• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
魔法使いと黒猫のウィズ トーナメント四段攻略方法!!

サムネイル出典:

魔法使いと黒猫のウィズ トーナメント四段攻略方法!!

Author:
ganbaru2ganbaru2
Posted date:
魔法使いと黒猫のウィズ トーナメント四段攻略方法!!

デッキ色を統一!!

やはり、カード選びに重要なのは、デッキの組み方。
統一することで、早く倒すことができます!

まずリーダーにするのは??

煌流星の砲撃猫 ガンドゥ・ギギライ

アンサースキルがとにかくすばらしい。
答えがわからないときはこれを使用に限る。
ガンドゥーは力を貸してくれるだけでなく、パネルチェンジをすることにより、ダメージアップしてくれる。

続いて2枚目

漆黒を纏う怪異ヘクド・アズム

このカードは、一番最後に使うのがおすすめ。
一気に3枚倒すことが可能。
力が4800と攻撃力が強め。
スペシャルスキルは特効大魔術で敵全体へ水属性のダメージを200効果あり。
さらに水属性の敵には特効果ダメージを放つ。

回復機能ありのカードが3枚目

祝いの魔法料理人 ペロミィ& ヤミィ

味方全体を回復させる機能をもつ。
これはHPが5044、攻撃力がやや低め。
アンサースキルでは味方のHPを回復。スペシャルスキルでは、ステータスアップをしてくれる。
大事なのは塩分!!

ここでこのパネチェン機能!

親愛と制御の覇眼 リラ・ゲー

青と黄色にパネチェンすることができる。
アンサースキルでは、水・雷も見方を回復、
7チェインでさらに回復。
ランダム制ということもポイント。

4枚目はLではなくSSのカード!

これも色で困ったときに使うパネチェンのカード。
アンサースキルでは、水・雷の見方を回復。
そして、スペシャルスキルではパネルを水・雷属性化。
ウィズ四段のデッキ構成についてはいかがでしたか?
これだけきちんとそろえれば、倒せることができると分かったと思います。
あとは、知識を重ねる練習を積むのみです!!

まとめ♪

ガンドゥーは、答えを迷ったときや、全然わからないとき知識がない問題の時に使えます。
ここぞと思ったときに使うのがベストです。
私なんか、わからない度使って角で頻度高めです。
ヘクドは、四段で最終兵器に出したい奥手のカード。
やってみたらわかると思いますが(やってない人は)3枚ともに攻撃力がかかって
一気に倒す!そんなスキルです。
ペロミィはHPがDOWNしたときに回復するために必要不可欠なカード。
もし、カードの力ちょっとしかなかったとしても、回復できれば!望みはありますよね?
4枚目と5枚目は、色のカードが全然ほかの違う色で困ったときに、出すパネルチェンジのカード。
だが、色が多いわりに難しくなるってとこも必見!
このカードでいくと、正答率低めの問題に出会ったとしても、ガンドゥーがいればなんとか乗り切れるし、正答率低めの問題にパネルチェンジすることによって出会わなくなる。
どちらにしても、このカードで進むと1位がとれる確率が非常に高いので、
ぜひこのカードで進むことをお勧めします!
目指せトーナメント1位連続突破!!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ganbaru2