• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
6000年前の虐殺・・・紀元前約4000年

6000年前の虐殺・・・紀元前約4000年

Author:
AIOAIO
Release Date:
6000年前の虐殺・・・紀元前約4000年

AFPより

AFPより

AFPより

AFPより

AFPより

AFPより

AFPより

AFPより

AFPより

AFPより

AFPより
AFPより、「6000年前の集団虐殺か、10人の人骨発掘 仏チームか」・・・
「フランス部・アルザス地方での発見、6000年前に集団で虐殺されたとみられる人々の人骨を発見したことを明らかにした。考古学者によれば「虐殺は「勇猛な儀式主義の戦士たち」の手によって実行された可能性が高いという。」という。1月にも1万年前の虐殺された思われる人骨がケニアで発見されている。
 仏国立予防考古学研究所(INRAP)のチームは記者団に対し、仏東部ストラスブール(Strasbourg)郊外にある、穀物や他の食物を保存するために使われていた古代の「サイロ」300個のうちの1つで、10人の人骨が発見されたと述べた。
新石器時代のこれらの人々は、足、手、頭などに多数の傷を負い、無残な殺され方をしたことが見受けられる。
死体が積み重ねられていたことは、彼らが集団で殺害された後、サイロに投げ込まれたことを示唆しているという。」6月8日AFPより


「約1万年前、男性と女性と子どもの小集団が別のグループに捕えられ、縄で縛られた揚げ句に、矢で射られたりこん棒で殴られたりして殺された──。沼に投げ込まれた彼らの遺体は、数千年間、堆積物の中で保存されていた。
これらの遺体を、知られている中で最古の人間の「集団虐殺」の証拠として提示した研究結果が20日、発表された。なぜ人間は戦争をするのかをめぐる議論を再燃させる結果だという。」1月21日AFPより

狩猟から農耕へ、土地・場の争いへと移り変わる時、戦争の原点とも言うべき人骨の発掘か・・・考えさせられる。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
AIO