• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ほぼ毎日、通勤電車で急病人が発生するのはなぜか
殿堂

ほぼ毎日、通勤電車で急病人が発生するのはなぜか

Author:
LOUD MINORITY.LOUD MINORITY.
Posted date:
Update date:2019年10月30日
ほぼ毎日、通勤電車で急病人が発生するのはなぜか
毎日のように首都圏や近畿、福岡でも発生するようになっている電車内での急病人、それに伴う電車遅延。都市圏に住んでいる方はほとんどが経験されているのではないでしょうか?
個人的にもここ最近で複数の急病人に出くわしたこともあり、その原因を掘り下げてみることにしました。

どれくらい急病人が出ているのか、公式の数字は見当たらない

急病人が多発しているというマスコミ報道もありません。 しかし、電車の遅延情報などから分かる数字を分析し、ツイッターで毎日その数字を追われている方がいらっしゃいました。もちろん、急病人が発生していても誰もツイートされていない場合もある筈なので、実際の数はもっと多くなると想像されます。
12月1日(金)の急病人(34人)ツイート(全48人)
【中部・関東・東北34人】
京浜東北線
京王線 つつじが丘
京王井の頭線 新代田
埼京線
秋葉原
名鉄西尾線 南安城
山手線 品川
山手線 大崎
京浜東北線 秋葉原
東急東横線
東海道線 品川
飯田橋

→2
	
2017年12月急病人ツイート
【中部・関東・東北】
1金34人(全48人)
2土22人(全28人)
3日9人(全25人)
4月25人(全41人)
5火22人(全31人)
6水21人(全27人)
7木26人(全41人)
	
このまとめの続きはこちらからご覧ください↓

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
LOUD MINORITY.

Our voice has power 日本のブラックな社会システムにドロップキックするアカウント