• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<日本に新世紀の女神が降臨すると言うが・・・?> 「世界で最もパワフルな女性100人」今年も圏外の日本社会はタリバンよりひどい

サムネイル出典:

<日本に新世紀の女神が降臨すると言うが・・・?> 「世界で最もパワフルな女性100人」今年も圏外の日本社会はタリバンよりひどい

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
<日本に新世紀の女神が降臨すると言うが・・・?> 「世界で最もパワフルな女性100人」今年も圏外の日本社会はタリバンよりひどい

これが「すべての女性が輝く社会づくり」を掲げる安倍晋三首相のウーマノミクスの現実です。米経済誌フォーブスは6日、「世界で最もパワフルな女性」100人を発表し、ドイツのメルケル首相が6年連続で1位に選ばれました。難民危機に対する門戸開放政策で与党内から厳しい批判を浴びているとは言え、メルケルなくして今の欧州は語ることができません。ランク入りしたのはこれで11回目です。 2位には米大統領選で民主党候補の指名獲得がほぼ確実になったヒラリー・クリントン前米国務長官、3位には米連邦準備制度理事会のジャネット・イエレン議長が入りました。英国のエリザベス女王は29位です。日本人のランク入りは今年もありませんでした。

トップ10は以下の顔ぶれです。ゼネラルモーターズでも、Facebookでも、Youtubeでも女性経営者が活躍しています

(1)ドイツのアンゲラ・メルケル首相
(2)米国のヒラリー・クリントン前国務長官
(3)米連邦準備制度理事会のジャネット・イエレン議長
(4)米実業家メリンダ・ゲイツさん(ビル・ゲイツ氏の妻)
(5)ゼネラルモーターズのメアリー・バーラ会長・最高経営責任者(CEO)
(6)国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・ラガルド専務理事
(7)Facebookのシェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)
(8)Youtubeのスーザン・ウォシッキーCEO
(9)eBayのメグ・ホイットマン元社長・CEO
(10)サンタンデール銀行のアナ・パトリシア・ボティン会長

中国や香港、台湾でも女性の活躍が目立ちます。
【中国】
(35)アリババ・グループ創業者の1人、彭蕾(Lucy Peng)さん
(38)世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長
(58)歌手、彭麗媛さん、習近平国家主席の妻
(69)中国最大の自動車メーカー、長城汽車のFeng Ying Wang最高経営責任者(CEO)

【香港】
(42)投資家、朱李月華(Pollyanna Chu)さん
(61)テクノロジー起業家、Zhou Qunfeiさん
(81)テクノロジー会社共同創業者、周凱旋(Solina Chau)さん

【台湾】
(17)中華民国の蔡英文総統

【韓国】
(12)朴槿恵大統領
(98)サムソン創業者一族のLee Boo-Jinさん

出典:「世界で最もパワフルな女性100人」今年も圏外の日本社会はタリバンよりひどい(木村正人) - 個人 - Yahoo!ニュース

	
日本は100位内にランク入りするどころか、基本的なジェンダー・ギャップすら埋められていません。世界経済フォーラムが昨年11月、発表した「The Global Gender Gap Report 2015」で男女格差をジェンダー・ギャップ指数で比較しています。日本の順位は145カ国中101位。前年は142カ国中104位でした。

経済参画は106位。教育84位。健康42位。政治参画は104位です。欧州連合(EU)離脱問題の取材で顔見知りになった英保守党の女性下院議員、Nus Ghaniさんはパキスタン系移民の2世です。「アフガニスタンの女性議員の割合は日本より多いのよ」と言われて、ビックリしてしまいました。

世界銀行によると、下院か一院で女性が議席を占めている割合は2015年時点でアフガンが28%、日本は10%です。日本社会はアフガンの旧支配勢力タリバン並みの「封建社会」がまだ幅を利かせているのです。これでは男女の機会均等も、ウーマノミクスも掛け声倒れというものです。

出典:「世界で最もパワフルな女性100人」今年も圏外の日本社会はタリバンよりひどい(木村正人) - 個人 - Yahoo!ニュース

	
伝統的に男性優位の業界で地位を確立した の実績は特筆に値。そして日本人がいないことは、それだけ日本が強固な男性中心社会であることを示す。『「世界で最もパワフルな女性100人」発表、韓国・台湾のトップが上位入り』→
	
「世界で最もパワフルな女性100人」発表。日本からのエントリーはゼロ。まあそうだろうと思ったけどなんか悔しい。 | Forbes 
	
日本人はいなかった。/「世界で最もパワフルな女性100人」発表、韓国・台湾のトップが上位入り | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
	
男たちのあからさまな暴力で服従を要求されるだけが女性支配ではない。日本の女は男を愛しすぎる。自発的な服従こそ差別の完成だ。⇒「世界で最もパワフルな女性100人」今年も圏外の日本社会はタリバンよりひどい(木村正人) - Y!ニュース
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21