑音は大きくなって騒音になる。

不謹慎狩りは安アパートの隣人トラブルとおなじ。
多少の雑音も料金のうち。

だから、この時代は大きい声で「うるせえ!」って言う人が強い。
銭湯のオヤジ最強説。
	
3.11の時に被災したボク達は全国の人には花見をしてほしかった。自粛なんてしなくていいよ。笑える人は楽しんでよ!ひとりで抱えられるほどの出来ごとじゃないんだから。正直、同情するなら〇〇くれ!だったかもね。でも想っていてくれることも十分支援だよ。不謹慎狩りの方がむしろ不謹慎だと思う
	
不謹慎狩りとか、常日頃他人の言動に目を光らせて、少しでも突っ込みどころがあればすぐ攻撃するような正義の一市民の方々は、印刷会社で文字校正要因として働けばその才能を如何なく発揮できますので、印刷会社勤務オススメです(`・ω・´)
	
不謹慎狩りなどする人間や賛否両論のあるツイートを述べる者は大半が匿名、あるいはヘンチクリンなハンドルネームで投稿しており、
氏名年齢性別職業顔住所等、さらけ出して言えるのかと問いたい。
まぁムリだろう。自分の身は確保しつつ鬼の首を取ったかの如く。
全く説得力がないよと言いたいね。
	
災害が起きると必ず不謹慎狩り起こるね。災害を茶化してる奴は論外だけど国民全体が喪に服したり嘆いたり暗い顔する事で熊本が早期復興できるの??それに芸能人の募金に売名って噛み付いたりさ。頭悪すぎじゃないの。やらない善よりやる偽善だよほんと。
	
不謹慎狩りって
こういう機会を利用して好感度上げすんな
とか言うけど
こういう機会を利用して、憂さ晴らししてるだけよねぇ。
不謹慎だっていう責め方してれば基本攻撃はされなくて俺ツエー!ってなれるやろし
良いことしてる気分になれるもんね。
	
トレンドに不謹慎狩りとかあるけどさ
九州民の僕らが募金してもらって不謹慎だ!とか言うと思いますか?
いい加減にしてほしいね
	
ネット上で芸能人等からの寄付は偽善者だ
などという批判がありますが熊本人ははほんとにありがたいとしか思ってません。
口だけでなく証拠として振込先など載せていただいてます。
ほんとにありがたいと思います。
エール等も頂けるだけでもほんとに嬉しいです
本当に不謹慎狩りなどやめてほしい
	
災害直後のSNSが不謹慎狩りに満ちるのマジで意味わからん。確かに被災者がいるし彼らが気の毒なことは間違いないけど、それとは関係なく普通の生活を送っているだけの人がなんで非難されなきゃいけないんだ?災害に直接関係する不謹慎な発言したならわかるけど、そうでもない限り押し付けだろ。
	

最後に

意見が偏らぬように、不謹慎狩り賛成の声をTwitter上で探しましたが、私には探し出せませんでした。
一方の不謹慎狩りを批判する声は無数にあったことから、多くの方は「過度な不謹慎狩り」は止めるべきだと考えているのかもしれません。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
うぃぐ

釣りと食べ歩きが趣味の会社員(♂)です。