• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ICO「AIS」朝青龍の次なる野望!モンゴルの銀行NI Bankが仮想通貨を全力支援!

ICO「AIS」朝青龍の次なる野望!モンゴルの銀行NI Bankが仮想通貨を全力支援!

Author:
takapitakapi
Posted date:
Update date:2019年02月13日
ICO「AIS」朝青龍の次なる野望!モンゴルの銀行NI Bankが仮想通貨を全力支援!
大相撲の元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏は、TV出演の中で自己の総資産額が約100億円であることを激白した。
次なる野望は仮想通貨を絡めたモンゴルの鉱山開発事業だ!

朝青龍は総資産100億円の大富豪!

(2018年)11月13日放送のフジテレビ系「有吉弘行のダレトク!?」では、朝青龍の母国モンゴルでのビジネス生活に密着した。「大統領特使として国会内に専用オフィスが用意されている」や「首都ウランバートルの中心にサッカーコート4面ぶんの土地を所有している」、「金利9%というバブリーな銀行のオーナーを務めている」、「オフィスの会長室は広さ25畳」といった成功ぶりが明かされて、VTRを見るお笑いタレント・有吉弘行たちは驚きっぱなしだった。 
スタッフが「どのくらい稼いでいるんですか?」と直球質問をぶつけると、朝青龍は、「ものにもよるんですけど、総資産は100億円近く」と明かした。

出典:朝青龍、「総資産100億円」の富豪ぶり......美人婚約者も初披...

	

朝青龍銀行とも言われるNI Bankの真相とは

NIBankというのはNational Investment Bank of Mongoliaの省略です。
朝青龍の兄さんが当該銀行の会長で、朝青龍が筆頭株主であります。
安倍晋三首相とモンゴルのエルベグドルジ大統領は先日(7月22日)に会談し、経済連携協定(EPA)に大筋で合意し、その日の日本モンゴルのビジネス交流会では、両国の企業300社余りが商談に臨みましたとのこと。
同じ日に、朝銀ことNIBankが東京支店を開設したと見られます。

出典:朝青龍銀行つに東京支店を開設か / NIBankの真相 : モンゴル...

	

戦略的パートナーシップ強化を確認 日・モンゴル首脳会談

安倍晋三首相とモンゴルのエルベグドルジ大統領が会談し、その日の日本モンゴルのビジネス交流会では、両国の企業300社余りが商談に臨んだ。

NI Bankが支援する一大プロジェクト「AIS」と、それが発行する仮想通貨とは

朝青龍の兄はモンゴルの元鉱重工業大臣で今はウランバードル市長!

大相撲の元横綱・朝青龍ことドルゴルスレン・ダグワドルジ氏は、現在、大統領の秘書官であり次期大統領候補としても名前が挙がっている有力者ですが、彼はNI Bankの筆頭株主です。
また、その兄のソミヤバサル氏もNI Bankの大株主です。彼は鉱山大臣を歴任後、現在はモンゴルの首都・ウランバードル市長です。
さらに、国家開発庁長官のバヤルサイハン氏もNI Bankの大株主です。彼は政府において仮想通貨の規制を作る側の立場にある人物ですが、AISプロジェクトに対しては支援を行っています。
AISが同銀行と提携することは、鉱山開発事業がスムーズとなり、なおかつAISと法定通貨とのやりとりの利便性が向上することを意味します。
出展 http://holistic-sp.net/index.php?ais-x
日本にも支店があるモンゴルの大手銀行NI Bankからの支援を受け、鉱山資源採掘事業・仮想通貨マイニング事業・仮想通貨取引所事業を行うプロジェクトが連結。これら3つの有力事業から配当が実施される大型ICO「AIS」が実現しました。
「AIS」トークンの保有者にはそれら3事業の利益配当が行われます。

出典:大型ICO「AIS」モンゴルの鉱山開発事業とも連結するAIS-X取引...

	

仮想通貨取引所AIS-Xの多角的事業展開

AIS-Xは、ユーザーがより快適に取引所を利用できるための様々なサービスを備えています。
また、ダブルマイニング事業というモンゴルならではの世界初の取り組みを行っております。

資源マイニング
「資源マイニング」と聞いてイメージ出来る方は少ないと思います。このサービスは、他社とは異なるAIS-Xの代表的な特徴として挙げることができます。
地下資源豊富なモンゴルでは、金や銅の他に、石灰やレアメタル発掘が進められており、まだまだ隠された地下資源があるとされています。AIS-Xは現地の鉱業会社との連携を進め、資源のマイニング会社の設立を予定しています。そして、発掘(マイニング)された地下資源による収益もAIS-Xが発行するAISトークンの所有者へ還元されるのです。

仮想通貨マイニング
AIS-Xのマイニング事業は「資源マイニング」だけではありません。モンゴルという国の特性を活かした仮想通貨マイニングも行なっています。
一般的にマイニングには大量の電力が必要とされます。モンゴルの電力料金は、日本の5分の1程度という低価格なため、資源マイニングと同様に収益の一部がAISトークン保有者に還元されます。

AISトークンの取得方法

朝青龍の横綱時代

	

関連記事

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
takapi