• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
テレビ東京の【世界!ニッポン行きたい人応援団】が面白い!

テレビ東京の【世界!ニッポン行きたい人応援団】が面白い!

Author:
うぃぐうぃぐ
Release Date:
テレビ東京の【世界!ニッポン行きたい人応援団】が面白い!
テレビ東京の【世界!ニッポン行きたい人応援団】という番組をご存知ですか?
ざっくりいうと、日本のことが大好きな外国人の方を探して、その中から熱意の強い方をピックアップし日本に招待するという番組です。
私たちは、どこかの国で待っているであろうニッポンのことが大好きな外国人の方の熱い思いをご紹介したいと世界の国々で大捜索!その中からニッポンで夢を叶えたい方のお手伝いするため、ニッポンにご招待致します。

ご招待した際、ニッポンでできるだけ夢を叶えて頂こうとお手伝いをしているのですが、
実は番組の放送時間の中では、紹介しきれないステキな出会いや、日本各地の皆さんの優しさに触れる場面が数多くあります。

出典:世界!ニッポン行きたい人応援団:テレビ東京

番組ホームページより

この画像はイメージです。
番組とは関係ありません。

見ていると日本が好きになれます

この番組がですね。
めちゃくちゃ面白いんです。
筆者は、もう10年近くテレビをほとんど見ていません。(格闘技番組のみ見ます)
ですので、芸能人を見ても全く誰が誰だかわかりませんし、正直なところ興味がありません。
そんな筆者が、たまたまネット上の動画(おそらく違法アップロードのもの)を発見し、何の気なしに見たらハマってしまいました(笑)

この番組の何がそんなに良いのかというと…
日本に住んでいると気が付きにくい日本の良さを確認できたり、外国の方に日本を楽しんでもらえて嬉しい気持ちになれたりします。なによりも観終わった後に優しい気持ちになれるような気がします。

作りものではない感動を味わえるように思えます。
もちろん、テレビなので多少の演出はあるかもしれません。
ですが、そういうものを差し引いても良い番組だと思えます。

テレビ東京さん、画像をお借りします。

感動ポルノではないの?

「24時〇テレビは、感動ポルノだ」という批判があったのは記憶に新しいですよね。
テレビ番組の感動モノは、大なり小なりそういう見方ができるかもしれません。

私は【世界!ニッポン行きたい人応援団】が好きになり、似たような番組をYouTubeで探してみました。
その多くは、外国人にインタビューするような番組でした。
ですが、そこには感動はありません。
むしろ腹立たしいことも多く、もう一度見たいとは思えませんでした。
と言いますのも、しつこく外国の方にインタビューしたり、せっかく日本にバカンスに来た外国人に付き纏ったり、失礼な質問をしたりして、見ていて気持ちのいいものではなかったのです。
これはまさに、筆者の知っているテレビ番組という感じでした。
その点【世界!ニッポン行きたい人応援団】は、見ていて嫌になってしまうことがありません。
少なくとも今のことろ、そういう気配がありません。
外国の方が日本に来て喜んでいる姿を見て、こちらも同じように嬉しくなれます。
そういう意味で、私にはこれが感動ポルノには思えません。
素敵な番組なので、ぜひ今のスタンスを貫いてもらいたいと願います。

この画像はイメージです。
番組とは関係ありません。

筆者の好きな回

ハンガリー在住のジュジャンナさん

日本の着物が大好きなハンガリーのジュジャンナさん。
なんと、あまりに着物が好きすぎて自分で着物を作ってしまうほど。
しかも、その手作りの着物は手作りとは思えないほど上手いんです。

テレビ東京さん、画像をお借りします。

この着物が手作りだというから驚きます。
生地選びから、裁断や裁縫、絵を描くことまですべて一人でこなしているのですから、素晴らしいとしか言いようがありません。
おそらく、着付けもご自分でやられているのでしょう。
終始見ているこちらまで笑顔になれました。
私はこの回が一番好きです。
ジュジャンナさんは、笑顔と着物が似合うとても綺麗な方でした。
ぜひ、この方のその後も知りたいです。

イタリア在住のアレッサンドロさん

イタリア在住のアレッサンドロさんは、日本の合気道に打ち込んでいるイケメンさんです。
見た目がかっこいいだけではなく、強いんです。
合気道三段の腕前ですから。
しかも、医学部に行っているそうなので、将来は医者になるのでしょう。
ご両親を見る限り、見るからに育ちも良さそうでした。
この見た目にこのスペック、めちゃモテそうな方ですね(笑)

テレビ東京さん、画像をお借りします。
アレッサンドロさんは、イタリア人でありながら侍に憧れを持っているのがビシバシ伝わってきました。
侍の心を忘れてしまった多くの日本人と、侍の心を持つイタリア人。
あべこべですね(笑)
彼がかっこいいのは顔じゃなく、その精神のように思えました。
アレッサンドロさんにはぜひ、今後も武士道を貫き本物の侍になっていただきたいものです。
そして、この方のその後も知りたいと願います。

ポーランド在住のアンナちゃん

ポーランド在住のアンナちゃんは、日本の錦鯉をこよなく愛する12歳。
小学生の女の子です。
笑顔が天使みたいに可愛くて、錦鯉とフグのこととなるとノンストップでしゃべりだすギャップが面白い子です。

テレビ東京さん、画像をお借りします。
見た目は天使みたいな少女ですが、中身はさかなクン並の魚オタクっぷりで見ていて笑えました。
日本を満喫しているのが見ているこちらにも伝わってくるようで、嬉しくなります。
そして、日本の方は本当に優しい方が多いなと再確認できる回でもありました。

ハンガリー在住のラースローさん

この回は、正確には【「世界!ニッポン行きたい人グランプリ」ドド~ンと3人ご招待SP 2016年1月10日 】なので、番組がレギュラー化する前のスペシャル特番です。

東京メトロが大好きなハンガリー在住のラースローさん。
なんと、東京メトロが好きになったきっかけは、車内アナウンスの声があまりに綺麗だったからだそうです。
ラースローさん、日本には来たことがないはずなのに東京メトロに詳しすぎます。笑
初めて来たはずの東京の地下鉄を縦横無尽に動き回っていて笑えました。笑
きっと、地下鉄が大好きだからこそ内部の構造まで覚えてしまったのでしょう。
東京の駅は場所によっては迷路みたいになっているのに、ネット情報だけで内部を自由に動き回れるってすごすぎますね。
ラースローさん、アナウンス担当の森谷真弓さんとまさかのご対面!リクエストが暴走気味ながらもなんか笑っちゃうね。また、いい表情してるんだ。
	
日本滞在中には、憧れの森谷真弓さんと会うこともできました。
森谷真弓さんは、東京メトロのアナウンスをしている方です。
地下鉄を好きになったきっかけの女性です。
実は、筆者は少し心配をしていました。
憧れの人に会うって、嬉しいだけではなく、ときに幻滅してしまうこともありますからね。
思い描いていたイメージと違うということは、誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。
ましてや「声」だけで好きになった方ですからね。
ですので、少しだけ心配でした。
でも、映像を見ていてすぐに安心できました。
森谷さんは品があり日本人の私から見ても、とても素敵な方でしたので。

日本を満喫できたラースローさんの将来の夢は、東京メトロに就職することだそうです。
素晴らしいですね。
きっとこの方の情熱があれば、可能なことでしょう。

思うのですが、やはり何かに夢中になっている方を見るのは楽しいですね。
ラースローさんを見ていると、私は子供のころの純真さだったり無邪気さだったりを思い出してしまいました。

他にも素敵な回はたくさんあります

他にも、盆栽道具の如雨露(じょうろ)を自作するイタリアのサルバトーレさん、たい焼きをこよなく愛するロシアのアナスタシアさん、和菓子が大好きチェコのエリシュカさん、日本庭園が大好きなポーランドのセバスティアンさん、寄木細工が好きなアメリカのニコラスさん、そろばんが大好きなハンガリーのバイダさん、折り紙が大好きなグアテマラのオットーさん、しいたけが好きなアメリカのジェレミーさん、墨絵を日本で勉強したいイタリアのジュリアさんなどなど、筆者の好きな回は数知れず。

この番組、好き嫌いは分かれることはあるかもしれませんが、多くの日本人の方に見てもらいたいと思います。
過去に招待した同ジャンルの方を呼びにくいという難点はあるものの、ホントに素敵な番組です。(筆者は番組の回し者ではありません)

今後は、アフリカの方や、アジアの方、南米や中東辺りの日本好きな方を招待してあげてほしいなと願います。
そして、日本の良さをたくさん伝えていただければ嬉しく思います。
テレビ東京さん、ぜひこの素敵な番組を今のまま続けてください。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
うぃぐ