• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ウォーターサーバーは赤ちゃんのミルクにも使えるのか?

サムネイル出典:

ウォーターサーバーは赤ちゃんのミルクにも使えるのか?

  • Theme:
Author:
drangry_85458drangry_85458
Posted date:
ウォーターサーバーは赤ちゃんのミルクにも使えるのか?
赤ちゃんがいる家庭で注意をしないといけないのが水の安全性ではないでしょうか。水道水を使ってミルクを作るというのはあまり適している使い方とは言えませんので、一般的にはミネラルウォーターやウォーターサーバーの水を利用したいところです。今回はウォーターサーバーが赤ちゃんのミルク作成に利用できるのかということとその注意点について解説していきます。

安全性については全く問題がない

赤ちゃんのミルク作成を目的として利用する点については全然問題がありません。水道水を作成するために使用される消毒剤を使用していませんので、赤ちゃんに何らかの影響が出ることもないでしょう。ただし、赤ちゃんの胃腸はそれほど強くありませんので、ミネラル分が多く硬度が高いものについては影響が出てしまう可能性があります。

赤ちゃんに利用するのであれば硬度が30以下のものがいいという風に言われています。その分ミネラルが少なくなりますので、赤ちゃんには適した水です。

調乳時の利用方法

哺乳瓶にウォーターサーバーの70度以上の温水を注いでから適量の粉ミルクを加えていき、しっかりと溶けるように混ぜていきます。今の状態で与えたとしたら火傷をする可能性がありますので、しっかりと赤ちゃんが飲めるように温度を下げてください。水道水を哺乳瓶にかけて温度を下げてあげましょう。温度が下がってきたら水分をタオルでふき取ります。

赤ちゃんに与える前に自分の肌にミルクを垂らしてみて厚くないなと言うことが確認できてから、与えるようにしましょう。赤ちゃんと自分の熱さへの耐久度は全然違いますので、そこのところは注意をしてください。

赤ちゃんに利用するのはいいが、熱さには気をつける

マーキュロップなどのウォーターサーバーを使うというのはいいわけですが、なるべくならば硬度が小さい超軟水を選ぶようにするといいでしょう。赤ちゃんにミルクをやる時には熱さには十分に気をつけてください。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
drangry_85458