• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
・・・あぁ~何を信じればいいのか? 神も仏もあったものじゃないのか・・・不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない!

・・・あぁ~何を信じればいいのか? 神も仏もあったものじゃないのか・・・不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない!

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
・・・あぁ~何を信じればいいのか? 神も仏もあったものじゃないのか・・・不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない!

多くの人たちが“ブラック同然の選挙”であることを知っているけれど、比例が綺麗に×0.6。残りの比例0.4はどこに行った? 消えた1000万票の在り処はいったい?

神奈川3区小選挙区が発表した開票数と投票数が全然違うことが判明

数字の異常な伸び方をしているところが多く見られますが、特に顕著なのが、「24:00 現在 中間」から「24:30 現在 中間」に移ったときです。

日本未来の党の「かわの としひさ」候補は、13,500→16,202と、ちょうど20%票を増やしています。

一方、自由民主党の「さかい 学」候補は、55,000.→96,079と、一気に75%も票が増えているのです。
これは、維新の会も同じです。

他の政党の候補は足踏みしています。こんなことが起こる得るのか!

これをグラフにすると、よく分かります。(下 クリックで拡大)

出典:不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない! | カレイドスコープ

	
このグラフは何を表しているか。

集計が始まって数分も経てば、各党の得票数と時間(横軸)との関係は比例するはずです。
これは機械集計ですから、単位時間、たとえば1分間に何票カウントできるかは決まっているので、最初の段階ではほぼ直線的に上がっていかなければならないのです。

ところが、唯一、未来の党だけは、早くも24時の段階で下がり始めているのは異常なことです。
反対に、日本維新、みんなの党が、上向きの折れ線になって上がっています。

こうした特異点が、あちらこちらに見えるので、「未来の票が、維新、みんなの党の分としてカウントされたのではないか」と疑われているのです。

出典:不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない! | カレイドスコープ

	

【不正選挙】ついに来ました!「偽の票を書いた」と告白!!

<不正選挙疑惑を調べてみた> 選挙開票・企業株式会社ムサシにまつわる事実

やはり連中はやって来た。地方選挙では不正選挙は難しい筈だが、絶対に負けられない事態ではやって来るのだ。しかし、難しい状況での不正選挙はやはりばれるのも早い。これまで一度も公に発覚した事は無かった。その慣れが不正選挙に走らせるのだろう。
	
【北海道・千歳開票区、不正選挙確定❗️】22時まで池田まき氏が13500票で1500票リード。22時以降、和田自民党は13591票を上乗せ。池田候補はたったの939票のプラス。世も末。
	
千歳市はいつから平壌になったのですかね?  千歳開票区。22時以降、確定までに、和田自民党候補が怒涛の追い上げ。13591票を上乗せ。池田候補はたったの939票のプラス。残票の「93%」が、和田候補に。
	
	

たいへんな暴露記事だ・・・! 衆議院選挙は操作されていた!! 「日刊ゲンダイ」がとんでもないことを暴き出している

<日本でも使用されてる!?> 米大統領選の不正選挙プログラムを作ったプログラマーの証言

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21