• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
#東京大作戦1014 「まっとうな政治を」に賛同する人だかりでスゴイことに!

#東京大作戦1014 「まっとうな政治を」に賛同する人だかりでスゴイことに!

Author:
whitework_jpwhitework_jp
Posted date:
Update date:2017年10月15日
#東京大作戦1014 「まっとうな政治を」に賛同する人だかりでスゴイことに!
10月13日の朝に告知された立憲民主党の「#東京大作戦1014」とネーミングされた街頭演説。わずか1日の告知期間にも関わらず、演説が行われた新宿・池袋・吉祥寺にはこれだけ人だかりが!
新宿の様子をYouTubeに動画をあげてくださった方がいます。※前半です!

枝野幸男 立憲民主党代表 民主主義とは何か?歴史に残る演説 新宿駅(前半) 2017.10.14 さんから
	
	
	


エスカレーターにのってゾクゾクした。枝野さんだけの戦いにしてはだめだ。動画職人さん断りいらないので使ってくれたらうれしい。
	
初めて街頭演説を聞いてみようと思えた。枝野さんの言葉は真摯で芯の強さがあり、響くものがあった。立憲民主党は枝野が作ったのではない、あなたが作ったのですという言葉はグッときた
	
枝野代表「分断が進んでいます。でも時代に合わないです。強いものからひっぱりあげるのは限界。貧困が進み、格差が拡大している。21世紀には新しいモデルが必要なのです。」
	
枝野代表「夢すら持てない若者が増えている。人口が減っている。これからの社会を誰が支えていくのでしょうか。借金しないと進学できない、こういう人が圧倒的に増えている。生活が苦しい。意欲のある子どもたちを学ばせる。これが日本の社会を作るんです。」
	
枝野代表「安倍さんは自己責任を強調してきた。でも、自由な社会のためには公正・公平なルールが必要なんです。自己責任だけで自分の力だけでは生きていけない。それは政治の放棄です。個人じゃどうにもできないときのために政治があるんです。」
	
	
枝野「貧しくて子供が持てないのに少子化が止まるわけがありません」 / 東京大作戦1014 池袋 | 11:49経過
	
子供2人保育園に通わせています。幼児教育無償化を安易に掲げる政党も居ますが、保育料は所得によって段階的に設定されており、キツイものではありません。それより保育士の所得が低く人数が足りていない方が預ける方としては不安です。立憲民主党の政策はリアルだと思います。
	
枝野代表 (吉祥寺駅前)

「自由な競争を加速すれば、世の中が良くなる…自己責任を政治が煽る。時代遅れだと思います。確かに経済は自由が基本です。でも前提には公平公正なルールが必要です。そのルールをしっかりと灯らせる政治と行政がなくてはなりません」

	
中継に感謝。わかりやすくて、出来そうな気がして、胸踊る。残業を禁止したらただ無賃残業が増えるだけ。労働時間を守らせる、働いただけ給料が貰える。
当たり前を当たり前にするのは個人の力ではムリだから、だから政治があるんですね。なんか泣けちゃった
	
、現地で見たかったけど行かなくて良かった。ナマで見たら感動して泣いちゃったかもしれない。怪しすぎるでしょ、政治家の演説聞いて泣く中高年女性(笑)。今の政治の何が問題なのか、きちんと把握してる議員さんが居ることが嬉しいってホントはおかしいんだけどね
	
もの凄い、人、人、人。枝野さん、海江田さんと街頭演説会。感謝、感謝です!
#長妻昭#立憲民主党
	
どんどんと人が増えています。本当にありがとうございます。周囲のご通行の妨げにならないよう、ご注意ください。
	
小林よしのり氏
「リベラルと保守というのは対立しません!非常に似通っている!
「格差が広がって貧困層ばかりになったら消費しないので回らないですよ!資本主義が。資本主義を健全に運営するには格差を是正しなければダメです!」
	
【New】「わしは保守ですよ!」と言う漫画家・小林よしのりが立憲民主党を応援する理由【演説全文】
	
新宿には、一水会の鈴木邦夫氏も登場。
「私は右翼で、自主憲法制定と言って来たけど、現政権に乗るくらいなら、今の憲法で自由な方が良い」

	


新宿!!
パノラマで撮ってみたー!
やっぱりすごい。
人、人、人!
	
そういえば、新宿東南口広場に「のぼり旗」が、ひとつも見当たらなかった。SNSを見て集まった人たちや、通りがかりの人たち。今の安倍政権に強い不信を持った無党派層の人たち。今まで感じたことのない勢いというか、民衆の力と未来を感じた。

	
俺たちは「当たり前のこと」を言いたいんだ。今はそれが言えない世の中になってしまってるんだ。だから当たり前のことを言うのが一周回って新鮮なんだ。当たり前のことを言って共感してくれる人がいるのがとんでもなく心強いんだ。
っていうことをなんか感じたのです 
	
福島や新潟での安倍の演説とは雲泥の差だな。とはいえ、枝野代表が何を言っても視野の狭い自民&安倍支持者には馬の耳に念仏だろうが。希望のおかげで自民が漁夫の利で過半数取りそうな勢いなので、立憲民主党には今回を足掛かりに次回にさらなる躍進を期待したい。
	
立憲主義を守ること以上に大切なことがある。それは卑怯なことしないこと。他人に犠牲を押し付けないことだ。一字一句変えちゃだめと護憲を叫び自衛隊を法的保護無しに戦場に送ることは自衛隊に犠牲を押し付けることで卑怯なこと。 ならではの改憲を実現しよう
	
自分ノンポリで民主党が政権取った時も自民に投票してた。あれから〜年、自民党はかつての自民党ではない。
カルト議員ばっかりだし、お友達と金持ちしか優遇しない。
政治家はズルばっかりでどいつも信用できないかもしれないが、少しでもマトモなヤツを選ばないと

	
枝野さんの演説。
長時間労働はだめとか、民主主義はみんなで話し合うとか、当たり前のことを言っている。でも、当たり前なはずのことが、安倍政権下では行なわれていない。枝野さんは、日本を当たり前が当たり前の国にしてくれる。
	
えだのんの演説、自分にとっては歴史で習ったリンカーンやキング牧師のそれより心を揺さぶる。涙がでる。沁みる。それほど最近の政治は腐りきってたんだ。
「自分の一票だけではどうせ変わらない」ではなく「今自分にできる事は何だろう」あらためて考える力をくれる。
	
ここまで読んでいただきましてありがとうございます。
この記事が気に入ったら、「いいね」ではなく、ぜひお友達・フォロワーさんに【シェア】をお願いします!また、関連記事もぜひご覧ください。

出典:abc.es

			

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
whitework_jp

【ホワイト労働を広める会】 日本のブラックな社会システムにドロップキックするアカウント