• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
アメリカ版「ドラえもん」が全米放送開始!!日本の「ドラえもん」とどう違うのか?

サムネイル出典:

アメリカ版「ドラえもん」が全米放送開始!!日本の「ドラえもん」とどう違うのか?

Posted date:
Update date:2014年06月15日
アメリカ版「ドラえもん」が全米放送開始!!日本の「ドラえもん」とどう違うのか?

国民的アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)の“ローカライズ版”が史上初めて制作され、全米で今夏から放送されることが決まった。

アメリカの文化や生活習慣を反映させたアニメとなっており日本の「ドラえもん」とどう違うのかが気になる所です。

キャラクター達の名前はどう変わっているのか?

英語になることで元の名前というわけにはいかないのでしょうね。変更されたキャラクターの名前を見ていきましょう。

題名は変わらず「ドラえもん」→「Doraemon」

ドラえもん自体の名前はさすがに変更なしらしいです。これまでもが変更されたら全てが変更された事になってしまいますからね。

キャラクターの名前変更はこんな感じに

「のび太」→ 「Noby(ノビー)」
「しずかちゃん」→ 「Sue(スー)」
「ジャイアン」→ 「Big G(ビッグ・ジー)」
「スネ夫」→ 「Sneech(スニーチ)」
「ジャイ子」→ 「Li'l G(リトル・ジー)」
「出来杉くん」→ 「Ace(エース)」

ここらへんのネーミングセンスはさすがアメリカというところでしょうか。すごいアメリカンな匂いがします。出来杉くんがエースて笑

作品の舞台は?

 作品の舞台も日本からアメリカの架空の場所に変更。ひみつ道具も英語表記となり、どこでもドアは「Anywhere Door(エニウェア・ドア)」、タケコプターは「Hopter(ホプター)」、アンキパンは「Memory Bread(メモリー・ブレッド)」、ほんやくコンニャクは「Translation Gummy(トランスレーション・ガミー)」となる。

 他にも、劇中に登場するオムライスをパンケーキに、箸をフォークに変えるなど細かな描写もアメリカ仕様に。健康志向にも配慮して、ドラえもんが大量のどら焼きを頬張るシーンの縮小や、のび太のおやつをフルーツに変えるなどの工夫も凝らされている。

 また、ドラえもんがタヌキに間違えられて激怒するお約束の場面は、「アザラシに間違えられて怒る」という設定にチェンジ。のび太の0点答案にも、落第を意味する「F」マークが追加されるなど、「ドラえもん」の世界観やテーマを大切にしながら現地に受け入れられやすいアニメへと進化する。

 第1話は、藤子・F・不二雄の原作漫画のファースト・エピソードで、のび太(Noby)とドラえもん(Doraemon)の出会いを描いた「未来の国からはるばると」。厳選されたエピソードが全米7,800万世帯で視聴可能な「ディズニーXD」でこの夏シリーズ放送される。

出典:「ドラえもん」史上初の“ローカライズ版”で全米進出! - シネマトゥデイ

Twitterではさっそく話題にしている人が多数いました

やはり、ディズニーが、ということで注目している方が大勢居ますね。ボクも大人になり「ドラえもん」自体長らく見ていないのですが、もう一度見てみようかなと思います。声優変わってるんですよね。違和感ありそう。。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。