• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
土砂崩れで阿蘇大橋(中央部分)が崩落していた=16日午前6時3分、熊本県南阿蘇村、朝日新聞社

サムネイル出典:

土砂崩れで阿蘇大橋(中央部分)が崩落していた=16日午前6時3分、熊本県南阿蘇村、朝日新聞社

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
土砂崩れで阿蘇大橋(中央部分)が崩落していた=16日午前6時3分、熊本県南阿蘇村、朝日新聞社

16日未明の地震で、熊本県南阿蘇村の阿蘇大橋が崩落したとみられる。阿蘇大橋に近い熊本県南阿蘇村の宿泊施設「アソシエート」に勤める男性は16日朝、電話取材に「阿蘇大橋がなくなっている」と語った。宿泊施設周辺の状況については「建物はひび割れが入り、地面のコンクリートも割れている」と話した

 阿蘇大橋は1971年に開通し、全長約200メートル。南阿蘇村の阿蘇山カルデラ西端の開口部にあり、阿蘇から流れ出る黒川の約80メートルの峡谷にかかる。熊本市からカルデラ北部の阿蘇市に向かう国道57号から、南部の南阿蘇村に向かう国道325号が分岐する地点にある橋。東海大学阿蘇キャンパスや京都大学火山研究センターも阿蘇大橋の近くにある。

出典:阿蘇大橋が崩落 地元男性「橋がなくなっている」:朝日新聞デジタル

	

南阿蘇村の「阿蘇大橋」崩落 救助活動に支障のおそれ

熊本県によりますと、震度6強を観測した南阿蘇村にある阿蘇大橋が崩落したということです。現場近くでは大規模な土砂崩れが起きていますが、橋の崩落が土砂崩れによるものか地震の揺れによるものかどうかは分かっていないということです。
阿蘇大橋は村内を流れる黒川に架かる全長およそ200メートルの橋で、熊本市内につながる国道57号線と村内を通る国道325号線が合流する地点にあります。
熊本県によりますと、阿蘇大橋が崩れたことで熊本市内から南阿蘇村への陸路は別のルートを使って大きくう回しなければならず、救助活動や今後の復旧作業に大きな支障が出るおそれがあるということです。

出典:南阿蘇村の「阿蘇大橋」崩落 救助活動に支障のおそれ | NHKニュース

	
阿蘇大橋陥落したってニュース、皆ライフラインという認識で話してるけど県民的には心霊スポットの代表格ってイメージしかない
	
阿蘇大橋陥落

南阿蘇大橋も段差で不通
	
阿蘇大橋陥落で豊肥線も流された…
	
ここまでの出来事

・午前1時半にM7.3の地震が発生。14日の大地震は「前兆」の見方
・八代市で火災発生
・トンネル、橋の崩落で南阿蘇村で孤立の可能性
・ダム決壊
・土砂崩れで阿蘇大橋陥落、豊肥本線の線路が流される
	
「南阿蘇村と西原村にまたがる俵山トンネルが崩落・・南阿蘇村では大規模な土砂崩れがあり、国道57号が寸断、阿蘇大橋が崩落・・熊本空港・・ターミナルビルが終日閉鎖・・発着全便の欠航」 → 産経ニュース(2016.4.16 08:11)
	

俵山トンネル、阿蘇大橋崩落、交通網寸断 空港閉鎖、JR運休相次ぐ

朝日新聞デジタルの、阿蘇大橋崩落の写真に、右ズレ地表地震断層のようなものが見えます。
	

「眠れる巨大断層がついに動きだしました」と、武蔵野学院大特任教授の島村英紀

震度5弱の地震が襲ってきても川内原発は止めないと九電が宣言?

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21