• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
動画で学ぶ食育プログラム 【食育コンサルタント 重松 雄子】

動画で学ぶ食育プログラム 【食育コンサルタント 重松 雄子】

Author:
seo-shareseo-share
Posted date:
Update date:2020年04月10日
動画で学ぶ食育プログラム 【食育コンサルタント 重松 雄子】
食育とは聞いたことがあっても食育コンサルタントとは初めて聞かれる方も多いのではないでしょうか。この様な資格がある様です。
子供さんの脳が成長する時期は、食育が特に大事で、その時期にまずい食を子供に食べさせると脳に障害が出る可能性が高いとか。
つまり、農薬や食品添加物が問題です。
大人なら多少良いとしても子供の場合は大問題なのです。
学校給食にもこういう食品が使われていることも納得できます。
食べさせていいもの食べさせてはいけないものは親御さんがしっかり学んで行くべきと私は強く感じます。

「食育べっぴん塾」代表 重松 雄子 さん

プロフィール

出身地:福岡県大牟田市 活動地域:どこでも行きます 経歴:福教大卒後小学校に11年勤務。不妊治療ののち流産を3回。後退職。医療に疑問を感じていた頃、食の情報に出会う。50歳でセミナー活動開始。後小学校に復帰。大人ではなく子どもに食育をし大きな成果をあげる。本も執筆。 現在の職業および活動:食育コンサルタントとして主に講演活動を行っている。 座右の銘:食は命

出典:「食育べっぴん塾」代表 重松 雄子 さん|WATARU FUCHI|note

	

「食育べっぴん塾」代表 重松 雄子 さん|WATARU FUCHI|note

食の大切さを伝えるために講演や執筆活動をされている、重松 雄子さんにお話を伺いました。 プロフィール 出身地:福岡県大牟田市 活動地域:どこでも行きます 経歴:福教大卒後小学校に11年勤務。不妊治療ののち流産を3回。後退職。医療に疑問を感じていた頃、食の情報に出会う。50歳でセミナー活動開始。後小学校に復帰。大人ではなく子どもに食育をし大きな成果をあげる。本も執筆。 現在の職業および活動:食育コンサルタントとして主に講演活動を行っている。 座右の銘:食は命 「何か悩む事象が起きた時に食にも関心を向けて欲しい」 Q.どのような夢やビジョンをお持ちですか? 重松 雄子さん(以下

note.com

瓶詰めのベビーフードを離乳食としてというところが特にショックでした。
なかのひとのアンテナ!【食育コンサルタント 重松 雄子】 vol.1 - YouTube 17:09から
子育て中の親御さんに是非知ってほしい情報です。
普通に売られている食品がいかに食育に悪いか、子供さんの将来に影響を与えてしまうかがご理解出来たかと思います。
食べていいもの食べてはいけないものは小さい子供にとっては親が与えるものです。
お小遣いで自分で選んで飲み食いや、食べるようになっても、親が教えたもの以外食べないようにさせることが本当に必要だと感じております。
関連記事:

食の安全、これは食べてはいけない、食べない方がいい食べ物、食品添加物、遺伝子組み換え食品

街のスーパーや、コンビニで売っている食べ物、フランチャイズ、チェーン店、ファーストフード、などなど。 安くて美味しいけど、なぜ安いの?と考えてみると少々危険なり湯が見え隠れしてきます。 中には自分の会社の作った食品を食べないという社長もいるようで、そのくらい危険だと言うことのようです。

sharetube.jp

あなたにとって、大事な人を守るのに必要な情報は自分で調べないと守れないということを思い知りました。 なぜ国は、禁止にしたり規制したりしないんだという怒りも覚えますが、皆で学び、必要としている人にこの情報を共有していくことしか今は無いのかなと思っております。 お知り合いに子育て中の親御さんがいらっしゃったらシェアしていただいたり、SNSでシェアして頂けると幸いです。 最後までご清聴有難う御座いました。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
seo-share

Web作成、SEO集客、物販アフィリエイトを得意としております。 その他コピーライティングや、行動心理学なども合わせて勉強中で、皆様の参考になるページをわかりやすくまとめることをモットーに精進していきたいと思います。