• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
こんなにすごい!雪国・豪雪地帯あるある

こんなにすごい!雪国・豪雪地帯あるある

Author:
mamewritermamewriter
Posted date:
Update date:2018年12月13日
こんなにすごい!雪国・豪雪地帯あるある
なかなか雪の少ない都市住まいではわからない雪国のすごい実情をご紹介。

雪国とんでも事例集

	

雪が身長以上に積もる

都会では信じられませんが、雪国では平気で人の身長ほどの高さまで雪がふったりします。
もはやその場合、普通の雪かき、人力の雪かきでは役に立たないので、除雪車頼みになります。

二階から出入り

前述のような雪のせいで、1階が埋まることもザラで、そのような場合、もう1階をあきらめ、2階の窓から出入りすることも。

屋根の雪おろしは最優先に

雪国の雪は一晩でも大量につもり、また雪の重みはすごいため、屋根の雪をまずおろさないと、家がつぶれることがあります。
実際悲しき倒壊事例も多々。

お盆過ぎにはスタッドレスのCM

ちょっと早いんじゃ?とか思いますが、もう冬の準備をしなきゃ、と薦めてきます。
スタッドレス換装。

先日 群馬でも雪が降ったからか タイヤ屋さん繁盛してました。

10時開店のところ40分前に一番乗りして駐車場で時間調整してたら10分前には店の前に二人並びだしたので慌てて自分も並んだら あっという間に10人以上の開店待ちの行列。
	
おはようございます。
オープンしていませんがオープン前練習で
積雪2cm
天気雪
今日の奥大山スキー場の状況です。
道は除雪はありませんのでスタッドレスでも滑ります。
	

車も埋まる

油断すると一階や家、庭だけでなく、車も雪で埋まります。下手すると数日掘り出せなくなることも。

参考

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
mamewriter

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 グルメ情報収集が趣味で、グルメ系まとめが多いです。