• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
戦後最大!20人以上を殺害?逮捕された久保木愛弓(大口病院元看護師)とは?【顔画像】

戦後最大!20人以上を殺害?逮捕された久保木愛弓(大口病院元看護師)とは?【顔画像】

Author:
RRRRRR
Posted date:
戦後最大!20人以上を殺害?逮捕された久保木愛弓(大口病院元看護師)とは?【顔画像】

殺害は20人以上?点滴に消毒液を混ぜて殺害

横浜市神奈川区の大口病院(2017年「横浜はじめ病院」に改称)で2016年9月、入院患者2人が相次いで中毒死した事件で、神奈川県警は7日、病院の元看護師だった久保木愛弓(くぼき・あゆみ)容疑者(31)=横浜市鶴見区=を殺人容疑で逮捕した。

事件の現場となった大口病院(2017年「横浜はじめ病院」に改称)

JR横浜線「大口駅」西口徒歩3分の場所にあり、内科、神経内科、整形外科、小児科、リハビリテーション科を中心に85床(一般42床、療養43床)ある。

大口病院連続殺人事件とは?

2016年9月20日、点滴による医療ミスで4階の病棟に入院していた88歳の男性患者が死亡するという事故が起こりました。
しかし不審な点が多いことから、その後の調査で死亡した男性患者の点滴に殺菌作用が強い消毒液「ヂアミトール」に含まれる界面活性剤の成分が混入していたことがわかり、23日に神奈川県警が殺人事件と断定して、捜査が行われていました。
さらに警察は88歳の男性患者以外にも死亡した他の入院患者3人の死因を調べていたが、そのうち1人の男性患者も上記成分による中毒死だったと判明していた。

逮捕されたのは元看護師の女性(31歳)

事件発生時の数ヶ月前から病院内で不審な出来事が多発している、点滴に混入された消毒液は病院で使用しているものだったこと。また、点滴に異物を混入するという手口を一番容易に行うことができるのは病院関係者であるため、内部の関係者による犯行説が大きく報道されていましたが、当初からマークされていた久保木愛弓(あゆみ)容疑者(31)=横浜市鶴見区=を殺人容疑で逮捕しました。
【顔写真】点滴殺人で元看護師の久保木愛弓(31)を逮捕!
警察&マスコミは事件直後からこの女をマーク。

不審死した患者は50人近く、大量殺人を認める供述を始めた模様ー
オウム真理教による殺人は29人、日本の犯罪史を揺るがす展開に!!



	

20人以上の殺害を供述!!

久保木容疑者は「他の入院患者の体内にも消毒液を入れた。20人ぐらいやった」とも供述。動機については「自分が勤務のときに亡くなると、家族への説明が面倒だった」などと説明したという。県警は2人を含む計4人の患者の体内から消毒液の成分を検出しているといい、慎重に解明を進める。

出典:「他の20人にも消毒液」看護師を殺人容疑逮捕 連続死(朝...

	

逮捕の決め手はナース服のポケット

投与されていた点滴のほか、ナースステーションに残っていた未使用の点滴の一部からは、2人の中毒死の原因となった界面活性剤の成分が検出された。約10本の点滴のゴム栓部分には小さな穴が開いており、注射器で混入された可能性があった。

しかし、この界面活性剤を含む消毒液「ヂアミトール」は院内各所に置かれていた。仕事上扱うのが当たり前のものばかりのため、指紋が出ても不自然ではない。また、複数の点滴から混入の痕跡が見つかったことで、患者を無差別に狙った可能性も浮かび、個人的な恨みなど動機面から絞り込むのも難しくなった。

県警は、院内にある膨大なものの鑑定を実施。その過程で、当時4階を担当していた看護師全員の看護服を調べたところ、久保木容疑者の服のポケット付近からのみ、界面活性剤の成分が検出されたという。

一方で、界面活性剤の致死量に関する専門家の鑑定により、亡くなった2人はともに血中濃度が死に至るレベルだったことが判明。殺人容疑に問えるとの見方を強めた。

出典:決め手は看護服のポケット、消毒液成分付着 連続中毒死(朝...

	

実際に殺害したの50人以上との噂も!!

	

呪われた病棟!?わずか2ヶ月で50人以上が不審死?

週刊誌やマスコミの報道によると、事件のあった大口病院の4階の病棟では2016年7月から9月までに入院していた患者のうち、約50人が立て続けに死亡していた事実があると言われており、一部では呪われた病棟などと噂になっていた。
終末医療の患者が多い病院とはいえ、あまりにも多い人数に関係者も絶句していた。

久保木容疑者の仕事ぶりや評判は?

「問題のあるスタッフという認識は全くなかった」。病院関係者は久保木容疑者についてそう語る。別の病院関係者は「何を考えているかわからないところはあったが、仕事はできるという評価だった」。

出典:

	

「自然じゃない亡くなり方」逮捕前に語っていた

――事件が起きたフロアで当時働いていたが、事件についてどう思うか。

療養病棟で、患者さんを心を安らかにおみとりするということを努力してやってきたので、こういったことが病院の内部で起こってとてもショックでした。

――看護師として亡くなられた2人に対してどういう思いを抱いているか。

当時病院で看護師として働いていた者として、2人とも自然じゃない亡くなり方をさせてしまったことに対し、申し訳なく思います。

出典:殺人容疑の看護師、取材に「自然じゃない亡くなり方」:朝日...

	
――いつから大口病院に勤めているのか。

「看護学校を卒業後、別の病院に勤めていたが、救急に配属される可能性があって嫌だったので15年5月に転職した。大口病院に不満はなく、むしろ終末期患者は文句をあまり言わないから楽だった」

――死亡した西川惣蔵さんについて。

「普段から『体がごろごろする』『息苦しい』と言っていたが、入院したばかりだったのであまり印象はない」

出典:元看護師、取材に「終末期患者は文句言わず楽」(読売新聞) ...

	

逮捕された元看護師の久保木愛弓(31)

			

監視カメラの導入やスタッフの刷新で信頼回復へ

事件のあった旧大口病院では、信頼回復のため、病棟内に防犯カメラを導入して安全管理体制を強化したほか、一部を除いてスタッフを刷新。17年12月には名称も「横浜はじめ病院」に変更し、再出発した。今年2月末には入院患者の受け入れを再開していた。

同院の看護師だった久保木愛弓容疑者(31)が殺人容疑で逮捕されたことを受け、鈴木峻病院長はコメントを発表。「多大な不安、迷惑をお掛けし、おわびする」とあらためて謝罪し、薬剤の施錠管理の徹底や、防犯カメラの設置などの改善策を挙げ「信頼を回復するため、地域に根差した医療機関としての役割を全うしていく」とした。

通院したことのある無職女性(66)は「時間がかなり経過していたので、解決しないのではと思ったが、一安心」とほっとした様子。一方で、近くに住む女性会社員(60)は「病院関係者がやったなんて、信じられない」と声を落とした。

家族が通院していたという飲食店勤務の女性(55)は「地域にとって、なくてはならない病院。事件が解決に向かえば信頼を取り戻せるのではないか」と話した。

出典:【旧大口病院中毒死】病院長「信頼回復へ役割全う」(カナロ...

	

点滴連続中毒死事件が起きた旧大口病院

神奈川県横浜市神奈川区大口通130
Twitter上の反応はこちら!
やっぱりな、死刑は廃止しちゃいかんよ

【大口病院 点滴中毒死事件】
元看護師20人以上殺害か?

おととし、横浜市の大口病院で点滴に異物が混入され
入院患者2人が中毒死した事件で
警察は、元看護師の久保木愛弓容疑者(31)を殺人の疑いで逮捕
	
それで今日は、
・千葉県でM6.0の地震
・大口病院で患者が相次いで中毒死した件で看護師に逮捕状
・藤井7段準決勝で敗退
・松井珠理奈休養を発表
だぞ。日本大丈夫かよ
	
「20人以上殺した」
「20人以上殺した」
「20人以上殺した」
「20人以上殺した」

横浜市大口病院の点滴殺人、
元看護師の女(31)の供述…
(((( ;゚Д゚)))



	
殺人容疑―大口病院の連続中毒死・神奈川県警
迷宮入りになるのではと思っていた。状況から看護師が犯人と想像がついたが、全員のナース服を詳しく調べ、混入させた消毒液成分をポケット部分から検出し、犯人を特定したところがすごい。
	
【大口病院 点滴中毒死事件】元看護師の久保木愛弓容疑者(31)「20人以上殺した」


20人じゃなくて20人以上だし、この病院の不審死って50人越えてんだぜ…:(;゙゚"ω゚"):
	
横浜市大口病院の点滴中毒死事件で逮捕された元看護師の久保木愛弓容疑者(31)の供述
去年「犯人を見つけてほしい…理由も知りたい…わからない…」
今日「20人以上殺した」

これが本物の悪魔
	
【速報】横浜・大口病院の連続中毒死、病院の看護師だった女(31)を殺人容疑で逮捕へ~ネット「てっきり迷宮入りになると思ってた」「神奈川県警頑張ったじゃん」
	
横浜大口病院の点滴異物混入事件。犯人らしき人物がやっと逮捕される! 容疑者は元看護師31歳の女。てことは2016年の事件当時は20代か。今回の容疑は2人殺害だが同病院では似たケースで患者が50人亡くなってる。これがすべて女の犯行なら日本犯罪史上最多の殺害数だが真相は?
	

2016年9月男性88歳の点滴に界面活性剤ヂアミトールを混入し殺害したとして逮捕された久保木愛弓容疑者(31歳)は、2015年4月から2016年11月まで横浜の大口病院(現:横浜はじめ病院)に勤務。主に同病院の4階を受け持ち、先の男性同様の不審死は48人以上とされ被害者数は不明。犯行を認めた。
	
災害救助のニュースが多く、
大口病院🏥の犯人逮捕はないかと思っていたら、やってましたね…
看護師逮捕
あれから1年10ヶ月…
亡くなられた方達のご冥福をお祈りします… …
	
大口病院、ようやく逮捕か。当時20代後半だった看護師が当初から急に休職して怪しまれていたかやはりその女だったわけか。証拠固めに2年位かかったと言う流れなんだろうが、無差別単独犯なら津山超えの50人以上で女性って初めてじゃないかな。
	
【大口病院 点滴中毒死事件】逮捕された元看護師の久保木愛弓容疑者(31)「20人以上殺した」
	
横浜、大口病院(横浜はじめ病院に改称)の中毒死で看護師が捕まったね。医者とか看護師が命を奪う行為は医療の根幹を揺るがすものだからな。医者や看護師のメンタルケアも必要なんだろう。精神に異常を来してる人が多いのにも注視しないと。
	
久保木愛弓ぶっさ
20人以上殺ったとほざいてるだと?
せっかく死刑囚7匹片付いたのに、早速ルーキー入荷かよ
	
【大口病院 点滴中毒死事件】「50人以上殺した?!」
逮捕された元看護師の久保木愛弓容疑者(31)が自白!

名前:久保木愛弓容疑者
年齢:31歳
住所:横浜市鶴見区上末吉5丁目
職業:看護師
2016年9月当時、大口病院(現・横浜はじめ病院)に勤務

イジメの主犯格!看護師の中でもジャイアン的な性格
	
横浜市大口病院の点滴中毒死事件で逮捕された元看護師の久保木愛弓容疑者(31)の供述
去年「犯人を見つけてほしい…理由も知りたい…わからない…」
今日「20人以上殺した」

これが本物の悪魔
	
久保木愛弓、コレな…
知り合いの使えない嘘つき看護師に雰囲気似てる
	
事件、不自然な事件だなあって思ってたけど、 が捕まったらしい。これが ってやつでしょやっば。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
RRR