• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
こんなのいやだ・・・勇者と魔王が変なRPG

サムネイル出典:

こんなのいやだ・・・勇者と魔王が変なRPG

Posted date:
こんなのいやだ・・・勇者と魔王が変なRPG
RPGと言えば、勇者が出てきます。勇者とは魔王を倒すために立ち上がった若者であるというのが通説で魔王を見事倒し、ハッピーエンドになります。

が・・・
そんなのは面白くないと思っている方々も多いらしく勇者と魔王をコミカルにしたRPGを妄想していらっしゃいます

それってどんなRPGなんだろう?と疑問を持ってしまいました・・・

という事で、今回は
こんなRPGいやだと思わせるようなツイートを集めてまいりました。

こんなRPGいやだw

おお、勇者よ。本当に魔王を倒してしまうとは大人気ない。

武器防具屋は失業、道具屋は赤字操業で過当競争、宿屋は倒産、いたる城で徴税についての紛争が蜂起され、教会にはセーブをしに来る人もこないときている。
モンスターがなぜgoldを落とすのか、何が経済を回していたのか考えるがよい
	
魔王「勇者よ、我が軍門に下れば世界の25%をやろう」
勇者「なぜ25%なんだ?世界の半分じゃないのか?」
魔王「贈与税の最高税率が50%だからだ」
勇者「贈与税」
魔王「お前に世界の半分を贈与しても、お前の手に渡るのはそのさらに半分だけ。残りは国税庁が持っていく」
勇者「国税庁」
	
勇者「どうやったら魔王に勝てるんだ…」 池上彰「いい質問ですねぇ!」 松岡修造「どうして諦めるんだそこで!」 真矢みき「諦めないで!」 石原良純「タウンページあります?」 速水もこみち「僕はここでオリーブオイル!」 勇者「み、みんな…!」 魔王(誰だこいつら…)
	
魔王「我が滅ぶだとッ……だが、ただでは死なぬ。貴様の末代まで祟ってくれるわ……!」
勇者「ハハハ!」
魔王「何がおかしい!」
勇者「コミュ力が低すぎて旅仲間すら作れず一人でお前を倒しにきた俺が、誰と結婚して子供を残せると言うんだ!ハハハ!」
魔王「……私、とか」
勇者「えっ……」
	
世界の脅威である魔王を倒したら、世界にとって一番怖い勢力は勇者ってことになるよな。…なーんかやるせねェぜ。
	
魔王軍って勇者との戦いに労災おりないらしい
	
勇者は今日も元気に魔王城から出勤です。
	
まあ勇者も魔王倒したらニートだし
	
魔王も「ふはは、よく来たな勇者よ、だが、これは決して蔑視するつもりで言う訳ではないが、統計的に肉弾戦においては魔族より不利な傾向にある人間が我に挑むというのか? おっと、もちろんすべての人間がそうではなく、現に我が魔王軍でも地獄の騎士などが欠かせない戦力として活躍しているがな!」
	
勇者「確かに現状においては統計的に人類の魔族に対する戦闘力の不利は否めないかもしれない。だが、俺たちには正義の心がある。ごく一部の例外的に邪悪な魔族などに負けるものか!」魔王「面白い、ならば我が力の前に絶望するがよい、ごく一部の例外的に愚かな人間どもよ!」
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。