• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
スタジオジブリ作品を8ビットで表現した心がワクワクするピクセルアート

スタジオジブリ作品を8ビットで表現した心がワクワクするピクセルアート

Original:

8-bit Ghibli

Release Date:
スタジオジブリ作品を8ビットで表現した心がワクワクするピクセルアート

スタジオジブリ愛がここまでさせたのでしょうか。イギリスのアーティストRichard J. Evans氏が制作した「8-bit Ghibli」が話題を呼んでいます。

作者の Evans 氏によると、2013年公開の宮﨑駿監督作品「風立ちぬ」を記念して、世界中で愛されている歴代のジブリ・キャラクターたちをピクセルアートで描いたとのこと。

風の谷のナウシカ(1984年)

天空の城ラピュタ(1986年)

となりのトトロ(1988年)

魔女の宅急便(1989年)

紅の豚(1992年)

平成狸合戦ぽんぽこ(1994年)

もののけ姫(1997年)

千と千尋の神隠し(2001年)

猫の恩返し(2002年)

ハウルの動く城(2004年)

崖の上のポニョ(2008年)

借りぐらしのアリエッティ(2010年)

風立ちぬ(2013年)

256色の世界で繊細に描かれたスタジオジブリ作品集。

本物の絵と比べてみても見劣りしない。

大好きなジブリ作品を生まれてくる子供にも継承したい

という気持ちで製作したRichard J. Evans氏。その気持ちは世界中に届いたような気がします。他にもレベルの高い作品を作っていますので彼をフォローする事をお勧めいたします。

出典:8-bit Ghibli

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。