• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
元採用担当に聞いた。面接の事前準備ポイント

元採用担当に聞いた。面接の事前準備ポイント

Author:
AcalaAcala
Release Date:
元採用担当に聞いた。面接の事前準備ポイント
就職活動だけでなく、アルバイトやパート、派遣などで働こうを思ったときにも面接はあります。
アルバイトやパート、派遣の面接を何社も受けているのに採用されない。
そう悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

確かに経験者を求めているのに未経験者で応募したとしたら、採用されるのは難しいのかもしれませんが、募集条件が合っているのに採用されにくい場合はほかに問題があるからかもしれません。

そこで、元採用担当に聞いた、面接の事前準備として行っておくといいポイントを確認してみましょう。

求人の内容をしっかりと見ておく

よくあるのが、求人の内容をしっかりと見ておらず面接の時に始めて求人の内容を確認したと言う人もいます。
ですので、仕事内容・資格の有無・勤務時間・勤務地・休日・給与など細かくチェックしておくことが大切です。

また、求人広告などの募集内容が細かく記載されていない場合は、応募の電話で確認してもいいそうです。
ただし、企業によっては面接の時に詳しく説明すると言うところもあるようです。

応募の電話から面接はスタートしている!

油断している人も多いのですが、応募の電話をするときから面接はスタートしています。
「面接お願いします。」といきなり電話で言うのは、マナー違反になります。

まず最初に、自分の名前を名乗るのがマナーです。
その後、求人に応募したいので面接をお願いしますと伝えるようにします。

電話の最初に、「お忙しい中申し訳ございません。」と言う一言を添えると礼儀正しく聞こえます。
また、電話を切るときは必ず「ありがとうございました。」や「失礼いたします。」と言うようにすることで、印象もよくなります。

履歴書・職務経歴書

どのような学歴があり、どのような仕事をしてきたのかを知るためにも履歴書や職務経歴書は必須です。
これを忘れてしまっては、意味がありません。

書類選考がある企業は、最初に履歴書や職務経歴書を郵送するように言われます。
この時、実際に会う前に書類を見て採用不採用を決めます。
ですので、丁寧な字を書くようにし文字の大きさなども揃えるようにしましょう。

また、ときどき履歴書の写真にプリクラやスナップ写真を使う人もいますが、これは問題外です。
その時点で、不採用になると思っておいて下さい。
きちんと証明写真を撮るようにしましょう。
証明写真は、写真店でも撮れますしスピード写真を利用してもいいので、プリクラやスナップ写真は使わないようにして下さい。

面接地をチェック

意外と見落としがちなのが面接地です。
知っているビル名だから大丈夫と思っていても、よく見たら第1ビルや第2ビルなどが存在していて思っていた場所と違っていたと言うこともあります。

ですので、必ず地図などを見て面接地をチェックしておきましょう。
また、面接地までの交通手段や自宅からの所要時間も把握しておくことも大切です。

交通手段が何もない場合は、車で面接地まで行ってもいいのかを確認しておくことも大切です。
その場合、駐車場の有無も確認しておきましょう。
勝手に企業の駐車場を使うのはマナー違反ですし、路上駐車をすると周辺民家などに迷惑をかけることになります。
面接当日は、何が起こるかわからないので早目に自宅を出発するようにしましょう。
また、事故などで電車が止まってしまうと言うことだってあるので、面接する会社の電話番号は必ず控えておき、何か問題が起こったらすぐに連絡を入れられるようにしておきましょう。

第一印象は重要!

面接時の服装などもチェックポイントです。
とにかく第一印象は、とても大切で、第一印象で採用を決めたと言う事例もあります。

清潔感のある服装を心がけましょう。
また、靴もスニーカーなどラフなものはNGですし、アクセサリーも外しておいた方がいいでしょう。
女子の場合、ネイルをしている人もいますが、派手なネイルは避け、できればネイルはなしの方がいいようです。

その他に

とにかく、言葉づかいはきちんとすることと挨拶もハッキリとした声でしましょう。
志望動機なども聞かれるので、答えられるようにすることも大切ですし、逆に質問を求められることもあるので、何か考えておくと焦らずにすみます。
家族や友人などを相手に面接の練習をして、なにか気になるところがあれば指摘してもらい直しましょう。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Acala

恋愛・仕事・家庭・子育・人間関係など、女性が抱えている悩みや問題を解決するお手伝いをしています。猫フェチで坐禅や瞑想、アロマテラピーが日課です。