• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【雑学】こんなものが意外と高値?なんでも買い取ってもらえる

【雑学】こんなものが意外と高値?なんでも買い取ってもらえる

Author:
mamewritermamewriter
Posted date:
【雑学】こんなものが意外と高値?なんでも買い取ってもらえる
家庭では不要となったものも資源として高値で売れることも。そんな知られざる換金情報まとめです。

買い取りしてもらえる資源

通常はゴミで捨ててしまったり、買い物ついでに引き取ってもらってしまっているような、家庭から出るゴミの一種が、きちんと持ち込むと、意外な高値で引き取ってもらえたりするものもあります。
そんな換金可能なもの、そのだいたいの金額をご紹介。

金属類

引っ越し時などに捨てる家電などがあった場合や、机の買い替えなどで大量に金属が出た場合、それらの金属類はほとんどが買い取り対象になります。
一般に、オフィス机ひとつ、などでわざわざ買い取り業者には持ち込みませんが、かなりの数がたまれば十分に換金する価値があります。

銅スクラップは大変価値が高く、買い取ってもらえる金属の中でも特に高値です。
銅線などがだいたい1kgあたり700円などで買い取ってもらえます(それ以上のことも)。

真鍮(しんちゅう)

銅の合金である真鍮も価値が高く、異物が混ざっていなければ、1kgあたり500円くらい。価値の高い金属です。
鉄
一般によく家庭から出る金属ゴミに多い、鉄クズ、鉄板などでは、だいたい1kgあたり30円~40円ほどです。
大きな家具の鉄板などでは、捨てるだけで粗大ごみ扱いで数百円はかかりますので、それがいらない+何十キロもの鉄ならば数百円もらえるわけで、トラックなど、運ぶ手段があるならば、ぜひ回収業者に持ち込みたいところですね。
アルミ
鉄に比べ、体積あたりが軽いので、量は必要ですが、鉄よりも高価に買い取ってもらえることがほとんどです。
アルミ缶などで、1kg60円くらい、鍋やサッシなど、アルミの塊になっている場合、1kg100円以上のことも。

バッテリー

バッテリー、特に家庭で出るものでは、自動車用バッテリーですが、これが意外と高額で買い取ってもらえます。
※自動車用バッテリー以外ももちろん買取アリ
再生バッテリーにして海外に売ったり、資源を取り出したり、バッテリーは重量もあるのでかなりの利用価値があります。
一般にkgあたり120円などで、ひとつのバッテリーが10kg近くありますので、回収業者に持っていくと、1000円ちょいになることが多いです。
個人でも量がたまればいいお金になりますし、廃品回収業者などは、これを数集めていい収入にしています。
なお、高価値の自動車用の鉛バッテリー(120円/kg)以外にも、工作機械のバッテリーなども重宝され、少し単価は落ち、100円/kgくらいにはなりますが、買い取ってもらえます。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
mamewriter

都内中心に活動しているフリーのシステムエンジニア。企業向けの業務支援システムの制作、SEO対策の研究、調査・支援ツールの開発などにも余念がない。 グルメ情報収集が趣味で、グルメ系まとめが多いです。