• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【サプリ管理士監修】栄養ドリンク剤の間違った使い方

サムネイル出典:

【サプリ管理士監修】栄養ドリンク剤の間違った使い方

Author:
trextrex
Posted date:
【サプリ管理士監修】栄養ドリンク剤の間違った使い方
 
ドリンク剤や栄養ドリンクは手軽な栄養補給源として活用している人が多いですね。時間がなくて食事する余裕がなかったり、移動しながらだったり、など忙しい人にとってはとても便利な飲み物です。でも、カフェインや糖質が意外と多く含まれている商品が多いため、飲むタイミングなどには注意が必要です。

成分を確認し、飲むタイミングに注意!

疲労感が増したときなど、早期の疲労回復を目的として、コンビニやドラッグストアで市販されているドリンク剤や栄養ドリンクを活用する人は多いのではないでしょうか。最近では、お受験の勉強に疲れた子供向けの製品も開発されているようです。

ところが、こうしたドリンク剤をあまりにも無頓着に活用している人が結構多いです。基本的に栄養補給剤なので、余程大量に摂取しない限り体に悪影響を及ぼす心配はないのですが、成分の効果を理解せずに飲んでしまうと全く意味のない摂取になるのでご注意ください。

特に、どの商品を飲むかと言うよりは、飲むタイミングに注意が必要です。

カフェインは、飲むタイミングに注意

一般的なドリンク剤は、体内の代謝を活発にして老廃物の排出を支援する目的で、ビタミンやアミノ酸が含まれています。もちろん、こうした成分は一定レベルで疲労回復を期待できます。注意して欲しいのは、カフェインや糖分(糖質)が意外と多く含まれている製品があることです。

例えば、眠気覚ましとしてはとても有効な場合があるのですが、就寝前にカフェインが多く含まれているドリンク剤などを飲んでしまうと、快眠、安眠の妨げになる可能性が高いです。カフェインには、少なからず精神を高揚させる作用があるため寝る前の摂取はお勧めできません。これから寝ようとしているのに、精神を高ぶらせてしまっては何の意味もありません。

ドリンク剤の糖分は、意外に多い!

また、一般的にドリンク剤のボトル自体が他の飲料に比べて小さいため油断しがちなのですが、糖分が多めに入っている商品もあります。要するに、思っていいる以上にカロリーが高いドリンク剤があります。こうした、高カロリーなドリンク剤は、寝る前でなく、何かを始める前にパワーを補給したいときなどに活用すべきものです。

ダイエット中だからといって、食事を制限しているわりには、安易にドリンク剤などを多用してしまうと全く効果のないダイエットになります。ドリンク剤などは、その他の飲料と比べて量が少ないため油断しがちですが、物によっては糖質成分が多く含まれているので注意が必要です。

ドリンク剤の参考サイト

風邪や病気の時などは、注意が必要です!
 
ドリンク剤に関し、基本事項が学べます。

SNSから集めたドリンク剤についての話題

皆さん、総じてドリンク剤については、一定の期待をしているようです。また、毎日飲み続けるのは良くないことも感じているようです。
体調が悪いのでドリンク剤の消費が多くなるのですが、娘ちゃん「父ちゃん!ドリンク剤は元気の前借りで、結局もっと疲れちゃうんだよ!」いや、確かにそうなんでしょうけど、今頑張らないといけないときもあるんだよ。
	
眠いけど毎日ドリンク剤はほんと体に悪いことしかないので、コーヒーで我慢する……仕事前の一杯。
	
9日体調不良でドリンク剤で補強しつつも気力折れ。本日10日は福一スパイク以後も空気が悪く、動悸、肌の萎み、キリキリの胃痛。今日の動悸にはビビり!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!。速攻、薬とサプリを飲むも、地震の体感も重なりパニック汗。残念ですが現在も空気悪いです。from茨城
	
ドリンク剤飲んだあとの身体の軽さといったら。そして今切れようとしている...100%を越えた歪があ
	
17時くらいにドリンク剤飲んだらこの時間でも元気だから作業したい日はそうすればいいのか……やはり体力がもたないんだ
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
trex

コラムニスト(もと某経済新聞記者)です。皆さんの幸せ、気分転換、人と話すときのネタ、便利グッズ、お出かけの参考、などになるような「記事」を作成するつもりです。どうぞよろしくお願いいたします。