• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【嵐】主演している映画作品まとめ

【嵐】主演している映画作品まとめ

Author:
kumaliftkumalift
Posted date:
Update date:2019年02月10日
【嵐】主演している映画作品まとめ

2020年をもって活動休止することを発表した嵐

(左から)相葉雅紀・松本潤・大野智・櫻井翔・二宮和也 
1999年グループ結成から国民的アイドルと親しまれ人気を誇ってきた嵐。リーダー・大野智さんの「自由に生活がしたい」という思いから、2020年をもって嵐での活動休止が発表されました。

嵐ファンの方は勿論、これまでテレビなどで嵐の活躍を見てきた方も寂しい気持ちになってしまうのではないでしょうか。

本記事では嵐が主演している映画作品をいくつか紹介していきます。これまでの嵐メンバーひとりひとりの活躍を映画で振り返ってみましょう。

大野智

嵐のリーダー大野さん。映画の出演回数はメンバーの中では少ないほうですが、クールな忍者役をこなしていた『忍びの国』やコミカルな役どころを見事に演じていた『映画 怪物君』などでは高い演技の評価を得ています。

忍びの国

	

解説

「のぼうの城」「村上海賊の娘」などの作家・和田竜の小説を実写化したアクション時代劇。伊賀忍者最強とされる男・無門が、織田信長の息子・信雄の軍勢と伊賀の国との戦いに身を投じる姿を追う。メガホンを取るのは、『ジェネラル・ルージュの凱旋』『予告犯』などの中村義洋。中村監督作『映画 怪物くん』などの大野智が、怠け者ながら腕は確かな主人公の忍者を演じる。大野の体を張ったアクションや、武力だけに頼らず知略を駆使した戦いの行方に目を奪われる。

出典:解説・あらすじ - 忍びの国 - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

戦国時代、忍びの国として名高い伊賀。超人的な戦闘能力を誇り、虎狼の族と呼ばれる伊賀忍者の中でも特に腕の立つという無門(大野智)は、怠惰な日々を過ごしては妻・お国に稼ぎのなさを叱責されていた。ある日、織田信長の次男・信雄が父ですら手出しするのを恐れていた伊賀への侵攻を、独断で開始する。無門に弟を殺されて伊賀への復讐(ふくしゅう)を果たそうとする下山平兵衛、伊賀の重鎮・百地三太夫や下山甲斐をはじめとする忍者たちの思惑や野望も入り乱れる戦いに、いつしか無門ものみ込まれていくが……。

出典:解説・あらすじ - 忍びの国 - 作品 - Yahoo!映画

	

映画 怪物くん

	

解説

藤子不二雄A原作、アイドルグループ嵐の大野智が主演した人気テレビドラマ「怪物くん」の映画化作品。怪物ランドから“カレーの王国”にたどり着いた怪物くん一行が、カレー王国の姫の誘拐事件に巻き込まれる騒動を描いていく。怪物くん役の大野智やドラキュラ役の八嶋智人ら主要キャラクターをドラマのレギュラー陣が続投するほか、新たに北村一輝、上川隆也らが共演。監督は、『アヒルと鴨のコインロッカー』などの中村義洋。インドロケの美しい景色や、映画版ならではの壮大なスケール感に期待したい。

出典:解説・あらすじ - 映画 怪物くん - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

怪物ランドの王位継承式の日、怪物くん(大野智)は国民から大ブーイングを浴びてしまう。怪物くんは何もかも投げ出し、お供を連れて日本へ。ところが、着いたところは日本ではなく“カレーの王国”。そこで怪物くんたちは権力者ヴィシャール(上川隆也)に頼まれ、反乱軍に捕らえられたピラリ姫(川島海荷)と王子様を救出しに向かうが……。

出典:解説・あらすじ - 映画 怪物くん - 作品 - Yahoo!映画

	

櫻井翔

『謎解きはディナーのあとで』では執事、『ヤッターマン』では正義の味方をヤッターマン、『ラプラスの箱』では大学教授など多彩な役を演じている櫻井翔さん。役によって見た目を近づけるアプローチをかかさないところがあり、メンバーの中では真面目な性格といわれています。

ラプラスの魔女

	

解説

『ヤッターマン』の三池崇史監督と櫻井翔が再び組み、ベストセラー作家東野圭吾の小説を映画化した本格派ミステリー。連続して起きた奇妙な死亡事件をきっかけに、その調査を進める大学教授らが事件の真相をあぶり出す。『ちはやふる』シリーズなどの広瀬すずがヒロインを演じ、『ちょっと今から仕事やめてくる』などの福士蒼汰が共演。脚本を、テレビドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの八津弘幸が担当している。

あらすじ

離れた場所で二つの死亡事件が連続して発生し、両方同じ自然現象の下での硫化水素中毒死だと判明。さらに死亡した二人は知り合いであることがわかり、警察は地球化学の研究者である大学教授の青江(櫻井翔)に協力を依頼する。青江は事件性はないと考え調査を進めていると、そこに円華(広瀬すず)という女性が現れ……。

神様のカルテ

	

解説

アイドルグループ嵐の櫻井翔と宮崎あおいが夫婦を演じ、地方医療の現実と向き合いながら成長する医師の姿を描く感動のヒューマンドラマ。口コミで人気が広がり、「ビッグコミック」誌で漫画化もされた夏川草介の小説を、『60歳のラブレター』『白夜行』などで注目を集める深川栄洋がメガホンを取り映画化。要潤や原田泰造、柄本明など豪華な共演陣が脇を支えた珠玉のドラマは必見だ。

出典:解説・あらすじ - 神様のカルテ - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

自然あふれる長野・松本の本庄病院で、内科医として働く栗原一止(櫻井翔)。24時間365日体制で医師不足の問題を抱える病院で、前向きな職員たちと共に診療をこなす一止にとって、最愛の妻・榛名(宮崎あおい)らと語らうことが日々の楽しみだった。そんなある日、一止はある患者と出会い、人生の岐路に立つこととなり……。

出典:解説・あらすじ - 神様のカルテ - 作品 - Yahoo!映画

	

謎解きはディナーのあとで

	

解説

2011年の本屋大賞に選出された東川篤哉のミステリー小説を、嵐の櫻井翔と北川景子ら共演で映像化した人気テレビドラマの劇場版。財閥令嬢の新人刑事・麗子とトゲのある口調ながら彼女の推理を支える執事・影山という凸凹コンビが、アジア最大の豪華客船の中で起きた殺人事件の謎解きに挑む。「お嬢様の目は節穴でございますか?」と執事にあるまじき暴言を言い放つ影山と麗子の掛け合いはもちろん、中村雅俊、鹿賀丈史、宮沢りえ、生瀬勝久、竹中直人ら多彩なキャスト陣にも注目。

出典:解説・あらすじ - 映画 謎解きはディナーのあとで - 作品 - Y...

	

あらすじ

財閥の令嬢で新人刑事の宝生麗子(北川景子)と執事の影山(櫻井翔)は、久しぶりの休暇を楽しむためシンガポール行きの豪華客船に乗り込む。しかし、出航後ほどなくして船内で殺人事件が発生。乗員乗客3,000人を乗せた船が目的地に到着するまでの5日間に犯人を捕らえ、事件を解明しようとする麗子と影山だったが、次々と事件が発生してしまい……。

出典:解説・あらすじ - 映画 謎解きはディナーのあとで - 作品 - Y...

	

ヤッターマン

	

解説

邦画界の鬼才、三池崇史監督が人気テレビアニメーション「ヤッターマン」を実写化した型破りな娯楽大作。奇跡の石をめぐり、ヤッターマンとドロンボー一味が繰り広げる攻防を独自の世界観で描く。正義のヒーローにふんするのは『黄色い涙』の櫻井翔。その相手役に『櫻の園 -さくらのその-』の福田沙紀、ドロンジョ役に『下妻物語』の深田恭子とフレッシュな面々が顔をそろえる。オリジナル版をさらにパワーアップさせた、迫力の戦闘シーンや変身シーンなども見逃せない。

出典:解説・あらすじ - ヤッターマン - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッターワン”を完成させた。そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッターマン1号・2号としてドロンジョ(深田恭子)率いるドロンボー一味と戦うことに。ある日、一味が探しているのは何でも願いがかなう伝説のドクロストーンだと判明し……。

出典:解説・あらすじ - ヤッターマン - 作品 - Yahoo!映画

	

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

	

解説

TBS系で放映されて以降、じわじわと人気が上がり、映画版『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』も大ヒットを記録した人気ドラマの劇場版第2作。主人公のぶっさんがガンで他界してから3年後を舞台に、再び木更津で大騒動が繰り広げられる。脚本はシリーズを通して絶妙な笑いと感動を描き出す宮藤官九郎。監督はテレビシリーズと前作の演出を手掛けた金子文紀が務めている。予測不可能な驚きの展開と、完結編にふさわしい感動のクライマックスが堪能できる。

出典:解説・あらすじ - 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ - ...

	

あらすじ

ぶっさん(岡田准一)の死から3年が経過し、バンビ(櫻井翔)、うっちー(岡田義徳)、マスター(佐藤隆太)、アニ(塚本高史)は、ぶっさんにきちんとさよならを言えなかった後悔を抱えながら、バラバラの生活を送っていた。そんなある日、バンビは死んだはずのぶっさんの声を耳にする。

出典:解説・あらすじ - 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ - ...

	

ハチミツとクローバー

	

解説

幅広い世代の支持を得る、羽海野チカの同名コミックを映画化した青春ラブストーリー。美大に通う男女5人を中心に、甘酸っぱい恋と青春の物語が展開する。主人公・竹本を演じるのは人気グループ「嵐」の櫻井翔。そのほか、『雪に願うこと』の伊勢谷友介、『花とアリス』の蒼井優、『花よりもなほ』の加瀬亮、『八月のクリスマス』の関めぐみがメインキャストに名を連ねている。スピッツとスガシカオがそれぞれ書き下ろした主題歌とエンディング曲も話題。

出典:解説・あらすじ - ハチミツとクローバー - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

浜美大に通う竹本(櫻井翔)は、ある日、一心不乱に絵を描く少女・はぐみ(蒼井優)に恋心を抱く。彼女は大学の教授・花本(堺雅人)の親戚で、天才少女とうわさされる転入生だった。はぐみのことが頭から離れない竹本だったが、彼と同様にはぐみを気にかける非凡な先輩・森田(伊勢谷友介)の存在が竹本の恋心をかき乱し……。

出典:解説・あらすじ - ハチミツとクローバー - 作品 - Yahoo!映画

	

松本潤

ドラマでも多数出演してさまざまなキャラクターをこなしてきた松本潤さん。アイドル感溢れる目力の強さが印象的ですが、徹底的に与えられた役を再現しようとする姿勢や役への細かいこだわりが強いことで有名です。

『ナラタージュ』では、哀愁を漂わせる30代ならではの大人の役を好演しています。

ナラタージュ

	

解説

「アンダスタンド・メイビー」「夏の裁断」などで知られる島本理生による小説を、行定勲監督が映画化したラブストーリー。高校教師と生徒として出会った男女がおよそ1年後に再会し、純粋に愛し合っていくさまを切なく描写する。主演に嵐の松本潤、ヒロインに『映画 ビリギャル』などの有村架純。行定監督の演出と、狂おしい恋に落ちる男女を演じる松本と有村に期待が高まる。

出典:解説・あらすじ - ナラタージュ - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

大学2年生になった泉(有村架純)のもとに高校時代の恩師・葉山(松本潤)から、演劇部の卒業公演に出ないかと電話がくる。泉にとって葉山は、高校時代に学校になじめなかった自分に演劇部に入るように勧め、救ってくれた人物だった。卒業式の日の葉山とのある思い出を心に封印した泉だったが、再会を機に抑えていた気持ちが膨らんでいく。葉山もまた、泉への複雑な思いを抱き……。

出典:解説・あらすじ - ナラタージュ - 作品 - Yahoo!映画

	

陽だまりの彼女

	

解説

「金曜のバカ」「ボーナス・トラック」などの越谷オサムのベストセラー小説を実写化したラブストーリー。パッとしなかった幼なじみと再会した青年が、魅力的な女性になった彼女と恋に落ちたのを機に、切なくて温かな奇跡の物語が動き出していく。メガホンを取るのは、『僕等がいた』シリーズの新鋭・三木孝浩。『花より男子』シリーズの松本潤と『のだめカンタービレ』シリーズの上野樹里が、主人公のカップルを快演する。舞台となる湘南の魅力を余すところなく捉えたロケ映像も見ものだ。

出典:解説・あらすじ - 陽だまりの彼女 - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

取引相手を訪ねた新人営業マンの浩介(松本潤)は、そこで同じ中学校に通っていた幼なじみの真緒(上野樹里)と10年ぶりの再会を果たす。学年有数のバカとして名をはせ、何かといじめられていた彼女が、当時の姿から想像がつかないほど魅力的な女性になったことに驚く浩介。再会に運命めいたもの感じた二人は惹(ひ)かれ合うようになり、結婚を決意するまでに。だが、真緒は誰にも知られてはならない、とんでもない秘密を持っていて……。

出典:解説・あらすじ - 陽だまりの彼女 - 作品 - Yahoo!映画

	

花より男子ファイナル

解説

神尾葉子のベストセラー・コミックを原作に、貧乏なヒロインと財閥の御曹司の恋愛模様がコミカルに繰り広げられる大ヒットテレビドラマを映画化。待望の映画版では、「花より男子2~リターンズ~」から4年後を舞台に、結婚を控えた道明寺とつくしに降りかかるトラブルを描く。主演の井上真央と松本潤をはじめ、各キャストが続投。原作にはない映画ならではのオリジナルな展開と、ラスベガスや香港を駆け巡る壮大なスケールのストーリーに注目だ。

出典:解説・あらすじ - 花より男子ファイナル - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

道明寺(松本潤)がつくし(井上真央)にプロポーズしてから4年。2人は全世界に向け、盛大な婚約発表会見を決行。その後、結納を交わしたつくしは、道明寺の母・楓(加賀まりこ)から、道明寺家に嫁ぐ者に代々受け継がれてきたティアラ“ビーナスの微笑”を贈られる。しかしその夜、何者かにティアラを盗まれてしまい……。

出典:解説・あらすじ - 花より男子ファイナル - 作品 - Yahoo!映画

	

僕は妹に恋をする

解説

青木琴美の同名の大ヒットコミックを映画化したピュアな初恋物語。現実では決して結ばれることのない双子の兄妹の恋愛を、切なさを込めて描き出す。『東京タワー』の松本潤が悩める兄役にふんし、これが映画単独初主演とは思えないほど繊細(せんさい)な演技が、妹役に抜擢されたセブンティーンのカリスマモデル出身の榮倉奈々の明るさと好対照をみせている。禁じられた恋に苦悩し、その思いを必死に貫こうとする兄妹のひたむきさに心打たれる。

出典:解説・あらすじ - 僕は妹に恋をする - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

頼(松本潤)と郁(榮倉奈々)は、高校3年生になった今でも2段ベッドの上と下で眠っているほど仲がいい双子の兄妹だ。だが最近、頼の郁への態度が急に冷たくなり、兄の変化についていけない妹は、自分に思いを寄せてくれている同級生の矢野(平岡祐太)に兄のことで相談をもちかける。

出典:解説・あらすじ - 僕は妹に恋をする - 作品 - Yahoo!映画

	

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

	

解説

黒澤明監督の傑作『隠し砦の三悪人』を『日本沈没』などの樋口真嗣監督がリメイクした歴史娯楽大作。切羽詰まった状況下で、それぞれ身分の異なる若者たちが果敢に敵に挑む姿をスピード感あふれる映像でみせる。主演に嵐の松本潤、自国の運命を握る姫役に長澤まさみ、姫とともに行動する侍を阿部寛が演じている。窮地に陥りながらもあきらめずに前進する彼らの知恵とパワーに圧倒される。

出典:解説・あらすじ - 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS - 作品 ...

	

あらすじ

戦国時代、小国の山名は隣接する大国早川陥落を狙い、まずはもう一つの隣国である秋月に攻め入り成功を収める。その城内で山名の軍勢は秋月の軍資金である“黄金百貫”を見つけようと躍起になっていた。そんな折り、城で強制労働をさせられていた武蔵(松本潤)と新八(宮川大輔)は逃走し、偶然滝のほとりで黄金百貫を見つけるが……。

出典:解説・あらすじ - 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS - 作品 ...

	

二宮和也

出演している映画もメンバーの中では最も多く、ジャニーズきっての演技派といわれている二宮和也さん。自然体で繊細な演技が魅力です。

自らオーディションを受けてハリウッドデビューが決まった『硫黄島からの手紙』では、監督のクリント・イーストウッドさんからも演技を大絶賛され、『母と暮せば』では日本アカデミー賞主演男優賞の栄冠に輝くなど功績を挙げています。

検察側の罪人

	

解説

『クローズド・ノート』『犯人に告ぐ』などの原作で知られる雫井脩介のミステリー小説を、木村拓哉と二宮和也の初共演で映画化。東京地方検察庁を舞台に、人望の厚いエリート検事と彼に心酔する新米検事がある殺人事件の捜査をめぐってすれ違い、やがて二人の正義がぶつかり合うさまが映し出される。『突入せよ!「あさま山荘」事件』などの原田眞人監督が、正義の意味を問うドラマを骨太に描き出す。木村と二宮の演技対決に注目。

出典:解説・あらすじ - 検察側の罪人 - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

東京地方検察庁刑事部に配属された検事の沖野啓一郎(二宮和也)は、有能で人望もある憧れのエリート検事・最上毅(木村拓哉)と同じ部署になり、懸命に仕事に取り組んでいた。あるとき、二人が担当することになった殺人事件の容疑者に、すでに時効が成立した事件の重要参考人・松倉重生が浮上する。その被害者を知っていた最上は、松倉に法の裁きを受けさせるべく執拗(しつよう)に追及するが、沖野は最上のやり方に疑問を抱き始め......。

出典:解説・あらすじ - 検察側の罪人 - 作品 - Yahoo!映画

	

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶

	

解説

『おくりびと』などの滝田洋二郎監督と『母と暮せば』などの二宮和也が初タッグを組み、幻のレシピを追い求める男の姿を描く感動作。“麒麟の舌”と呼ばれる究極の味覚を持つ料理人が、戦時下の混乱の中で消失した伝説の“料理全席”を追い求めるうちに、約70年前のある謎に迫る姿を描写する。西島秀俊、宮崎あおい、綾野剛、竹野内豊といったキャスト陣が共演。異なる時代に生きた二人の天才料理人の宿命に息をのむ。

出典:解説・あらすじ - ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~ - 作品 -...

	

あらすじ

佐々木充(二宮和也)は、「最期の料理人」として顧客の「人生最後に食べたい料理」を創作して収入を得ていた。絶対味覚を持つ天才でありながらも、彼は料理への熱い思いを忘れかけていた。そんな折、彼のもとにかつて天皇陛下の料理番だった山形直太朗(西島秀俊)が作り上げたという、“大日本帝国食菜全席”のレシピを再現する仕事が舞い込む。

出典:解説・あらすじ - ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~ - 作品 -...

	

母と暮せば

	

解説

「父と暮せば」などの戯曲で有名な井上ひさしの遺志を名匠山田洋次監督が受け継ぎ、原爆で亡くなった家族が亡霊となって舞い戻る姿を描く人間ドラマ。原爆で壊滅的な被害を受けた長崎を舞台に、この世とあの世の人間が織り成す不思議な物語を映し出す。母親を名女優吉永小百合が演じ、息子を『プラチナデータ』などの二宮和也が好演。ほのぼのとした中にも戦争の爪痕を感じる展開に涙腺が緩む。

出典:解説・あらすじ - 母と暮せば - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

1948年8月9日、長崎で助産師をしている伸子(吉永小百合)のところに、3年前に原爆で失ったはずの息子の浩二(二宮和也)がふらりと姿を見せる。あまりのことにぼうぜんとする母を尻目に、すでに死んでいる息子はその後もちょくちょく顔を出すようになる。当時医者を目指していた浩二には、将来を約束した恋人の町子(黒木華)がいたが……。

出典:解説・あらすじ - 母と暮せば - 作品 - Yahoo!映画

	

プラチナデータ

	

解説

さまざまな作品が映画化されている東野圭吾の小説を、『ハゲタカ』『るろうに剣心』の大友啓史監督が映画化したサスペンス。DNAデータを基に犯罪捜査が行われる近未来を舞台に、自らが携わるDNA解析捜査で連続殺人事件の容疑者となってしまった科学者の逃亡劇を描く。天才科学者から逃亡者へと転落する主人公には、嵐の二宮和也。彼を執拗(しつよう)に追跡するベテラン刑事に豊川悦司がふんするほか、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏ら多彩なキャスト陣がそろった。

出典:解説・あらすじ - プラチナデータ - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪(えんざい)は皆無となった近未来の日本。警察庁の科学捜査機関に所属する科学者の神楽龍平(二宮和也)は、DNA捜査システム関係者の連続殺人事件を担当することに。しかし、同システムは神楽自身を容疑者として示し、思考を繰り広げた結果彼は逃亡するが……。

出典:解説・あらすじ - プラチナデータ - 作品 - Yahoo!映画

	

GANTZ

	

解説

欧米でも高い人気を誇る奥浩哉の人気コミックを、前・後編の2部作で映像化したSFアクション超大作。『硫黄島からの手紙』の二宮和也、『ノルウェイの森』の松山ケンイチが初共演に臨み、謎の球体“GANTZ”に召喚され、異形の“星人”と呼ばれる敵との戦いを強いられた、若者の苦悩と究極の選択を体現する。監督は、『砂時計』の佐藤信介。生と死がテーマの深遠なドラマや、肉体を駆使した活劇の数々に圧倒される。

出典:解説・あらすじ - GANTZ - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

まったく就職が決まらない大学生の玄野(二宮和也)と、彼の幼なじみで正義感の強い性格の加藤(松山ケンイチ)は、電車にひかれて命を落としてしまう。しかし、黒い謎の球体“GANTZ”が彼らを呼び出し、“星人”と呼ばれる異形の敵との戦いを強いる。加藤は争いを避けるが、玄野はサバイバルに身を投じることを決意する。

出典:解説・あらすじ - GANTZ - 作品 - Yahoo!映画

	

大奥

	

解説

男だけを襲う謎の疫病がまん延する江戸時代を舞台に、一人の女将軍に3,000人の美男子たちが仕える女人禁制の男の園、逆大奥をめぐるドラマを描く異色時代劇。第13回手塚治虫文化賞を受賞したよしながふみの人気コミックを、「木更津キャッツアイ」シリーズの金子文紀監督が映像化。女将軍を柴咲コウがなまめかしく演じるほか、彼女に接近する侍を二宮和也が好演する。野望や嫉妬(しっと)、策略に愛憎など、業が渦巻く濃密なドラマに期待だ。

出典:解説・あらすじ - 大奥 - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

男だけを襲う謎の疫病が席巻して8割の男が死に至った江戸時代、すべての重要な仕事を女が占め、男が体を売るという男女逆転の浮世と化していた。その結果、一人の女将軍(柴咲コウ)に3,000人の美しき男たちが仕える女人禁制の男の園、大奥が生まれ、ぜいを極めていたが、そこに一人の若い侍(二宮和也)がやって来る。

出典:解説・あらすじ - 大奥 - 作品 - Yahoo!映画

	

硫黄島からの手紙

	

解説

第2次世界大戦時の最も悲劇的な戦いと言われる“硫黄島の戦い”を、日本側の視点から描いた戦争映画。硫黄島でアメリカ軍を悩ませた伝説の陸軍中将である栗林忠道と彼の部下たちによる死闘が描かれる。監督は『ミリオンダラー・ベイビー』のクリント・イーストウッド。『ラスト サムライ』の渡辺謙、嵐の二宮和也ら、日本人俳優が出演する。イーストウッドが日米双方の視点から“硫黄島の戦い”を描く“硫黄島プロジェクト”第2弾作品としても注目だ。

出典:解説・あらすじ - 硫黄島からの手紙 - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

戦況が悪化の一途をたどる1944年6月、アメリカ留学の経験を持ち、西洋の軍事力も知り尽くしている陸軍中将の栗林忠道(渡辺謙)が、本土防衛の最後の砦ともいうべき硫黄島へ。指揮官に着任した彼は、長年の場当たり的な作戦を変更し、西郷(二宮和也)ら部下に対する理不尽な体罰も戒めるなど、作戦の近代化に着手する。

出典:解説・あらすじ - 硫黄島からの手紙 - 作品 - Yahoo!映画

	

青の炎

	

解説

家族の平和を守るために犯罪に走った少年の心理を描く青春サスペンス。監督は「魔性の夏 四谷怪談より」の蜷川幸雄。貴志祐介の同名小説を基に、蜷川監督と宮脇卓也が共同で脚色。撮影を「サトラレ」の藤石修が担当している。主演は「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」の二宮和也。

出典:青の炎 : 作品情報 - 映画.com

	

あらすじ

湘南の高校に通う17歳の少年、秀一は母・友子と妹・遥香との三人で穏やかに暮らしていた。ところがある日、母が10年前に結婚してすぐに離婚した男・曾根が現われ、家に居座ってしまったことから、平和だった家庭は一変する。曾根は傍若無人に振る舞い、母ばかりか妹にまで暴行をはたらこうとするのだった。やがて、警察や法律では問題が解決できないと悟った秀一は、自らの手で曾根を殺害する決意を固める。そして、“完全犯罪”の計画を練り上げると、それを実行に移す。恋人の紀子にわずかな不審を持たれた以外、その犯行は完璧なはずだった…。

出典:解説・あらすじ - 青の炎 - 作品 - Yahoo!映画

	

相葉雅紀

バラエティなどでは多数活躍している相葉雅紀さん。

大野さん同様メンバーの中では映画出演は少なめですが、映画やドラマなど役をこなすときは、普段から役になりきるという役作りをしているそうです。

『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』では相葉さんのナチュラルな優しさや温かさが役を通じて滲み出ているといわれています。

MIRACLE デビクロくんの恋と魔法

	

解説

『100回泣くこと』などの原作者・中村航が山下達郎の「クリスマス・イブ」を基に執筆した小説を、『のぼうの城』などの犬童一心監督が映画化。12月24日、漫画家になる夢を持ち続ける主人公ら片思い中の4人の男女が遭遇する奇跡をファンタジックに描く。主演は、アイドルグループ嵐の相葉雅紀。榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、生田斗真らが共演。恋と夢のはざまで揺れ動く4人の男女を演じる俳優たちの等身大の演技に注目。

出典:解説・あらすじ - MIRACLE デビクロくんの恋と魔法 - 作品 -...

	

あらすじ

漫画家になりたいという願望を抱き続ける書店員の光(相葉雅紀)。デビクロくんは、優しくて気弱な光にだけ見える相棒。クリスマスイブ、光の幼なじみでオブジェ作家の卵の杏奈(榮倉奈々)、名の知れた照明アーティストのソヨン(ハン・ヒョジュ)、光の同級生で売れっ子漫画家の北山(生田斗真)、そして光という片思い中の4人に、デビクロくんが奇跡をもたらす。

出典:解説・あらすじ - MIRACLE デビクロくんの恋と魔法 - 作品 -...

	

嵐全員出演

最後に嵐メンバー5人が全員出演している映画を紹介します。

ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY

アイドルグループ、嵐がマンモス団地に暮らす腐れ縁の仲間たちにふんするシリーズがおよそ10年ぶりに復活し、バラバラになった彼らが巡り合う姿を描くドラマ。初恋相手の母と年の差結婚をしたハル、息子の教育方針に悩む元暴走集団総長チュウなど、それぞれの環境で暮らす5人の仲間たちの様子と再会を映す。V6の井ノ原快彦の原案を基に、『ATARU』シリーズなど数多くのジャニーズ出演作に携ってきた木村ひさしがメガホンを取る。嵐のほか、水川あさみ、でんでん、秋山菜津子、井ノ原といった個性的な共演陣にも注目。

出典:解説・あらすじ - ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY -...

	
東京・品川にある八塩団地で青春時代を謳歌(おうか)した仲間たちも30代を迎えていた。ハル(大野智)は初恋相手の母親と結婚、チュウ(櫻井翔)は元暴走族の嫁(水川あさみ)と子供の教育について対立、クレープ店をチェーン展開させるボン(松本潤)、世界を回るうちに子だくさんになったタクマ(二宮和也)、屋形船でラーメン店を営むシュン(相葉雅紀)は、ひょんなことがきっかけで約8年ぶりに再び顔を合わせることになる。

出典:解説・あらすじ - ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY -...

	

黄色い涙

解説

故・永島慎二による青春漫画の名作を、『ジョゼと虎と魚たち』『タッチ』の犬童一心監督が映像化青春ドラマ。人気グループ“嵐”のメンバーが全員顔を合わせ、東京オリンピックを翌年に控えた1963年の高度経済成長期に沸く東京を舞台に時代の流れに背いてでも夢をもって生きようとする若者たちの希望と挫折を丹念に映し出す。誰もが青春時代に感じる未来への憧憬や1960年代の昭和の風情が残るロケショーン映像がノスタルジーを誘う。

出典:解説・あらすじ - 黄色い涙 - 作品 - Yahoo!映画

	

あらすじ

1963年、高度経済成長期真っ只中の東京の阿佐谷で、マンガ家の村岡(二宮和也)、歌手の井上(相葉雅紀)、画家の下川(大野智)、小説家の向井(櫻井翔)ら4人の芸術家の卵たちが、とある計画を実行しようとしていた。ガンに侵された村岡の母を東京の病院に入院させるため、嫌がる母を上京させようとするのだが……。

出典:解説・あらすじ - 黄色い涙 - 作品 - Yahoo!映画

	

嵐の映画を見てみよう!

嵐メンバーが主演・出演している映画を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。活動休止発表後、メンバーひとりひとりに興味が沸いた方もいるでしょう。

興味を持ったこの機会に、嵐メンバーそれぞれの個性が現れる映画作品を見て楽しんでみてはいかがでしょうか。

嵐に関するこんな記事もおすすめ

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kumalift

チーズケーキが大好きです♪