• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
今さら聞けない【Facebookの活用法】

今さら聞けない【Facebookの活用法】

Release Date:
今さら聞けない【Facebookの活用法】

Facebook

Facebook(フェイスブック)は、友人同士のコミュニケーションツールにとどまらず、ビジネスや就職活動にまで使用される世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
 
SNSとは、人と人をつなぎ交流をサポートするサービスの事を指します。代表的なSNSとしてはmixi・GREE・モバゲーなどがあります。

出典:初心者にもわかるFacebook簡単使い方活用マニュアル

	

登録にあたって

Facebookの最大の特徴は「実名での登録が義務付けられている事」です。
他のSNSではニックネーム等での登録も可能ですが、これらは現実から離れた仮想空間での交流を楽しむことが目的となるからかと思われます。

Facebookが実名登録なのは、現実の人間関係を基にした交流を目的としているからであり、現在親交のある友人や知人を介して新しい交友関係や一度関係が途切れてしまった相手との再会など、様々なかたちでの繋がりを持つことができます。
「実名で登録して、プライバシーなどは大丈夫なのか?」

実名登録という事を考えると、まっさきに浮かぶのは「プライバシーの保護」に関してですよね。
プライバシーに関しては「公開設定」等で「友人まで」または「友人の友人まで」と、個々の判断で公開範囲を選ぶことが可能です。
また、プロフィールに関しても情報公開範囲を自身で設定できるので、知られたくない情報はしっかり守って公開しても大丈夫と思う情報に関してのみ公開することが可能です。
公開設定は、年齢に応じて設定もできるようです。
【誰でも(13 歳以上)】【17 歳以上】【19 歳以上】【21 歳以上】【アルコール関連】の中から選択することができ、設定以下の年齢の相手は閲覧できないようになっています。
【アルコール関連】という設定を行うと、ページを見ているユーザーの国によって最低年齢が設定されているようで、大変便利な設定となっています。
プライバシー関連に関して、知らない人からのリクエストを制限する機能があるようです。
Facebookを開いたら、誰かわからない人から友達リクエストがあったという経験は、みなさん少なくとも1度はあるのではないでしょうか?
「もしかしたら知っているかも…?」とか、「拒否するのは申し訳ない…」という気持ちが働いて知らないけど承認してしまったりしていませんか?

こういったことを未然に防ぐためにも、リクエスト制限の設定を活用して気持ちよくFacebookを利用しましょう。

登録の方法

まず、アカウント登録のために
・姓名
・メールアドレス
・任意のパスワード

など、必要な情報を入力し≪アカウント登録≫ボタンをクリック。
    ↓

≪友達を検索≫画面がでますが、こちらは後からでも検索可能なので<スキップ>しても大丈夫です。

    ↓

≪プロフィール情報≫の登録画面が出ますが、こちらは全て記入する必要はありません。
ご自身が記入したい項目をご自身の判断で記入することが可能です。
また、公開・非公開も選べるようになっているので、登録したからといってすべて公開されてしまうという心配もありません。
 ※こちらも後から変更・登録可能です。
    ↓

≪趣味・感心≫を選択します。
こちらも必須ではありませんが、何か興味があるものがあれば選択してみましょう。
 ※スキップ可能なので、必要なければ飛ばして大丈夫です。

    ↓
≪プロフィール写真の設定≫
顔写真だけじゃなく、お気に入りの写真等でも登録可能です。
また、こちらも後に変更や登録が可能なので、今すぐ必ず登録しなければならないものではありませんからあわてて登録しなくても大丈夫です。
あとからゆっくり写真を選んだり、撮影してお気に入りの一枚を是非登録してください。
   ※180px以下の場合は登録することができないそうなのでお気を付けください。

通知関連

SNSの機能でちょっと面倒と感じるのが「通知機能」です。
時と場合によって通知機能はありがたくもありちょっと迷惑になってしまったりもしますよね。

必要な情報だけ必要な時に知らせてほしい、そんな我儘をきいてくれるのもFacebookのいいところです。

Facebookの画面上部右端にある【歯車のアイコン】をクリックし、【アカウント設定】から通知に関する設定の変更が可能となっているので、必要な情報を得られて必要ない情報は通知しないという選択をしてください。

≪poke≫

【poke】この機能、ご存知でしたか?
コメントを残すほどではないけど、挨拶をしたい!そんな時に使用する機能だそうです。
poke(ポーク)とは、英語で「人を指などでつっつく」という意味があります。
軽く声を掛けたり会釈する、そんな軽い感じで使える便利な機能です。

出典:友達にpoke(あいさつ)をしてみましょう - 初心者にもわかるFacebook簡単使い方活用マニュアル

	

イベントを作成する

友達とのパーティや旅行など、ちょっとした予定をみんなで共有するのに便利な機能です。
イベント作成の機能を利用して、同窓会を開催したり歓送迎会やお誕生日会にも利用されているみたいですね!

友達の投稿を非表示にする方法

友達関係は続けたいけど、投稿の表示を減らしたい…
そんな時な「相手の投稿を非表示」または、友達関係を保ったまま「フォローをやめる」選択をしてみてはいかがでしょうか?

ここで心配されるのが、「非表示にしたりフォローをやめた事が相手に知られてしまうのではないか…」という事ですが、これらは相手に通知される事がなく、また改めて表示したりフォローする事も可能なのでご安心ください。

こんな機能あったの?意外と知られていない便利な機能!

いかがでしたか?
Facebookの機能の中でも、知っておくと便利!というものを厳選してまとめてみました。

多くの機能を兼ね備えたFacebook、快適に有効に活用していきましょう!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
hippopotamuswhite