• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【熱すぎる男】松岡修造の名言・格言

【熱すぎる男】松岡修造の名言・格言

Author:
じいじい
Posted date:
【熱すぎる男】松岡修造の名言・格言

【熱すぎる男】松岡修造

松岡 修造(まつおか しゅうぞう、1967年11月6日 - )は、東京都出身の日本の元男子プロテニス選手、兼スポーツキャスター[1]、スポーツ解説者。現日本テニス協会理事強化本部副部長[2]。マネジメントはIMG JAPAN。身長188cm、体重85kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。ATP自己最高ランキングはシングルス46位、ダブルス95位。ATPツアーでシングルス1勝(日本人男子初のATPツアーシングルス優勝)、ダブルス1勝を挙げた。

1995年ウィンブルドン選手権男子シングルスで日本人男子として62年振りにグランドスラムベスト8に進出した人物である。また、ウィンブルドン選手権での通算7勝は2015年に錦織圭に抜かれるまで日本人最多の記録であった。

現役引退後はジュニア選手の指導やテニス大会の運営、日本テニス協会の理事を務めるなど引き続きテニスに携わりつつ、スポーツキャスター、タレント、日本オリンピック委員会スポーツ環境専門委員、ミズノスポーツ振興財団顧問[3] などとしても活動している。

出典:松岡修造 - Wikipedia

	

松岡修造の名言・格言

100回叩くと壊れる壁があったとする。

でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、

90回まで来ていても途中であきらめてしまう。

 

- 松岡修造 -
 
布団たたきは、

やめられない。

ついつい叩きすぎちゃう。

 

- 松岡修造 -
 
勝ち負けなんか、

ちっぽけなこと。

大事なことは、

本気だったかどうかだ!

 

- 松岡修造 -
 
ベストを尽くすだけでは勝てない。

僕は勝ちにいく。

 

- 松岡修造 -
 
おまえの終わり方は、

なんとなくフィニッシュだ!

 

- 松岡修造 -
 
僕は忙しいと思ったことが1回もありません。

たぶん、本当に忙しくないのでしょう。

「お疲れさま」と言われても、

たいていは疲れていないので、

冗談を言える人には「疲れてません」といいます。

 

- 松岡修造 -
 
やがて僕のレベルも知らず知らずに上がっていった。

なぜなら、僕が戦う相手は、

いつも自分より強かったからである。

 

- 松岡修造 -
 
ミスをすることは悪いことじゃない。

それは上達するためには必ず必要なもの。

ただし、同じミスはしないこと。

 

- 松岡修造 -
 
「やってられないよ」と思ったとき、

「でも俺、頑張ってるよな」

とつぶやいてみてください。

「頑張ってる私って、結構いいな」と、

自分を好きになってください。

その方が生きやすくなるとは思いませんか?

 

- 松岡修造 -
 
人前で緊張するのは自然な反応です。

プレッシャーが人を強くします。

逃げ出したくなるような感覚がなくなったら、

モチベーションもなくなってしまうような気がします。

 

- 松岡修造 -
 
反省はしろ!

後悔はするな!

 

- 松岡修造 -
 
僕の場合、

悪い状況から抜け出す方法は、

「嫌なことはすぐに忘れる」

「悔しいときは一人になって思いっきり叫ぶ」

といった単純なものが多いです。

 

- 松岡修造 -
 
他の方の名言・格言はコチラ↓↓
 
 

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
じい

Sharetuber