• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【閲覧注意】ツチノコって結局なんだったの?【都市伝説】

【閲覧注意】ツチノコって結局なんだったの?【都市伝説】

Author:
xx_うさぎxx_うさぎ
Posted date:
【閲覧注意】ツチノコって結局なんだったの?【都市伝説】

ツチノコとは?

爬虫類の新種でいそう・・・。
ツチノコ(槌の子)は、日本に生息すると言い伝えられている未確認動物 (UMA)のひとつ。鎚に似た形態の、胴が太いヘビと形容される。北海道と南西諸島を除く日本全国で“目撃例”があるとされる。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	

目撃談などによる特徴

普通のヘビと比べて、胴の中央部が膨れている。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	
日本酒が好き。

出典:ツチノコ - Wikipedia

まさかの日本酒www
「チー」などと鳴き声をあげる。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	
いびきをかく。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	

名前の由来

ツチノコという名称は元々京都府、三重県、奈良県、四国北部などで用いられていた方言であった。

東北地方ではバチヘビとも呼ばれ、ほかにもノヅチ、タテクリカエシ、ツチンボ、ツチヘビ、土転びなど日本全国で約40種の呼称があり、ノヅチと土転びは別の妖怪として独立している例もある。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	

正体についての仮説

新種の未確認動物とする説。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	
特定種のトカゲ類の誤認とする説。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	
アオジタトカゲを誤認したとする説。このトカゲは1970年代から日本で飼われるようになり、目撃情報が増加した時期に一致するとされている。アオジタトカゲには四本の小さな脚があり、読売新聞社によって撮影されたツチノコとされる生物にも脚があった。作家の荒俣宏は、流行の原因となった漫画の影響で脚がない姿が広まったと述べている。実際に、前述の岐阜県東白川村の隣町でツチノコと誤認された生物の正体がアオジタトカゲであった事例の報告もあり、同村では林業が盛んなため、海外から輸入された材木にこのトカゲが混入していたとの推測もある。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	
腹の膨れた蛇を誤認したとする説。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	
大きな獲物を丸呑みして腹が膨れた蛇を誤認したとする説。蛇は顎の関節が特殊な構造をしており、自分より大きな獲物を丸呑みする事ができる。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	
以上に上げたような複数の目撃証言が一つに複合されたものがツチノコとする仮説もある。

出典:ツチノコ - Wikipedia

	

ツチノコ 最新情報 2019年

こんなロマンあふれるツチノコイベントもある。

なんか音出てびっくりしました。。。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
xx_うさぎ

料理・ゴシップ・ライフハック・閲覧注意を主にまとめていきます。 よろしくお願いします★