• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
すっきり・つぶら♪コンプに思わないで!素敵な一重まぶたの女性まとめ

サムネイル出典:

殿堂

すっきり・つぶら♪コンプに思わないで!素敵な一重まぶたの女性まとめ

Author:
原田サキ原田サキ
Posted date:
すっきり・つぶら♪コンプに思わないで!素敵な一重まぶたの女性まとめ

一重さんが好きなんです

先日100均に行った時、アイプチ?のような二重にするメイク道具や、ツケマなんかがかなり充実して驚きました。そういえば、まぶたに小さく切ったセロテープ貼ってたりした友達もいたなあ…。なぜみんな、二重や大きな目に憧れるんだろう?

一重さんや、奥二重さん。スッとした切れ長の眼差しはクールで恰好良いし、小さくつぶらな目は本当に愛らしくて、一重の瞳、好きなんですよね。そこで、素敵な一重まぶたの女性をまとめてみました!

ただ実際にお会いしたわけではないので、奥二重だったり、わかりにくいけど実は二重の可能性もあるかもしれませんね。

こんなにたくさん・素敵な女性たち♪

りょうさん

モデルとして活躍していましたが、1996年に「ロングバケーション」で、女優としての活動も開始します。りょうさんといえばやっぱり、スッとした涼しげな、切れ長の目をした顔立ちが印象的ですよね。「知的でクールな雰囲気」の一重さん代表です。

富永愛さん

こちらもモデルさん。スタイル抜群で綺麗なかたですが、りょうさんのような「ザ・美形」というよりは、コレクションでランウェイを歩くモデルさんらしい、どこか個性的な雰囲気の顔立ちが魅力的です。

伊達公子さん

テニス界の大ベテラン、伊達公子さん。1996年に引退した後、2008年、復帰しました。その時37歳。日本中、世界中が応援していたような記憶があります。

伊達さんといえば健康的に焼けた肌と、目が無くなってしまうようなキュートな笑顔がとても素敵な女性ですよね。

この画像で見ると、左目は奥二重?に見えますね。

浅田真央さん

日本の誇るトップスケーターでありながら「真央ちゃん」と、呼ばれ続けた国民的アイドルな面も。

スケートの時は髪を縛るのできりっと見えたりもしますが、髪を下すとなんとも穏やかな可愛い雰囲気になります。

顔立ちの造りが似ている友人がいるのですが「私、平安時代顔~」とよく笑っていました。真央ちゃんも平安顔?な感じですね。

和風でおっとりした、品のある顔だちも一重ならではの魅力です♪

出典:百田网

莲佛美沙子さん

1991年生まれの女優さん。決して華やかな顔立ちではないですが、控えめながら小さくてつぶらな瞳が、とても愛くるしくて魅力的ですよね。

小さな目って少女のような愛らしさがあるんですよね。つぶらさん代表です。

木村響子さん

ちょっと違う感じのジャンルからチョイス。

女子プロはあまり詳しくないのですが、木村選手はアフロヘアーと、男子に混ざって蛍光灯デスマッチを行った強烈な個性が印象に残っています。

また、プロレスファンの間では「事件」として騒ぎになった試合の範疇を超えてしまった戦いに、ツイッターでファンの皆にしっかり対応されてたのを覚えています。

ヘアスタイルや戦いかた、衣装にインパクトがあって見過ごしがちですが、小さくつぶらな瞳が強さと可愛らしさを感じますよ。

岩井志麻子さん

「ぼっけえ、きょうてえ」は衝撃的でした。主に岡山を舞台に、女性の情念や心情などを、独特の舞台背景でえがく作家さん。世界観が大好きです。

ドロドロしていたり、妖艶だったり作風は好き嫌いが分かれますが、どうやったらあの世界を作り上げられるのか…作品に引き込まれる大好きな作家さんの1人です。

そして!!伝説のアジアン・ビューティ・山口佐夜子さん

1949年生まれ、ファッションモデルとして1971年にデビューした山口小夜子さん。アジアン・ビューティーの元祖とも言えます。

世界レベルの存在感で飛びぬけた存在なので、なかなか真似はできないですが、アジアの女性の美しさを体現していますね!

友人からは、メイクで二重をあえて一重にしているらしい、と聞いたのですが、このスッピンらしき写真だと、やっぱり一重みたいですね。

ところで。なんで日本人は一重が多いの?

日本人はまぶたの皮下脂肪や眼窩内脂肪、ROOFなどが白人や黒人よりも発達していると考えられているからです。

日本人のまぶたが厚い理由として、日本人の祖先がシベリアに移り住んだことが一つの説として挙げられています。

日本人はもともと彫りの深い顔立ちで、二重まぶたの人が多かったといいます。

しかし、現在から2万年前に遡る氷河期の時代、シベリアに住んでいた人たちは寒さから目を守る必要がありました。

出典:日本人の二重まぶたの割合はどれくらい? | 湘南美容外科

湘南美容外科の解説より。
●大昔になっちゃいますが寒さから目を守るため、一重に進化してきた説があるそうです。サイトによると日本では一重まぶたが7割、とのことでした。多いですね。

一重まぶたも色々ですよ

そしてこちらは一重の種類です。同じ一重でも色々な目のタイプがあって、それぞれに魅力がありますよね。

メイクも色々できますよ♪

調べていると基本はこちら?

あちこち調べていたら、このメイクの方法が基本みたいですね。でも、あえてぱっちり見せなくても素敵なんだけどなあ…。

すっきりを活かしましょう♪

クールでなおかつ、自然な感じ。スッとした眼差しが涼しげで大人っぽいですね♪

ちょっとハードに

会社や学校では難しそうですが、切れ長さんの囲み目メイクは恰好良い!休日はこれ位かっこよくできちゃいますよ。

こってりメイクも可愛い

つぶらな目を太いラインやツケマなどで強調するメイクは、愛らしさの中に、ほんのりと色気も感じます。

大きい目の人がこのメイクをすると、すごく派手な顔立ちになっちゃうんですよね…。

どんなメイクより笑顔が最強!コンプも個性で素敵なのです

みんな誰でも体にコンプレックスってありますよね。私も長年悩んだコンプレックスがあって「これも個性だ!」と受け入れるまで、随分時間がかかりました。今はもう自然体にして、むしろネタにしちゃってます。

やっぱり時々気になることもありますが、男女問わずそれが良いよ、と言ってくれる人も意外といるんですよね。皆が同じだったらつまらない。皆違うからいいんですよね。

今回はたまたま一重さんになりましたが、自分が思うコンプレックスも他の人から見たら素敵で、魅力のうちなんだと思います。自信持っていきましょう♪

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
原田サキ

3年ほどウェブライターをした後、現在は再び会社員に。 世の中に溢れる、隠れるたくさんの情報、特に社会的な疑問を色々と発信したいです。 個人的な趣味も♪