• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【洒落怖】病院からの電話(家・中編)

サムネイル出典:

【洒落怖】病院からの電話(家・中編)

Author:
ankouankou
Posted date:
【洒落怖】病院からの電話(家・中編)

『病院からの電話』

707 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 03:19:21 ID:/k9HR6M6
大学の時の話、電話に出たらいきなり、
『●●さん(私の名前)ですか?私××病院(近所じゃ有名な病院の名前、
 私もお世話になっていた)の△△ですが』
少し話を聞いたら、その病院の内科先生だとの事。 
何かあればお世話になる病院だし、
そのときもインフルエンザがはやってたので、
邪険にできないなと思い、話を聴くことに。
さすがに病院の先生だけあって、
私の住所や電話番号はもちろん、
学校名や両親の名前、職業、
最後はいつその病院に来たかということまで知ってた。
私はその××先生は知らなかったが、この人は本物なんだなと安心したのだが、
話をしているうちに、××の言ったことに対して
私が答えるアンケート式な質問がはじまり、おかしいなと思い始めた。


708 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 03:34:04 ID:/k9HR6M6
××は最初、私に対して当たり障りのない質問をしてきた。
例えば
『最近は風邪を惹かれてませんか?』とか
『今までで何か大きな病気はしたことがありますか?』とか。 
それがそのうち『薄着はしてませんか?今はどんな格好をしているの?』とか、
『最近は十代の乳がんが増えてる、●●さんは胸は何カップですか?
 どんなブラジャーしてますか?』なんて聞いてきた。
私が「え!?」とビックリしていると、
そいつは調子に乗って
『心配なのでこれからすぐ訪問します。7分ほどで行くので』とガチャリ! 
しばしショックで呆然としていたが、はっと我に返り、
すぐに玄関に飛び出て逃げました。

その日は友人の所に泊めてもらいましたが、
翌日、友人と部屋を見に行ったら、
人の侵入の形跡は見られなかったのでほっとしました。 
そのときは警察に言うのもなんだか恥ずかしく通報はしなかったのです。 


709 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 03:50:28 ID:/k9HR6M6
考えれば考えるほど怖いことだらけでした。
まず私の名前、住所、学校名、
それから両親の名前や職業なんかも知ってるということ。 
これは、無作為にかけらたエロ電話ではなかったということを
現してるんですよね、多分。
それから『七分で行く』とやけにリアルだったこと。
(うちから病院までは10分はかからない)
でも、もうそんな電話はかかってこなかったし、
時間が経つにつれて、そいつに対して怒りがこみ上げてきたし、
怖がってばかりじゃ生活できないので、忘れることにしてた。

それから半年くらい経った後、うちの家電がおかしいことに気づいた。
友人からの申告によって気づいたのですが、
何故か公衆電話からかけても繋がらないようになってしまったんです。


710 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 04:09:00 ID:/k9HR6M6
私はその時携帯を持っていなかったので、
友人や両親との連絡はいつも家電からでした。
だから、外で誰かがうちに公衆電話で連絡を入れるときは
ちゃんとかかってきたんです。 
それがあるときからまったく繋がらなくなった。
ためしに何度か外から公衆電話で自宅に電話してみても、
『お客様の入力した番号は登録されてません』
といって一方的にきれてしまうばかり。
これを機に携帯を持ったのですが、
家電は公衆電話以外からかけるときは使えるのでそのままにしておきました。
(何度かNTTに電話したこともありましたが、
 当時PCを使ってたがために、プロバイダに原因があるのではないか
 との事でたらいまわしにされた)

携帯を買って一週間が過ぎた頃でしょうか?
ある日、私はバイト仲間が急な用事があって
どうしてもバイトつけないので、シフトを変わって欲しいとの依頼を受け、
あわただしく自宅に帰ってばたばたやってる途中でした。
そのときです、家電が鳴ったのは。


714 :本当にあった怖い名無し:04/12/30 04:34:51 ID:/k9HR6M6
誰だろ?たいていみんな携帯にかけてくるのになあ・・・
とも思いつつ電話に出ました。
『すみません、何度かお電話いただきました。
 NTTの■■と申します。●●様にはお電話いただいた際、
 こちらの失礼ならびに不具合があったと存じております。
 私、今ご近所を回っておりまして、お詫びと電話の調査をかね、
 これからお伺いさせていただきます。
 よろしいでしょうか?』
もしバイトがなかったら、今すぐにでも来て欲しかったんだけど、
これからすぐバイトなんで断ったんです。
『わかりました、今度はこちらの都合上、午後6時過ぎになりますが、
 よろしいでしょうか?
 伺うときにお電話しますんで、携帯電番もお願いできますでしょうか?』
私は少しためらったが、前のこともあるので、
「来ていただきたい時にまたこちらからお電話差し上げますので、
 そちら様の連絡先、教えてください」 
と言ったとたん、ガチャリ・・・
またしてもか?の気持ちを抱いて、バイト先の先輩(女)に打ち明けたら、
即警察に通報してくれた。 
正直自分ではショックで呆然としすぎて何も考えられなっかので助かった。 

もしバイトがなくあの時ニセNTTを家に招いていたら・・・
あんまりにも怖かったので即そこを出て、大学の女子寮に入りました。
だから今はそのようなことはありません。
病院とNTTが同一人物ではないのかも知れないのだけど、
2回もだまされたのと、危ない目にあいかけたことを思うと、
いまだにはらわたが煮えくり返る思いです。

『オススメの怖い話リンク』

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ankou

怖い話を中心にしてまとめています。