• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
波動でがんを根治するスーパー治療機のAWG。効き目がありすぎて事実上隠蔽!?

サムネイル出典:

波動でがんを根治するスーパー治療機のAWG。効き目がありすぎて事実上隠蔽!?

Author:
iwakeniwaken
Posted date:
波動でがんを根治するスーパー治療機のAWG。効き目がありすぎて事実上隠蔽!?
波動療法と聴くとなんだか、スピリチュアルな感じがして、今ひとつピンときませんよね。
でも、波動を利用して癌患者や難病患者たちを救ってきた実績がちゃんとあるんです。

今回は、効果がありすぎるのか、なかなか表には出てこないスーパー治療機を紹介します。

そもそも波動療法とは?

【波動】とは、あらゆる物質からでているエネルギーの振動ことを言います。
私たちの身体をはじめ、私たちの周りのすべての物質では電子が振動しています。
この波動を用いて身体の健康状態を整えようというものが波動医療といいます。

西洋医学の主な治療は、投薬、切除、放射線(焼く)です。

しかし、電子照射(波動)を用いることで、薬剤の副作用や人体へのダメージ(切る、焼くまたは放射線による被曝等)を与えない効果的な治療ができることで注目されています。

出典:奇跡の波動 | 名医の窓口【代替医療・病気・痛みの治療】

	
波動利用の先進国はドイツとアメリカです。
とくにドイツでは、医師や歯科医師がすでに2万台以上の波動治療を採用しており、健康保険の対象になるほど広く普及しています。

出典:奇跡の波動 | 名医の窓口【代替医療・病気・痛みの治療】

	
波動療法の父「パウル・シュミット」

出典:波動療法って何?|癌になって、止めたこと、やったこと

	

AWG治療機でがんを根治

AWG (Arbitrary Waveform Generator) はawg_book医学博士【松浦優之】氏が25年間の歳月をかけ研究開発した段階的波動発生装置です。

出典:スーパードクター(AWG) | 名医の窓口【代替医療・病気・痛みの治療】

	
ソマチッド理論とは、人の生体内には100兆個ほどのソマチッドがという最少の生命体が存在するという理論で、ソマチッドは免疫に深く関与し、健康な人はソマチッドが個々に活発に動いているが、病巣にあるソマチッドはシェルターを作って、動きが緩慢になっていると言われます。
このソマチッドはマイナスイオン電子をエサとしており、マイナスイオン電子を投射することで健康な状態に回復すると言われています。

出典:スーパードクター(AWG) | 名医の窓口【代替医療・病気・痛みの治療】

	
AWGによる電子(=マイナスイオン)の投射により、病気の元(=プラスイオン)を破壊し、身体の低下した機能をあるべき姿に戻し能力を引き上げることができます。
AWGは、電子そのものを体内に送り込むことが特徴です。

出典:スーパードクター(AWG) | 名医の窓口【代替医療・病気・痛みの治療】

	

数少ないAWG治療施設を紹介

	波動が癌を治癒する
 	
萩元宏樹  (32) (香川県 - 坂出市 )	2015/04/28 21:38
松浦優之(医学)博士の開発したAWG(電子照射器:Arbitrary Waveform Generator)。これまでに5000人以上もの癌患者や難病患者たちを救ってきた実績がある。さらにガンが完治するだけでなく乳ガンで乳房を全摘した女性に乳房が徐々に蘇生復活してきた症例も紹介されている。驚くことに、えぐれた傷跡に皮膚や乳首が復活して現在小学生高学年程度まで蘇生したのだ。

AWGとは、様々な周波数帯を発する波動発生装置。博士は、25年間の歳月をかけ、10,000種の周波数の中から69種類の生命体に有用で画期的な周波数を特定することに成功したのだ。

治療方法は、波動治療装置における発振周波数を、コンピュータープログラムにより疾病の種類に応じて複数の発振周波数を自動的に選択し投射。ウィルスやバクテリア等にはそれぞれ固有の共振周波数があり、この周波数に適合させた電子を投射することで共振現象を起こし破壊する。その結果、身体の機能を取り戻し、低下した能力を引き上げることができるという。

症状に応じた周波数帯や投射時間を調整することで、細胞の活性化、免疫力の向上、ウイルスや細菌の浄化、鎮痛作用など様々な効果が期待できる。さらに、癌・心臓病・脳卒中・糖尿病・肝炎などの代表的な慢性疾患他、約400種類の疾病に対し、有効な臨床結果も得られているという。

このように、きわめて多数の治療実績や、アメリカなど12ヶ国での国際特許取得があるにも関わらず、日本ではまだほとんど広まっていない。これは、三大療法(手術・放射線・抗がん剤)から利権を得る医療業界からの弾圧がすさまじいからだ。ネットや書籍を探索しても、直接的にAWG使用と謳うのではなく、名称を変えるなど圧力への対応に苦慮している様子が伺える。

その中でも、ネット上で公開される勇姿ある医院は以下の通り挙げられる。国内では20程度の病院でこの医療技術を取り入れているそうだ。
・千本桜高原クリニック 東京都中央区日本橋人形町3丁目5−2
 ※AWG機器のリースも実施
・大畑医院 東京都板橋区小茂根4-9-13
・はまなこ健康ビアーラ 静岡県浜松市北区細江町気賀4301
・免疫整体ここ一番 東京都墨田区両国2-9-7
・AWG販売 株式会社アジアス
・AWG機器レンタル Petesda Medical
・AWG機器レンタル 土居敏雄事務所
・書籍「AWG」は魔術か、医術か(俊成正樹)

機器照射は5千円~1万円/回(保険対象外)。例えば癌が完治するまでに1回数時間、週数回、数ヶ月程度が必要とのこと。機器リース15万/月、機器販売もあるが高額となっている。西洋医学に疑問を感じている方は、一度試してみてはいかがだろうか。

出典:事実報道サイト

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
iwaken