• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
国内一人旅をしたい人必見!必要なものリスト まとめ

国内一人旅をしたい人必見!必要なものリスト まとめ

Author:
NekkenNekken
Posted date:
国内一人旅をしたい人必見!必要なものリスト まとめ
 大学生の長期休みと言えばアルバイトをたくさんする、サークルに明け暮れる、そして旅行ですよね!最近は20代の若者の一人旅も流行っているそうで、大学生で一人旅をしたことがある人も少なくありません。そこで一人旅をまだしたことがないけどやってみたいと思っている人向けに、必要なものリストを教えます!!

そもそも一人旅のメリットって?

・計画を立てる必要がない
・宿が予約しやすい
・現地の人や旅人との一期一会の出会いがあるマイペースに楽しめる
 一人旅よりみんなでワイワイ旅行に行った方が楽しいのでは!?と思う人も少なくないでしょう。例えば、アミューズメント施設に行くのであれば一人より大勢の方が楽しいでしょう。しかし、複数人で行くとなると、予定を合わせたり、移動計画をある程度立てて行動しなければなりません。一方一人旅では、周りに合わせる必要がないので思い付きで行き先や宿を決めることができます。
 また一人旅ではゲストハウスと呼ばれる旅人が集まる宿に泊まることが多いです。そういった場所では、ドミトリーと呼ばれる相部屋で寝るので基本的に宿泊費が安く抑えることができます。そこでは同じような人が集まるので共有スペースで色んな話をしたり、時には記念写真やSNSを交換したりして様々な情報を得ることができます。

一人旅をするのに必要なもの

リュックサック
・スマホ
・財布
・青春18きっぷセイムタオル
・折り畳み傘
・1日分の着替えと寝間着(圧縮袋)
・歩きやすい靴
 たったこれだけです。スマホや財布は少し当たり前なので、4つの持ち物についてピックアップし説明していきます。

リュックサック

 リュクサックはできるだけ大きいものを選べば良いわけではありません。大は小を兼ねると言いますが、大きいと余計なものを持って行ってしまいます。また徒歩での移動もかなりあるので、小さいリュックサックの方が本当に必要なものだけを入れることになるので必然的に軽くなります。また体に密着するので長時間の移動でも疲れにくいです。

青春18きっぷ

 青春18きっぷはJRが発行しているチケットで、指定の期間のうち計5日間JR電車の乗り降りが自由にできます。青春18きっぷの指定の期間はちょうど大学生の長期休みと被っているのでおすすめです。

 また移動手段としてバイクやレンタカーを選べばこのきっぷは必要ありません。

セイムタオル

 この「セイムタオル」を持って行くことをおすすめします。セイムタオルとは簡単に言うと非常に乾きやすいタオルのことです。一人旅にタオルを持って行くと便利な反面かなり嵩張ります。またバスタオルともなれば簡単には乾かないでしょう。このタオルの良いところは速乾性です。乾燥機を使わずとも寝る時にしっかり絞って干しておけば大丈夫なので一人旅の強い味方です。またゲストハウスには有料でタオルが用意されているのでそちらを使うのも手です。

1日分の着替え

 なぜ1日分と記載したかというと、ゲストハウスに有料で使える洗濯機(洗剤付きがほとんど)と乾燥機があるからです。旅行に着ていく服と1日分の着替えがあれば、旅行2日目の夜に2セット分の服を洗濯すれば、先の2日は洗濯をしなくても清潔な服が着れます。着替えを持たないという手もありますが、毎日洗濯すると費用が嵩むので1日分くらいは持って行った方がいいと思います。

最後に…

 皆さんは旅行に持って行った物のすべてを使ってますか?一応持て行ったけど最後まで使わなかった経験はあると思います。一人旅は最低限の荷物で行動しますが、どうしても足りないものがあれば現地で調達すればよいのです。筆者自身も寒すぎて現地で靴下を買った経験があります(笑)
 上に示したように、一人旅に必要なものはこれだけなのです。これを読んだ皆さんは、次の長期休みこそは一人旅デビューしてみましょう!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Nekken

理系大学生/趣味:自転車、映画、読書、ラーメン、写真、器械体操